映画-Movie Walker > 人物を探す > ロニー・ユー

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2013年 まで合計10映画作品)

2013年

楊家将 烈士七兄弟の伝説

  • 2013年12月14日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

中国の歴史小説『楊家将』を「SPIRIT」のロニー・ユー監督が映画化。宋王朝時代を舞台に、敵国から皇帝を守る名将・楊業と七人の息子たちの宿命を描く。出演は「処刑剣 14 BLADES」のウーズン、「一万年愛してる」のヴィック・チョウ、「風雲 ストームライダース」のイーキン・チェン、「ガンメン 狼たちのバラッド」のアダム・チェン。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
アダム・チェン シュイ・ファン イーキン・チェン ユー・ボー
2006年

SPIRIT

  • 2006年3月18日(土)公開
  • 監督、製作

ジェット・リー主演によるアクション大作。実在した武術家、フォ・ユァンジアの壮絶な生きざまを、リーならではの超人的バトル・シーンを満載して活写する。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
ジェット・リー 中村獅童 スン・リー 原田眞人
2003年

フレディVSジェイソン

  • 2003年10月18日(土)公開
  • 監督

アメリカの人気ホラー・シリーズ「エルム街の悪夢」と、「13日の金曜日」の看板キャラが対決! “最恐”の座を競う両者の攻防戦をスリリングに描いた全米大ヒット作だ。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
ロバート・イングランド ケン・カージンガー モニカ・キーナ ジェイソン・リッター

ケミカル51

  • 2003年2月2日(日)公開
  • 監督

サミュエル・L・ジャクソンとロバート・カーライルの米英演技派共演による犯罪ドラマ。驚異的な効き目をもつ新種のドラッグをめぐる争いを描く。スリルとユーモアが全編に充満!

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン ロバート・カーライル エミリー・モーティマー リス・エヴァンス
1999年

チャイルド・プレイ チャッキーの花嫁

  • 1999年6月26日(土)公開
  • 監督

悪魔の人形チャッキーが花嫁を迎え再び殺戮を繰り返す、人気ホラーシリーズの第5作。監督は香港映画で活躍した「夜半歌聲 逢いたくて逢えなくて」のロニー・ユー。製作総指揮は本作含め「チャイルド・プレイ」シリーズ全作の脚本・原案を手がけたドン・マンシーニと、コーリー・シニーガ。製作は「原始家族フリント・ストーン」(総指揮)のデイヴィッド・カーシュナーと「別れ路」(美術)のグレース・ギルロイ。共同製作は「チャイルド・プレイ3」のローラ・モスコウィッツ。撮影は「アンナ・マデリーナ」のピーター・パウ。音楽は「ビッグ・ヒット」のグレアム・レヴェル。美術はアリシア・キーワン。編集は「野獣の瞳」のデイヴィッド・ウー。衣裳はリン・マッケイ。パペット・エフェクトは「フェイス/オフ」(特殊メイク)のケヴィン・イェーガー。出演は「ライアーライアー」のジェニファー・ティリーほか。チャッキーの声はシリーズのレギュラーである「ナイトウォッチ」のブラッド・ドゥーリフ。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
ジェニファー・ティリー ブラッド・ドゥーリフ キャサリン・ハイグル ニック・スタビル
1997年

夜半歌聲 逢いたくて、逢えなくて

  • 1997年2月8日(土)公開
  • 監督、脚本

かつての舞台の名優が悲恋の末、怪人となって甦り、積年の宿願を遂げようとする姿を華麗に描いた時代物サスペンス。戦前の上海映画界の名匠馬徐維邦の『夜半歌聲』(37)のリメイクで、主演は「君さえいれば/金枝玉葉」のレスリー・チャン、監督は「白髪魔女伝」のロニー・ユーで、67年のユアン・チウファン監督版に次いで3度目の映画化。撮影のピーター・パウ、美術のエディ・マーは「白髪魔女伝」でもロニー・ユーと組んだ。衣裳はウォン・カーウァイ作品で知られるウィリアム・チョン。共演は「恋人たちの食卓」のウー・チェンリン(広東語ではン・シンリン)、「人生は琴の弦のように」のホアン・レイ、本作で脚本も担当したロイ・ゼットーほか。香港で製作されたが、全編北京語が使用され、公開時には北京語、広東語の2ヴァージョンで公開されたのは珍しい。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
レスリー・チャン ウー・チェンリン ホアン・レイ シトー・ヒーフォン
1994年

白髪魔女伝

  • 1994年11月24日(木)公開
  • 監督、製作総指揮、脚本

中国の戦乱の世を舞台に、熱き戦いと燃え上がる恋を描いたファンタスティックな時代活劇。監督はブランドン・リー主演の「ファイアー・ドラゴン」のロニー・ユー。製作はマイケル・ウォンとレイモンド・ウォン、脚本はデイヴィッド・ウーとロニー・ユーの共同、撮影は「フル・ブラッド」のピーター・パウ。衣装デザインは、「乱」で米国アカデミー衣装デザイン賞を受賞し、「プロスペローの本」なども手掛けたワダ・エミが担当。青・白・赤の3つの原色を強調した裾の長いコスチュームを身に着け、ワイヤーワークを駆使して飛び回るアクションシーンの華麗さは圧巻。主演は「さらば、わが愛 覇王別姫」のレスリー・チョンと「スウォーズマン」「ドラゴン・イン」の香港映画界の名花、ブリジット・リン。共演はエレイン・ルイ、ナム・キットインほか。香港アカデミー賞3部門受賞、ジェラールメール・ファンタスティック映画祭(旧アヴォリアッツ映画祭)グランプリ受賞。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
レスリー・チャン ブリジット・リン エレイン・ルイ フランシス・ン
1990年

チャイナホワイト

  • 1990年9月29日(土)公開
  • 監督

アムステルダムのカジノを舞台に、麻薬取引を巡る中国人ギャングとマフィアの抗争を描く実録アクション。製作はジム・チョイ、監督は「チャイニーズ・ゴースト・バスターズ」のロニー・ユー、脚本はF・W・シルロイとヴィクター・ホンの共同、撮影はアンドリュー・ラウが担当。出演はビリー・ドラゴ、ラッセル・ウォンほか。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
ラッセル・ウォン スティーヴン・ヴィンセント・リー リサ・シュレイジ Frank Sheppard
1989年

チャイニーズ・ゴースト・バスターズ

  • 1989年2月25日(土)公開
  • 監督

ホーンテッド・ハウスと化したある家に引っ越した一家の騒動を描く。監督はロニー・ユー。クリフトン・コーの原案を基に、脚本はコーとジム・ユーエン、ジョン・ング、撮影はプーン・ハンサンが担当。出演はタン・ピウほか。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
タン・ピウ Deborah ロレッタ・リー Stephen Ho
1987年

ファイアー・ドラゴン

  • 1987年6月27日(土)公開
  • 監督

巨大なシンジケートに挑む若者の姿を描く。製作はジョン・シャム、リンダ・クック、エグゼキュティヴ・プロデューサーはディクソン・プーン、監督はロニー・ユー、脚本はクリフトン・コー、レイモンド・ファン、撮影はジミー・チャン、音楽はリチャード・ユエンが担当。出演はブルース・リーの息子のブランドン・リー、マイケル・ウォン、レジーナ・ケントほか。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
ブランドン・リー マイケル・ウォン レジーナ・ケント チャン・ワイ・マン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロニー・ユー