TOP > 映画監督・俳優を探す > チェ・ソンヒョン

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

ザ・ネゴシエーション

  • 2019年8月30日(金)
  • 脚本

人質を取った凶悪犯と、警察の交渉人が息詰まる駆け引きを繰り広げるサスペンス。ミン・テグと名乗る人物が、タイのバンコクで危機交渉班のチーム長と韓国人記者を拉致する事件が発生。交渉役に指名されたソウル市警のハ・チェユンが、ミン・テグと対峙する。出演は「コンフィデンシャル/共助」のヒョンビン、「Be With You ~いま、会いにゆきます」のソン・イェジン。

監督
イ・ジョンソク
出演キャスト
ヒョンビン ソン・イェジン キム・サンホ チャン・ヨンナム
2018年

それだけが、僕の世界

  • 2018年12月28日(金)
  • 監督、脚本

イ・ビョンホンが落ちぶれた中年ボクサーを演じるヒューマンドラマ。自らの拳だけを信じ、孤独に生きてきた元プロボクサーのジョハ。ある日、17年ぶりに母と再会した彼は、サヴァン症候群を患う弟ジンテの存在を初めて知り、3人で暮らすことになるのだが……。共演は「太陽を撃て」のパク・ジョンミン、「チャンス商会 初恋を探して」のユン・ヨジョン。監督は「王の涙 イ・サンの決断」の脚本を手がけたチェ・ソンヒョン。

監督
チェ・ソンヒョン
出演キャスト
イ・ビョンホン パク・ジョンミン ユン・ヨジョン
2014年

王の涙 イ・サンの決断

  • 2014年12月26日(金)
  • 脚本

テレビドラマにもなった李氏朝鮮の最後の王イ・サン。彼の暗殺未遂事件を、人気スターのヒョンビン主演で初めて映画化した歴史ドラマ。事件を通して若き王が真の王へと成長していく姿がつづられ、王と彼がただひとり信じた宦官の家臣との絆など、事件の裏で繰り広げられるドラマが深い感動を呼ぶ。

監督
イ・ジェギュ
出演キャスト
ヒョンビン チョン・ジェヨン チョ・ジョンソク チョ・ジェヒョン

関連ニュース

韓国映画界が放つ新たな感動作『それだけが、僕の世界』の公開が決定!
イ・ビョンホンと注目の若手スターがつむぎだす“家族の絆”に感涙必至! 8月13日 11:00

韓流ブームの立役者の1人で、いまやハリウッド映画でも活躍する韓国きっての実力派俳優イ・ビョンホンと、注目の新鋭パク・ジョンミンが共演を果たした『それだけが、僕の世界』が12月28日(金)より公開されることが決定した。 …

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/31更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > チェ・ソンヒョン

ムービーウォーカー 上へ戻る