映画-Movie Walker > 人物を探す > スーキー・ウォーターハウス

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

ジョナサン -ふたつの顔の男-

  • 2019年6月21日(金)公開
  • 出演(Elena 役)

『ベイビー・ドライバー』のアンセル・エルゴートが脳に埋め込まれたタイマーで、12時間ごとに入れ替わる2つの人格をもつ青年を演じるサスペンス。嘘はつかない、なんでも話すなど、決められたルールによって順調に見えた2人の生活に異変が起きていく。監督は本作が長編映画デビューとなる新鋭ビル・オリバー。

監督
ビル・オリバー
出演キャスト
アンセル・エルゴート スーキー・ウォーターハウス マット・ボマー パトリシア・クラークソン

名探偵ピカチュウ

人気ゲーム「ポケットモンスター」のキャラクターたちが多数登場するサスペンス・アクション。人間とポケモンが共存する街を舞台に、父親の行方を捜す青年と、人間の言葉を喋る名探偵ピカチュウがタッグを組み、街で起きる事件に挑んでいく。主人公の父親の元同僚のヨシダ警部補役で渡辺謙が存在感を見せつける。

監督
ロブ・レターマン
出演キャスト
ジャスティス・スミス キャスリン・ニュートン 渡辺謙 ビル・ナイ
2018年

ビリオネア・ボーイズ・クラブ

  • 2018年11月10日(土)公開
  • 出演(キンタナ・Q・ビセット 役)

1980年代初頭にセレブ社交クラブが巻き起こした事件を映画化。ジョーとディーンは金持ちの友人たちと投資グループ『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』を設立。ジョーは詐欺を重ねグループは急成長を遂げるが、裏切りに遭い、彼らの豪勢な暮らしが一変する。監督は「ワンダーランド」のジェームズ・コックス。強い野心とカリスマ性を持つジョーを「ベイビー・ドライバー」のアンセル・エルゴートが、彼と『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』を立ち上げるプロテニス選手のディーンを「キングスマン」シリーズのタロン・エガートンが演じるほか、「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー、「NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム」のエマ・ロバーツらが出演。

監督
ジェームズ・コックス
出演キャスト
アンセル・エルゴート ケビン・スペイシー タロン・エガートン エマ・ロバーツ

フューチャーワールド

  • 2018年6月23日(土)公開
  • 出演(アッシュ 役)

「スパイダーマン」シリーズのハリー役で知られるジェームズ・フランコが監督・主演を務めたSFアクション。第三次世界大戦後の荒廃した世界。平和主義者の避難所を統治するクイーンが難病に倒れる。息子のプリンスは、遠い地にある特効薬を求めて旅立つ。出演は、「Toyed」のジェフリー・ウォールバーグ、「高慢と偏見とゾンビ」のスーキー・ウォーターハウス、「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのルーシー・リュー、「パターソン」のメソッド・マン。

監督
ジェームズ・フランコ ブルース・ティエリー・チャン
出演キャスト
ジェームズ・フランコ スーキー・ウォーターハウス ジェフリー・ウォールバーグ メソッド・マン
2014年

あと1センチの恋

  • 2014年12月13日(土)公開
  • 出演(ベサニ・ウイリアムズ 役)

映画化もされた世界的ベストセラー『P.S.アイラヴユー』の作者セシリア・アハーンの『愛と虹の向こうに』を映画化したラブストーリー。互いを想いながらも、愛を打ち明けられないまますれ違いを続ける幼なじみの男女の恋の行方を描く。出演は「白雪姫と鏡の女王」のリリー・コリンズ、「スノーホワイト」のサム・クラフリン。

監督
クリスチャン・ディッター
出演キャスト
サム・クラフリン リリー・コリンズ クリスチャン・クック スーキー・ウォーターハウス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スーキー・ウォーターハウス