映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉本実憂

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

透子のセカイ

  • 2019年当年公開
  • 出演

監督
曽根剛
出演キャスト
吉本実憂 白石優愛 原西孝幸 勇翔

めんたいぴりり

  • 2019年1月18日(金)公開
  • 出演(花島先生 役)

明太子を日本に広めた『ふくや』の創業者・川原俊夫をモデルにした人情ドラマ。戦争の爪痕が残る昭和30年代、福岡。試行錯誤を繰り返し明太子の開発に苦心する海野俊之は、ある日、息子の同級生・英子が遠足用の靴やリュックサックを買えずにいるのを知る。2013年・2015年放映のテレビドラマ、2015年の舞台版に続き、福岡市出身の芸人・博多華丸が博多祇園山笠をこよなく愛するふくのやの店主・海野俊之を演じる。ドラマ版に続き「ガチ星」の江口カンが監督。京都国際映画祭2018特別招待作品。2019年1月11日より福岡先行ロードショー。

監督
江口カン
出演キャスト
博多華丸 富田靖子 斉藤優 瀬口寛之
2018年

レディ in ホワイト

  • 2018年11月23日(金)公開
  • 出演(如月彩花 役)

「HiGH & LOW THE RED RAIN」の吉本実憂主演、苦労知らずの新人とエリート上司との闘いを描いた成長譚。名古屋のメーカーに就職した令嬢の彩花は、敬語が使えず、指示にも従わず、パワハラ体質の部署内で浮き、上司と衝突してしまう。監督は「スープ~生まれ変わりの物語~」の大塚祐吉。吉本実憂とは「罪の余白」でも組んでいる。名古屋の社長令嬢である主人公・彩花を吉本実憂が、パワハラ全開の上司を「おかあさんの木」やテレビドラマ『火花』などに出演する波岡一喜が演じる。

監督
大塚祐吉
出演キャスト
吉本実憂 波岡一喜 矢本悠馬 笛木優子
2017年

紅い襷 富岡製糸場物語

  • 2017年12月2日(土)公開
  • 出演

2014年に世界遺産登録された日本初の本格的な器械製糸工場、富岡製糸場を題材にした歴史ドラマ。明治初期、全国から集まった名もなき工女たちが、それぞれの不安や葛藤を抱えながらも、次第に身分や国境を超え、近代化という扉を自ら開いていく姿を映し出す。出演は、本作品が映画デビューとなる水島優、「罪の余白」の吉本実憂、「スクール・オブ・ナーシング」の桐島ココ、「アタシラ。」の木村夏子、「新宿スワンII」の豊原功補、「家族はつらいよ」の西村まさ彦、「母」の大空眞弓。2017年10月7日より群馬県先行ロードショー。

監督
足立内仁章 路川敬
出演キャスト
水島優 吉本実憂 桐島ココ 木村夏子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉本実憂