映画-Movie Walker > 人物を探す > テリー・オクイン

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2013年 まで合計14映画作品)

2013年

天国の門(デジタル修復完全版)

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演(ミナーディ大尉 役)

過剰な製作費の超過と公開後の不評、不入りのために歴史あるハリウッドの映画会社ユナイテッドアーティスツを消滅させたことで知られるマイケル・チミノ監督の問題作が、公開から30年以上の時を経てデジタル修復、216分のオリジナル完全版として復活。出演は「スター誕生」のクリス・クリストファーソン、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン、「エレファント・マン」のジョン・ハート、「ピアニスト」のイザベル・ユペール。撮影は「未知との遭遇」のヴィルモス・ジグモンド。

監督
マイケル・チミノ
出演キャスト
クリス・クリストファーソン クリストファー・ウォーケン ジョン・ハート イザベル・ユペール
2003年

アメリカン・アウトロー

  • 2003年6月28日(土)公開
  • 出演(Rollin H.Parker Rain's Gopher 役)

アメリカ、西部開拓時代の英雄的なギャング、ジェシー・ジェームズと仲間の活躍を描いたウエスタン・アクション。虐げられた農民のために、権力に立ち向かう主人公の姿が痛快。

監督
レス・メイフィールド
出演キャスト
コリン・ファレル スコット・カーン アリ・ラーター ガブリエル・マクト
1998年

X-ファイル ザ・ムービー

  • 1998年12月5日(土)公開
  • 出演(Darius Michaud 役)

FBI捜査官が宇宙人などの怪事件を真相究明していくSFミステリーの人気テレビシリーズの初の映画化版。同シリーズの監督のロブ・ボーマン、製作のクリス・カーター、音楽のマークスノーのトリオが結集。脚本はカーターフランク・スポットニッツの原案を基にカーターとダニエル・サックハイムが共同で執筆。製作総指揮はラタ・ライアン。撮影は「バーチャル・ウォーズ2」のワード・ラッセル。美術はクリストファー・ノワック。編集はスティーヴン・マーク。衣裳はマーリーン・スチュワート。特殊メイクアップはアレック・ギリスとトム・ウッドラフ・ジュニア。視覚効果スーパーヴァイザーはマット・ベック。出演はテレビ版でおなじみの「カリフォルニア」のデイヴィッド・ドゥカヴニーと「マイ・フレンド・メモリー」のジリアン・アンダーソンの名コンビ、ミッチ・ピレッジ、ウィリアム・デイヴィスのレギュラー陣をはじめ、「ケロッグ博士」のジョン・ネヴィル、「エド・ウッド」「訣別の街」のマーティン・ランドー、「3人のエンジェル」のブライス・ダナーなど個性派が顔をそろえる。

監督
ロブ・ボウマン
出演キャスト
デイヴィッド・ドゥカヴニー ジリアン・アンダーソン マーティン・ランドー アーミン・ミューラー=スタール
1997年

ザ・ターゲット(1996)

  • 1997年8月30日(土)公開
  • 出演(Congressman Page 役)

大統領暗殺計画を知った補佐官が、女性新聞記者と共に陰謀に立ち向かう姿を描いたポリティカル・サスペンス。監督は「トゥームストーン」のジョージ・P・コスマトス。クリントン大統領補佐官ジョージ・ステファノポロスの活躍にヒントを得た脚本は、アディ・ハサックとリック・ギブス、ジョン・ポーグの共同。製作総指揮は「ニクソン」のアンドリュー・G・ヴァーニャと「トゥームストーン」のバズ・フェイシャンズ。撮影はその息子で「ドラゴン ブルース・リー物語」のバズ・フェイシャンズ4世、音楽は「34丁目の奇跡」のブルース・ブロートン、美術は「ドロップ・ゾーン」のジョー・アルヴェス、主演は「アライバル 侵略者」のチャーリー・シーンと「ダンテズ・ピーク」のリンダ・ハミルトン。共演は「評決のとき」のドナルド・サザーランド、「シリアル・ママ」のサム・ウォータストン、「シェイド」のスティーヴン・ラング、「陰謀のセオリー」のベン・ギャザラ、作家のゴア・ヴィダル(「ボブ・ロバーツ」)ほか。

監督
ジョージ・P・コスマトス
出演キャスト
チャーリー・シーン リンダ・ハミルトン ドナルド・サザーランド サム・ウォーターストン
1996年

真実の行方

  • 1996年11月2日(土)公開
  • 出演(Yancy 役)

野心家の弁護士が担当した、ある事件の顛末を描く法廷サスペンス。意外性に富んだストーリーの妙と、それを生かす巧みな演出と演技が見もの。「シャーキーズ・マシーン」の原作者として知られる作家ウィリアム・ディールの同名長編小説(福武文庫・刊)を、「ハッスル」「シシリアン」のベテラン、スティーヴ・シェイガンと「コピーキャット」のアン・ビダーマンが4年がかりで脚色。監督には『ヒルストリート・ブルース』『L.A. Low/7人の弁護士』『NYPD/ブルー』などのTVドラマシリーズを手掛け、これが初の劇場用映画となるグレゴリー・ホブリットが当たった。製作のゲイリー・ルチェシとエグゼクティヴ・プロデューサーのハワード・W・コッチ・ジュニアは、「バーチュオシティ」のコンビ。撮影は「ライジング・サン」のマイケル・チャップマン、音楽は「ウォーターワールド」「陪審員」のジェームズ・ニュートン・ハワード、美術はジャニーヌ・クラウディア・オップウォール。編集はホブリットのTV時代からのコンビであるデイヴィッド・ローゼンブルーム、衣裳は「あなたが寝てる間に…」のベッツィ・コックスがそれぞれ担当。主演は「トゥルーナイト」のリチャード・ギア。共演は「コンゴ」のローラ・リニー、レオナルド・ディカプリオに決まりかけた役を射止めて本作でデビューしたエドワード・ノートン、「ザ・シークレット・サービス」のジョン・マホニー、「キルトに綴る愛」のアルフレ・ウッダード、「ファーゴ」のフランセス・マクドーマンドほか。

監督
グレゴリー・ホブリット
出演キャスト
リチャード・ギア ローラ・リニー ジョン・マホーニー アルフレ・ウッダード
1995年

テクノ・フィアー

  • 1995年7月25日(火)公開
  • 出演(Dr.Conners 役)

近未来のアメリカとロシアを舞台に、サイボーグ警備兵が暴れ回るB級SFアクション。監督はラマー・ガード、製作はニコラス・T・キマツ、エグゼクティヴ・プロデューサーはレイチェル・アソーマ、原案はキマツ、フィリス・チェイス、脚本はスティーヴン・A・フィンリィ、撮影はデイヴィッド・M・ミューレン、音楽はクリストファー・タイン、美術はサル・カプリンがそれぞれ担当。出演は「ステップファーザー」のテリー・オクィン、ティモシー・パトリック・カヴァナウ、「ターミナルフォース/叛逆のサイバーコップ」のエヴァン・ルーリーほか。

監督
ラマー・ガード
出演キャスト
テリー・オクイン ティモシー・パトリック・カヴァナウ エヴァン・ルーリ アシュレイ・アン・グラハム
1993年

冬の恋人たち

  • 1993年2月11日(木)公開
  • 出演(Jack Moseley 役)

アイスホッケーの元五輪選手と、フィギュア・スケートの天才少女がペアを組み、オリンピックをめざす姿を描く青春ドラマ。監督は「バトルランナー」のポール・マイケル・グレイザー、製作はテッド・フィールド、「スリーメン&リトルレディ」のロバート・コート、「ドラッグストア・カウボーイ」のカレン・マーフィー。脚本はトニー・ギルロイ、撮影は「愛を殺さないで」のエリオット・デイヴィス、音楽はパトリック・ウィリアムスが担当。フィギュア・スケートの指導、及び振り付けは、オリンピックの金メダリストであるロビン・カズンズ。スケート経験ゼロだった2人の主演者を初歩からトレーニングした。主演は「メンフィス・ベル」のD・B・スウィーニー、「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最後の七日間」のモイラ・ケリー。

監督
ポール・マイケル・グレイザー
出演キャスト
D・B・スウィーニー モイラ・ケリー ロイ・ドトリス テリー・オクイン
1992年

ロシアン・ルーレット(1991)

  • 1992年1月15日(水)公開
  • 出演(Colonel_Grissom 役)

ペレストロイカ下のヨーロッパを舞台に、陰謀にまきこまれた東西の腕利きエージェントがCIAとKGBを敵に回してサバイバル戦に挑むスパイ・アクション。監督・脚本は「スター・トレック2 カーンの逆襲」のニコラス・メイヤー、製作はスティーヴン・チャールズ・ジャッフェ、撮影はゲリー・フィッシャー、音楽は「ダイ・ハード」のマイケル・ケイメンが担当。

監督
ニコラス・メイヤー
出演キャスト
ジーン・ハックマン ミハイル・バリシニコフ カートウッド・スミス テリー・オクイン
1991年

アンボンで何が裁かれたか

  • 1991年4月5日(金)公開
  • 出演(Major Tom Beckett 役)

第二次大戦後、アンボン島で行なわれたオーストラリア軍による日本人戦犯に対する裁判を、実存する資料に基づいて描いたドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはグラハム・バーク、グレッグ・コートとジョン・ターノフ、製作はチャールズ・ウォーターストリートと脚本も兼ねるデニス・ウィットバーンとブライアン・A・ウィリアムスの共同、監督はFor Love Alone(84・未)のスティーブン・ウォレス、撮影はラッセル・ボイド、音楽をデイヴィッド・マクヒューが担当。出演はブライアン・ブラウン、ジョージ・タケイほか。

監督
スティーブン・ウォレス
出演キャスト
ブライアン・ブラウン ジョージ・タケイ テリー・オクイン 塩屋俊
1990年

サイコ・シンドローム 僕だけを見て

  • 1990年1月5日(金)公開
  • 出演

体制的家庭に育った兄妹が、完璧を強いられるがゆえに心に異常をきたし、悲劇を巻き起こす心理ホラー。原作は、次代のホラー小説界の帝王といわれたアンドリュー・ネイダーマンのベスト・セラー小説『ピン』。監督は、「悪魔の棲む家」脚本を担当したサンドール・スターン。

監督
サンドール・スターン
出演キャスト
デイヴィッド・ヒューレット シンディ・プレストン ジョン・ テリー・オクイン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > テリー・オクイン