映画-Movie Walker > 人物を探す > シドニー・J・フューリー

年代別 映画作品( 1963年 ~ 2001年 まで合計18映画作品)

2001年

ロードレージ

  • 2001年4月4日(水)公開
  • 監督

見えないトラックに追われる恐怖のドライブを描く現代版「激突!」。主演は「スター・シップ・トゥルーパーズ」の若手俳優、キャスパー・ヴァン・ディーン。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
キャスパー・ヴァン・ディーン Danielle Brett Joseph Griffin キャサリン・オクセンバーグ
2000年

コード

  • 2000年12月2日(土)公開
  • 監督

不妊の時代に起こりうる恐怖を描いたエキセントリック・サイコホラー。監督は「バッドマックス」のシドニー・J・フューリー。出演は「リアル・ブロンド」のダリル・ハンナ、「パトリシア・アークェットのグッバイ・ラバー」のヴィンセント・ギャロほか。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
ダリル・ハンナ ヴィンセント・ギャロ ジェニファー・ティリー ジョアンナ・ブラック
1998年

バッドマックス

  • 1998年12月19日(土)公開
  • 監督

マフィアの連合軍と彼らを追う捜査官男女の死闘を描いたアクション。監督は「デストラクション 制御不能」のシドニー・J・フューリー。脚本はロバート・ジョフィリオンとジェームズ・H・スチュワート。撮影はデイヴィッド・フランコ。音楽はブラハム・ウィンガー。出演は「ハードジャッカー」のトーマス・イアン・グリフィス、「同居人」のティア・カレルとドナルド・サザーランド、「クリフハンガー」のジョン・リスゴーほか。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
トーマス・イアン・グリフィス ティア・カレル ドナルド・サザーランド ジョン・リスゴー

デストラクション 制御不能

  • 1998年3月21日(土)公開
  • 監督

FBIエージェントと元CIA暗殺部隊の死闘を描くアクション。監督は「国際諜報局」のヴェテラン、シドニー・J・フューリー。脚本はグレッグ・メルロット。撮影は「スターマン」のドナルド・M・モーガン。音楽は「ハードネス」のポール・J・ザザ。出演は「地獄のアレクサ 殺人捜査網」のロレンツォ・ラマス、「ロスト・ハイウェイ」のゲーリー・ビジー、「エグゼクティブ・ターゲット」のロイ・シャイダーほか。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
ロレンツォ・ラマス クリステン・クローク ロイ・シャイダー ゲイリー・ビジー
1993年

恋のレディ&レディ?

  • 1993年2月13日(土)公開
  • 監督

女装して弱小女子サッカー・チームに入り、優勝に導こうと奮闘する少年の活躍を描くコメディ。監督は「メタル・ブルー」のシドニー・J・フューリー、製作はアルバート・S・ラディとアンドレ・E・モーガン、エグゼクティヴ・プロデューサーはグレイ・フレドリクソンとジェームズ・G・ロビンソン、脚本はカーティス・バーチ、撮影はダン・バーストール、音楽はリチャード・ギブスが担当。主演は全米の人気アイドルで、「ネバー・エンディング・ストーリー第2章」のジョナサン・ブランディス、一流ファッション誌の人気モデルで、本作がデビューのヴィネッサ・ショウ、テレビの有名コメディアンで「バック・トゥ・スクール」のロドニー・デンジャーフィールド。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
ジョナサン・ブランディス ヴィネッサ・ショウ ロドニー・デンジャーフィールド ジャッキー
1992年

ビバリーヒルズを乗っ取れ!

  • 1992年3月7日(土)公開
  • 監督

ビヴァリーヒルズを舞台に現金強奪犯グループと戦うプロ・フットボール選手の姿を描くアクション映画。監督は「スーパーマン4 最強の敵」のシドニー・J・フューリー、製作はグラハム・ヘンダーソン、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ディア・ハンター」のバリー・スパイキングスと「ハムレット」のリック・フィンケルスタイン、脚本は「ジャグラー ニューヨーク25時」のリック・ナトキン、デイヴィッド・フラー、デイヴィッド・J・バーク、撮影は「シュワルツェネッガー プレデター」のフランク・ジョンソン、音楽はヤン・ハマーが担当。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
ケン・ウォール マット・フルーワー ハーレー・ジェーン・コザック ロバート・ダヴィ
1989年

メタル・ブルー

  • 1989年3月11日(土)公開
  • 監督、脚本

米・ソの若きパイロットたちが、ひとつの目的のために力を合わせ、いつしか互いに友情を抱きあう姿を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはアンドラス・ハモリ、製作はジェイコブ・コツキー、シャロン・ハーレル、ジョン・ケメニー、監督・脚本は「スーパーマン4 最強の敵」のシドニー・J・フューリー、共同脚本はケヴィン・エルダーズ、撮影はアラン・ドスティエ、音楽はアミン・バーティアが担当。出演はルイス・ゴセット・ジュニア、マーク・ハンフリーほか。日本版字幕は進藤光太。ウルトラステレオ。カラー、ビスタサイズ。1988年作品。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
ルイス・ゴセット・ジュニア マーク・ハンフリー スチュアート・マーゴリン アラン・スカーフュ
1987年

スーパーマン4 最強の敵

  • 1987年12月19日(土)公開
  • 監督

おなじみ正義の使者スーパーマンの活躍を描くシリーズ第4弾。製作は今回より変わって、メナヘム・ゴランとヨーラン・グローバス、監督は「アイアン・イーグル」のシドニー・J・フューリー、脚本はローレンス・コナーとマーク・ローゼンタール、撮影はアーネスト・デイ、音楽はジョン・ウィリアムス(2)が担当。出演は、ストーリー構成も兼ねるクリストファー・リーヴ、ジーン・ハックマン、マーク・ピロー、マリエル・へミングウェイほか。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
クリストファー・リーヴ ジーン・ハックマン マーク・ピロー マリエル・ヘミングウェイ
1986年

アイアン・イーグル

  • 1986年4月19日(土)公開
  • 監督、脚本

敵の捕虜となった空軍大佐の父を救出するため18歳の少年が最新鋭の戦闘機に乗って敵地に殴り込みをかけるアクション映画。製作はロン・サミュエルスとジョー・ワイザン、監督はシドニー・J・フューリー、脚本はケヴィン・エルダーズとフューリー、撮影はアダム・グリーンバーグ、音楽はバジル・ポールドゥリスが担当。出演はルイス・ゴセット・ジュニア、ジェイソン・ゲドリックなど。ドルビー・ステレオ。日本版字幕は戸田奈津子。メトロカラー、ビスタサイズ。1986年作品。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
ルイス・ゴセット・ジュニア ジェーソン・ゲドリック デイヴィッド・スーシェ ティム・トマーソン
1982年

エンティティー 霊体

  • 1982年10月23日(土)公開
  • 監督

色情霊に襲われる女性を描くオカルト映画。実話に基づいてフランク・デ・フェリータが小説化し、自ら脚本も執筆した。製作は「天国の日々」のハロルド・シュナイダー、監督は「面影」のシドニー・J・フューリー。撮影はスティーブン・H・ブラム、音楽はチャールズ・バーンスタインか担当。実際にカーラ・モーランの調査に当ったバリー・タフト、ケリー・ゲイナーが顧問として名を連ねている。出演はバーバラ・ハーシー、ロン・シルハー、デイヴィッド・ラビオサ、マーガレット・ブライ、ジャクリーン・ブルックスなど。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
バーバラ・ハーシー ロン・シルヴァー デイヴィッド・ラビオサ ジョージ・コー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > シドニー・J・フューリー