映画-Movie Walker > 人物を探す > アダム・ドライバー

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2020年 まで合計14映画作品)

2016年

ハングリー・ハーツ

  • 2016年10月15日(土)
  • 出演

第71回ヴェネチア国際映画祭で主演男優賞と主演女優賞をダブル受賞したサスペンス。ニューヨークで出会ったジュードとミナは、恋に落ちて結婚。男の子が生まれるが、独自の育て方にこだわるミナは、次第に周囲に対する恐怖と敵意を露わにしていく……。出演は「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のアダム・ドライバー、「パレス・ダウン」のアルバ・ロルヴァケル。劇場公開に先駆け、第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門にて上映された(上映日:2014年10月24日、26日)。

監督
サヴェリオ・コスタンツォ
出演キャスト
アダム・ドライバー アルバ・ロルヴァケル ロバータ・マクスウェル

ヤング・アダルト・ニューヨーク

  • 2016年7月22日(金)
  • 出演(Jamie 役)

ブルックリンで暮らす世代の異なるカップルがお互いに影響され、成長していく姿を描くヒューマンドラマ。ベン・スティラーとナオミ・ワッツがミドルエイジの夫婦を、アダム・ドライバーとアマンダ・サイフリッドが彼らに影響を与える20代のカップルを演じる。監督は『イカとクジラ』『フランシス・ハ』のノア・バームバック。

監督
ノア・バームバック
出演キャスト
ベン・スティラー ナオミ・ワッツ アダム・ドライバー アマンダ・サイフリッド
2015年

奇跡の2000マイル

  • 2015年7月18日(土)
  • 出演(リック・スモーラン 役)

ラクダ4頭と愛犬を連れ、オーストラリア西部に広がる砂漠2000マイル(約3000キロ)を横断した女性の回顧録を映画化。オーストラリア各地で大規模ロケを敢行、アリス・スプリングスからウルル(エアーズロック)を経由しインド洋へと彼女がたどった道程を再現している。監督は「ストーン」のジョン・カラン。製作には「英国王のスピーチ」のイアン・カニングとエミール・シャーマンが加わっている。冒険の旅に出た女性を「アリス・イン・ワンダーランド」のミア・ワシコウスカが、ナショナルジオグラフィックの写真家を「フランシス・ハ」のアダム・ドライバーが演じている。第70回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門出品作品。

監督
ジョン・カラン
出演キャスト
ミア・ワシコウスカ アダム・ドライバー ライナー・ボック ローリー・ミンツマ
2014年

フランシス・ハ

  • 2014年9月13日(土)
  • 出演(レフ 役)

ニューヨークを舞台に、モダンダンサーを目指しながらなかなか芽が出ない27歳の女性が、周囲の変化にとまどい奔走するドラマ。いつも一緒にいた親友とのルームシェアを解消することになり居場所を探して友人たちの間を転々とする中で主人公が自分の人生を見つめ直す姿を、モノクロ映像でユーモラスに描く。監督・脚本は「イカとクジラ」で第78回アカデミー賞脚本賞にノミネートされたノア・バームバック。「ローマでアモーレ」「ベン・スティラー 人生は最悪だ!」(未)のグレタ・ガーウィグが、ノア・バームバック監督とともに脚本を手がけたうえに、主人公の大人になりきれないダンサー志望の女性をのびやかに演じている。

監督
ノア・バームバック
出演キャスト
グレタ・ガーウィグ ミッキー・サムナー アダム・ドライバー マイケル・ゼゲン

関連ニュース

9回も企画頓挫した『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』の世知辛い歴史を紹介
水浸しの機材破損にジョニデの降板…9回もの企画頓挫を乗り越えた『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』の歴史 1月26日 19:30

鬼才テリー・ギリアム監督が30年以上前から着手しながらも、多発する問題により企画が流れ続けた呪われた作品をご存知だろうか。それが現在公開中の『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』だ。9回(!?)もの企画頓挫を乗り越えて、つ…

ギリアム監督念願の企画が、構想30年にしてついに完成!(『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』)
【今週の☆☆☆】ついに完成した『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』やベストセラーの出版秘話を描く極上ミステリーなど週末観るならこの3本! 1月22日 18:30

Movie Walkerスタッフが、週末に観てほしい映像作品3本を(独断と偏見で)紹介する連載企画。今回は、1月24日(金)から今週末の公開作品を中心にピックアップ。構想から30年…念願の映画化となった『テリー・ギリアム…

『デッド・ドント・ダイ』の公開日が4月3日(金)に決定!
アダム・ドライバーvs奇想天外なゾンビ軍団!?『デッド・ドント・ダイ』海外版予告がお目見え 1月22日 08:00

『ブロークン・フラワーズ』(05)や『パターソン』(16)で知られる鬼才ジム・ジャームッシュ監督の3年ぶりの最新作で、昨年5月に行われた第72回カンヌ国際映画祭のオープニングを飾った『The Dead Don't Die…

まもなく公開の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を最速レビュー!
【レビュー】42年間の歴史にピリオド…『スカイウォーカーの夜明け』から見る“スター・ウォーズらしさ” 2019年12月18日 22:20

日米同時公開に先駆け、ひと足先に、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(12月20日公開)を観る機会に恵まれた。長きに渡って「スター・ウォーズ」ファンであった自分が、本作を観るにあたって気になっていたのは、この…

噛み合わなくなった夫婦のこじれた関係を赤裸々に描く『マリッジ・ストーリー』
【今週の☆☆☆】スカヨハ&アダム・ドライバーが離婚危機の夫婦に扮した『マリッジ・ストーリー』や成田凌主演の青春コメディ『カツベン!』など週末観るならこの3本! 2019年12月12日 11:30

Movie Walkerスタッフが、週末に観てほしい映像作品3本を(独断と偏見で)紹介する連載企画。今回は、12月13日(金)から今週末の公開作品を中心にピックアップ。一人で宮殿を手作り(!?)した郵便配達員の実話がベー…

全国2304名限定!日本最速の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』上映会が開催
日本最速で「スター・ウォーズ」完結編が観られる!公開日前日に前夜祭上映が決定 2019年12月10日 18:00

1977年に『スター・ウォーズ』が全米で公開されてから、今年で42年を迎える。長きに渡り紡がれてきた伝説的映画シリーズの完結編であり、スカイウォーカー家の物語を描く最後の作品、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け…

“映画史上最も呪われた企画”が、30年の歳月と9度の頓挫を経て完成!
鬼才テリー・ギリアムの悲願がついに成就!『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』が日本上陸 2019年11月7日 08:00

昨年行われた第71回カンヌ国際映画祭のクロージングを飾り、批評家から大絶賛を集めた『The Man Who Killd Don Quixote(原題)』が、『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』の邦題で2020年1月24日…

大恋愛の末に結婚した2人は互いに対する不満が噴出しこじれ、離婚調停に入ってしまう
Netflixが賞レースに投入する『マリッジ・ストーリー』は、2019年の『クレイマー、クレイマー』となるか? 2019年9月16日 13:35

先日閉会した第76回ヴェネチア国際映画祭でワールドプレミアが行われ大絶賛を得た『マリッジ・ストーリー』(12月6日Netflixにて世界同時配信予定)が、第44回トロント国際映画祭でも北米プレミア上映された。NYで舞台監…

アダム・ドライバー&スカーレット・ヨハンソン共演の『マリッジ・ストーリー』もお目見え!
今年も映画界をかき回す!?Netflixの話題作がヴェネチア国際映画祭で続々デビュー 2019年9月7日 13:00

昨年、第75回ヴェネチア国際映画祭でアルフォンソ・キュアロン監督の『ROMA/ローマ』(18)がお披露目され、最高賞である金獅子賞を受賞。そのままアカデミー賞まで突っ走ったのは記憶に新しい。カンヌ国際映画祭はストリーミン…

ノア・バームバック監督の最新作『マリッジ・ストーリー』全世界同時配信が決定!
スカヨハ&アダム・ドライバーが離婚に向かう夫婦に…『マリッジ・ストーリー』すれ違う2人の予告編 2019年8月21日 19:00

『イカとクジラ』(05)でアカデミー賞脚本賞にノミネートされ、その後も『フランシス・ハ』(12)や『マイヤーウィッツ家の人々<改訂版>』(17)などの話題作を手がけてきたノア・バームバック監督の最新作となるNetflix…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アダム・ドライバー