映画-Movie Walker > 人物を探す > 松井玲奈

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2019年 まで合計7映画作品)

2019年

女の機嫌の直し方

  • 2019年6月15日(土)公開
  • 出演(北澤茉莉 役)

AI(人工知能)研究者・黒川伊保子のベストセラー『女の機嫌の直し方』を原案にしたコメディ。AIを研究する愛は、データ収集のためアルバイトする結婚式場で、新婦の不機嫌の理由がわからない新郎らの相次ぐ男女トラブルを脳科学を駆使して解決していく。お笑いタレントの横澤夏子が脚本協力。劇場公開に先駆け、2019年3月16日より連続ドラマ版が放映された。『ヒルナンデス!』などのバラエティ番組の演出を手がける有田駿介が、ドラマ版に続き監督。「忘れないと誓ったぼくがいた」の早見あかりが、大学生の愛を演じる。第11回沖縄国際映画祭TV DIRECTOR'S MOVIE部門出品、おーきな観客賞に輝く。

監督
有田駿介
出演キャスト
早見あかり 平岡祐太 松井玲奈 佐伯大地
2018年

輪違屋糸里 京女たちの幕末

  • 2018年12月15日(土)公開
  • 出演(吉栄 役)

新選組芹沢鴨暗殺事件を女性の視点から描写した浅田次郎の時代小説『輪違屋糸里』を、「ソロモンの偽証」シリーズの藤野涼子主演で映画化。近藤勇と芹澤鴨、両派の対立が深まり、副長・土方歳三を慕う島原輪違屋の芸妓・糸里らも男たちの抗争に翻弄される。監督は『鬼平犯科帳』など数々のテレビドラマや紀行番組、情報番組を手がけてきた加島幹也。土方に思いを寄せる糸里を藤野涼子が、土方歳三を「破裏拳ポリマー」の溝端淳平が演じるほか、「めがみさま」の松井玲奈、「鋼の錬金術師」の佐藤隆太、「たたら侍」の田畑智子、「杉原千畝 スギハラチウネ」の塚本高史らが出演。

監督
加島幹也
出演キャスト
藤野涼子 溝端淳平 松井玲奈 佐藤隆太

劇場版 仮面ライダービルド Be The One

  • 2018年8月4日(土)公開
  • 出演(才賀涼香 役)

シリーズ史上最高のIQを誇る天才物理学者・桐生戦兎が活躍する『仮面ライダービルド』の劇場版。3つに分断された国内の戦争は終結。新都知事が置かれ、それぞれの都市が国を支える新体制へと移行していくはずだったが、再び大きな脅威が戦兎の前に立ちはだかる。犬飼貴丈らレギュラー陣に加え、「だれかの木琴」の勝村政信、「パッチギ!LOVE & PEACE」の藤井隆、「笑う招き猫」の松井玲奈がゲストキャストとして参加。同時上映は「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーen film(アン フィルム)」。

監督
上堀内佳寿也
出演キャスト
犬飼貴丈 赤楚衛二 高田夏帆 武田航平
2017年

橋ものがたり「小さな橋で」

  • 2017年11月18日(土)公開
  • 出演(おとみ 役)

藤沢周平の短篇集『橋ものがたり』の一篇を「最後の忠臣蔵」の杉田成道監督が映像化。10歳になる広次は母・おまき、姉・おりょうと3人暮らし。飲み屋で懸命に働きながらも自分の元を去った父・民蔵に恨み言をこぼす母を、広次は複雑な思いでみつめていた……。出演は「古都(2016)」の松雪泰子、「天空の蜂」の江口洋介、「クロユリ団地」の田中奏生、「クリーピー 偽りの隣人」の藤野涼子、「THE NEXT GENERATION パトレイバー」シリーズの筧利夫、「散歩する侵略者」の笹野高史、「めがみさま」の松井玲奈、「おかえり、はやぶさ」の中村梅雀。脚本は「海辺のリア」の小林政広。

監督
杉田成道
出演キャスト
松雪泰子 江口洋介 田中奏生 藤野涼子

めがみさま

  • 2017年6月10日(土)公開
  • 出演

人生に絶望していた女性がひとりのセラピストと出会い、その日常が変化していく姿を映し出すヒューマンドラマ。母親の過度な干渉に悩み、勤務先でもいじめられている理華。ある日、自分と同じ環境を克服したセラピスト、ラブの存在をネットで知り、会いに行く。出演は「gift」の松井玲奈、「アオハライド」の新川優愛、「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。」の廣瀬智紀、「この空の花 長岡花火物語」の尾美としのり。監督は「ザ・ムービー アルスマグナ危機一髪!」の宮岡太郎。

監督
宮岡太郎
出演キャスト
松井玲奈 新川優愛 廣瀬智紀 梅舟惟永

はらはらなのか。

  • 2017年4月1日(土)公開
  • 出演(リナ 役)

「いいにおいのする映画」が、MOOSIC LAB 2015でグランプリ、観客賞ほか6冠を獲得した25歳の新鋭・酒井麻衣の商業映画デビュー作。子役から女優への成長途上にある12歳の少女ナノカは、亡き母がかつて演じた舞台の主役の座を掴むが……。出演は「3月のライオン 前編・後編」の原菜乃華、「笑う招き猫」の松井玲奈。

監督
酒井麻衣
出演キャスト
原菜乃華 吉田凜音 粟島瑞丸 もも

小河(しょうが)ドラマ 織田信長

  • 2017年3月24日(金)公開
  • 出演(ドラマディレクター太田 役)

時代劇専門チャンネルと日本映画専門チャンネルが製作、「オケ老人!」の細川徹監督によるコメディ。時代劇の撮影現場にタイムスリップしてきた本物の織田信長が突如出現。彼が事実に基づき書き換えた脚本は、スケールの小さなバカバカしい小話ばかりだった。劇団ナイロン100℃の三宅弘城が本物の織田信長に、元SKE48のメンバーである松井玲奈がバラエティ班出身の新人ドラマディレクターを演じる。また、お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次がドラマで信長に扮する本人役で出演している。2017年3月24日から1週間ユーロスペースにて上映、3月25日に時代劇専門チャンネルで放送される。

監督
細川徹
出演キャスト
三宅弘城 松井玲奈 秋山竜次 岡山天音

関連ニュース

松井珠理奈が語るSKE48の過去・現在・未来
松井珠理奈が語るSKE48の過去・現在・未来(2015年2月13日)

AKB48最初の姉妹グループとして、2008年に名古屋・栄に誕生したアイドルグループSKE48。その6年間の軌跡を辿るドキュメンタリー映画『アイドルの涙 DOC…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 松井玲奈