映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・レイナー

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2019年

ナチス第三の男

  • 2019年1月25日(金)公開予定
  • 出演(Jozef Gabcík 役)

ゴンクール賞最優秀新人賞受賞のベストセラー小説『HHhH(プラハ、1942年)』を映画化。ヒトラー、ヒムラーに継ぐ“ナチス第三の男”としてユダヤ人大量虐殺の首謀者となるR・ハイドリヒの半生と、史上唯一成功したナチス高官暗殺計画の真実に迫る。出演は、「ターミネーター 新起動/ジェニシス」のジェイソン・クラーク、「ゴーン・ガール」のロザムンド・パイク、「不屈の男 アンブロークン」のジャック・オコンネル、「シング・ストリート 未来へのうた」のジャック・レイナー、「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズのミア・ワシコウスカ。監督は、「フレンチ・コネクション 史上最強の麻薬戦争」のセドリック・ヒメネス。

監督
セドリック・ヒメネス
出演キャスト
ジェイソン・クラーク ロザムンド・パイク ジャック・オコンネル ジャック・レイナー
2018年

ローズの秘密の頁(ぺージ)

  • 2018年2月3日(土)公開
  • 出演(Michael McNulty 役)

アイルランドの作家セバスチャン・バリーによる小説を「ドリームハウス」のジム・シェリダン監督が映画化。赤ん坊殺しの罪で40年間を精神病院で過ごしてきたローズ。罪を否認し続けるローズの封印されてきた過去が、1人の医師と1冊の聖書によって暴かれていく。出演は「キャロル」のルーニー・マーラ、「フォックスキャッチャー」のヴァネッサ・レッドグレイヴ、「キング・アーサー」のエリック・バナ、「シング・ストリート 未来へのうた」のジャック・レイナー、「ダイバージェント」シリーズのテオ・ジェームズ。

監督
ジム・シェリダン
出演キャスト
ルーニー・マーラ ヴァネッサ・レッドグ レイヴ エリック・バナ ジャック・レイナー

デトロイト

  • 2018年1月26日(金)公開
  • 出演(Demens 役)

社会への不満を抱く黒人たちが暴動を起こし、多くの犠牲者を出したアメリカ史上最大級の事件“デトロイト暴動”。社会派として知られるキャスリン・ビグロー監督が、暴動の最中に起きた一夜の出来事を描く、実話ベースのサスペンス。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のジョン・ボイエガが事件の一部始終を目の当たりにする警備員を演じる。

監督
キャスリン・ビグロー
出演キャスト
ジョン・ボイエガ ウィル・ポールター ジャック・レイナー アンソニー・マッキー
2017年

フリー・ファイヤー

  • 2017年4月29日(土)公開
  • 出演(ハリー 役)

マーティン・スコセッシ製作総指揮、「ルーム」のブリー・ラーソン主演で2016年トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門観客賞を受賞したアクション。銃の取引のため2組のギャングが場末の倉庫に集まる。しかし交渉がこじれ、突如銃撃戦となる。監督は、「ハイ・ライズ」のベン・ウィートリー。出演は、「第9地区」のシャールト・コプリー、「インセプション」のキリアン・マーフィ、「コードネーム U.N.C.L.E.」のアーミー・ハマー、「シング・ストリート 未来へのうた」のジャック・レイナー、「マレフィセント」のサム・ライリー。

監督
ベン・ウィートリー
出演キャスト
ブリー・ラーソン シャールト・コプリー キリアン・マーフィ アーミー・ハマー
2016年

シング・ストリート 未来へのうた

1980年代のダブリンを舞台に、ひとりの女性との出会いを機に、音楽を始める事で変わっていく14歳の少年の成長を描く、『はじまりのうた』のジョン・カーニー監督による半自伝的青春ストーリー。デュラン・デュラン、A-ha、ザ・クラッシュなど、80年代を彩ったブリティッシュ・サウンドが全編を彩る。

監督
ジョン・カーニー
出演キャスト
フェルディア・ウォルシュ=ピーロ ルーシー・ボイントン ジャック・レイナー マリア・ドイル・ケネディ

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出

  • 2016年6月4日(土)公開
  • 出演(ジャック・ホッジ 役)

エリザベス女王がまだ19歳の時にお忍びでロンドンの街へ繰り出した一夜の出来事を描く、センセーショナルな実話を映画化したドラマ。数々の思いがけない出会いを通して、次期女王としての自覚と覚悟を決めるようになるエリザベスを『ドラキュラZERO』のサラ・ガドンが演じる。監督は『キンキーブーツ』のジュリアン・ジャロルド。

監督
ジュリアン・ジャロルド
出演キャスト
サラ・ガドン ベル・パウリー エミリー・ワトソン ルパート・エヴェレット

マクベス

  • 2016年5月13日(金)公開
  • 出演

実在のスコットランド王マクベスを主人公にしたシェイクスピアの戯曲を、マイケル・ファスベンダー主演で映画化した人間ドラマ。野心に取りつかれ、妻とともに王殺害を企てる将軍マクベスの悲劇が描かれる。『エディット・ピアフ 愛の讃歌』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたマリオン・コティヤールがマクベスの妻を演じる。

監督
ジャスティン・カーゼル
出演キャスト
マイケル・ファスベンダー マリオン・コティヤール パディ・コンシダイン デヴィッド・シューリス
2014年

トランスフォーマー ロストエイジ

  • 2014年8月8日(金)公開
  • 出演(シェーン・ダイソン 役)

日本のおもちゃをモチーフに、様々な姿・形に変形できる金属生命体トランスフォーマーの活躍を描くSFアクションのシリーズ第4弾。恐竜のような新たな形態に変身できるトランスフォーマーも登場する。アクション作に定評のあるマイケル・ベイが前3作に引き続きメガホンを握り、『テッド』のマーク・ウォールバーグが主演を務める。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ スタンリー・トゥッチ ニコラ・ペルツ ソフィア・マイルズ
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・レイナー

ムービーウォーカー 上へ戻る