映画-Movie Walker > 人物を探す > ゾーイ・ドゥイッチ

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー

世界的ベストセラーとなった「ライ麦畑でつかまえて」の作者、J.D.サリンジャーの知られざる半生に迫る人間ドラマ。作家を目指す青年が、戦争での地獄のような体験を経て、初長編小説を完成させるまでが描かれる。『X-MEN』シリーズのビースト役で知られるニコラス・ホルトがサリンジャーに扮し、内に強烈な個性と孤独を抱えた青年を体現する。

監督
ダニー・ストロング
出演キャスト
ニコラス・ホルト ケヴィン・スペイシー ゾーイ・ドゥイッチ ホープ・デイヴィス
2017年

ロキシー

  • 2017年10月21日(土)公開
  • 出演(Kate 役)

「ダイバージェント」シリーズのゾーイ・クラヴィッツが主演を務めるクライム・ラブストーリー。ギャングの金を隠していると疑われ、逃げ場を失った女ロキシー。偶然彼女を助けたヴィンセントの故郷の町に身を潜めるが、二人を追うギャングが迫ってくる……。共演は「ジェーン・ドウの解剖」のエミール・ハーシュ、「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に」のゾーイ・ドゥッチ、「ブルックリン」のエモリー・コーエン、「きみといた2日間」のスコット・メスカディ。監督・脚本は、新鋭ゲイリー・マイケル・シュルツ。

監督
ゲイリー・マイケル・シュルツ
出演キャスト
ゾーイ・クラヴィッツ エミール・ハーシュ エモリー・コーエン ゾーイ・ドゥイッチ

ダーティ・グランパ

  • 2017年1月6日(金)公開
  • 出演

マジメな弁護士と自由奔放な祖父による珍道中を描く、ザック・エフロン&ロバート・デ・ニーロ主演のコミカルなロードムービー。デ・ニーロがハチャメチャな役どころで笑いを誘い、エフロンはコミカルな役を振り切って演じ、お得意の歌やダンスを披露する。監督はコメディを得意とするダン・メイザー。

監督
ダン・メイザー
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ザック・エフロン ゾーイ・ドゥイッチ オーブリー・プラザ
2016年

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に

  • 2016年11月5日(土)公開
  • 出演(Beverly 役)

「6才のボクが、大人になるまで。」のリチャード・リンクレイター監督が、自身の記憶を色濃く反映させた青春群像劇。1980年の3日間を舞台に、野球推薦で大学に入学することになった主人公ジェイクの日常を見つめながら、大人の扉を開けるひと時の輝きを捉える。出演は、TV『Glee』のブレイク・ジェナー、「ヴァンパイア・アカデミー」のゾーイ・ドゥイッチ、「ロード・トゥ・パーディション」のタイラー・ホークリン、「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」のグレン・パウエル。2016年7月16日、一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』オープニング作品として上映。(上映日:2016年7月16日)。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
ブレイク・ジェナー ゾーイ・ドゥイッチ タイラー・ホークリン グレン・パウエル
2014年

ヴァンパイア・アカデミー

  • 2014年7月26日(土)公開
  • 出演(ローズ・ハサウェイ 役)

ヴァンパイアの王位継承を巡る争いに巻き込まれたヴァンパイアと人間の間に生まれた少女の戦いを描くアクション・ファンタジー。出演は「ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者」のゾーイ・ドゥイッチ、オーストラリアのテレビ界出身のルーシー・フライ。監督は「スパイダーウィックの謎」のマーク・ウォーターズ。

監督
マーク・ウォーターズ
出演キャスト
ゾーイ・ドゥイッチ ルーシー・フライ オルガ・キュリレンコ ガブリエル・バーン
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ゾーイ・ドゥイッチ