映画-Movie Walker > 人物を探す > ローリー・キニア

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2017年 まで合計8映画作品)

2017年

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~ リチャード二世

  • 2017年6月17日(土)公開
  • 出演

英国営放送BBC制作によるシェイクスピア原作をもとにした歴史ドラマシリーズの劇場版。通称“ヘンリアド”と呼ばれる4作品の1作目。従弟のボリングブルックとモウブレーを国外に追放したリチャード二世は、ボリングブルックの父の遺産を全て手に入れる。出演は、「パフューム ある人殺しの物語」のベン・ウィショー、「007 スペクター」のロリー・キニア、「その女諜報員 アレックス」のジェームズ・ピュアフォイ、「X-MEN」シリーズのパトリック・スチュワート、「ビトレイヤー」のデビッド・モリッシー、ドラマ『名探偵ポアロ』のデヴィッド・スーシェ。監督は、「トゥルー・ストーリー」のルパート・グールド。

監督
ルパート・グールド
出演キャスト
ベン・ウィショー ロリー・キニア ジェームズ・ピュアフォイ パトリック・スチュワート

ナショナル・シアター・ライブ2017「三文オペラ」

  • 2017年6月16日(金)公開
  • 出演

英国ナショナル・シアターの公演を映画館で上映するシリーズの2017年版。繰り返し映画化もされてきたブレヒトの代表作。一人娘が貧民街の顔役メッキー・メッサーに見初められたことを知った乞食の総元締めビーチャム夫妻は、彼を葬ろうと画策するが……。出演は「007 スペクター」のロリー・キニア。『当世風の男』と『オセロ』で、それぞれローレンス・オリヴィエ賞の最優秀助演俳優賞と最優秀主演男優賞を受賞した実力派の俳優である。

出演キャスト
ロリー・キニア ロザリー・クレイグ ヘイドン・グウィン
2016年

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演(Sean 役)

「ミッション:インポッシブル」シリーズなどに出演、「宇宙人ポール」など脚本家としても活躍するサイモン・ペッグが、主演に加え製作総指揮も務めるラブコメディ。劇場公開に先駆け、WOWOWにて「マン・アップ! 恋のロンドン狂騒曲」のタイトルで放映された。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
ベン・パーマー
出演キャスト
サイモン・ペッグ レイク・ベル ロリー・キニア ケン・ストット
2015年

007 スペクター

  • 2015年12月4日(金)公開
  • 出演(タナー 役)

ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンドを演じる人気スパイアクション『007』シリーズ第24弾。ジェームズ・ボンドの知られざる過去や、宿敵である悪の組織スペクターとの戦いが描かれる。モニカ・ベルッチと『美女と野獣』のレア・セドゥがボンドガールを務め、サム・メンデスが前作に引き続き監督を手がける。

監督
サム・メンデス
出演キャスト
クリストフ・ヴァルツ ダニエル・クレイグ レイフ・ファインズ ベン・ウィショー

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

  • 2015年3月13日(金)公開
  • 出演(ロバート・ノック探偵 役)

ベネディクト・カンバーバッチが実在の天才数学者を演じ、その数奇な運命を描く人間ドラマ。第二次世界大戦時、解読不可能と言われたドイツ軍の暗号“エニグマ”の解読に挑んだ英国人数学者アラン・チューリング。戦争時の機密事項のため、英国政府が50年間も隠し続けていたチューリングの知られざる人物像が明らかになる。

監督
モルテン・ティルダム
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ キーラ・ナイトレイ マシュー・グード ロリー・キニア
2014年

ナショナル・シアター・ライヴ 2014 「オセロ」

  • 2014年12月12日(金)公開
  • 出演(イアーゴー 役)

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが、イギリスで上演された全ての舞台の中から特に注目に値する演目だけを選び、映画館で上映するプロジェクト“ナショナル・シアター・ライヴ”の第6弾。ウィリアム・シェイクスピア原作の舞台を「英国万歳!」のニコラス・ハイトナー監督が演出。出演は、TV『華麗なるペテン師たち』のエイドリアン・レスター、「ナショナル・シアター・ライヴ 2014 ハムレット」のローリー・キニア。

出演キャスト
エイドリアン・レスター ローリー・キニア

カムバック!

  • 2014年10月25日(土)公開
  • 出演(ゲーリー 役)

かつて天才ダンサーと呼ばれながらサルサから遠ざかっていた冴えない中年男が、女性上司を振り向かせるために25年ぶりに再びサルサに挑むコメディ。「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」「宇宙人ポール」のニック・フロストが、巨体を揺らしサルサの練習を重ねる男を演じている。またニック・フロストは本作の製作総指揮・原案も務め、ニックと何度も組んでいるニラ・パークが製作に参加している。監督はテレビコメディ『マット・ルブランの元気か~い? ハリウッド!』のジェームス・グリフィス。本作が長編映画初監督作品となる。ほか「セレステ∞ジョーンズ」のラシダ・ジョーンズ、「ガリバー旅行記」のクリス・オダウドらが出演。

監督
ジェームズ・グリフィス
出演キャスト
ニック・フロスト ラシダ・ジョーンズ クリス・オダウド イアン・マクシェーン

ナショナル・シアター・ライヴ 2014 「ハムレット」

  • 2014年10月3日(金)公開
  • 出演(ハムレット 役)

多様な優れた作品を提供してきたイギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが、イギリス国内で上演された舞台の中でもとりわけ注目すべき作品を選び映画館で上映するシリーズ。劇場の迫力や俳優たちのパフォーマンスを、高解像度カメラを使用し忠実に収録。舞台の裏側やインタビューなども含め、舞台の魅力を余すところなくスクリーンに映し出す。本作では1989~1997年にロイヤル・ナショナル・シアターで演出を務め「英国万歳!」「私の愛情の対象」など映画監督としても活躍するニコラス・ハイトナーが手がけた、シェイクスピア四大悲劇の一つとされる名作を収録。主演は舞台を中心に活動し映画「007」シリーズでも知られるローリー・キニア。

出演キャスト
ローリー・キニア クレア・ヒギンズ パトリック・マラハイド ジェームズ・ローレンソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ローリー・キニア

ムービーウォーカー 上へ戻る