映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョー・ワイザン

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2002年 まで合計18映画作品)

2002年

スパイダー

  • 2002年5月11日(土)
  • 製作

人気作家ジェームズ・パタースンの“アレックス・クロス”シリーズの一編を映画化。犯罪心理分析のプロが、クモの巣のごとく張りめぐらされた完全犯罪と闘うミステリーだ。

監督
リー・タマホリ
出演キャスト
モーガン・フリーマン モニカ・ポッター マイケル・ウィンコット ペネロープ・アン・ミラー
1998年

コレクター(1997)

  • 1998年6月27日(土)
  • 製作

才色兼備の女性ばかりを狙った連続誘拐犯罪を犯罪心理学のスペシャリストが解明していくサイコ・サスペンス。監督は「デンバーに死す時」のゲーリー・フレダー。製作は「セイント」のデイヴィッド・ブラウンとジョー・ワイザン。脚本はジェームズ・パターソンの原作『キス・ザ・ガール』を基に、デイヴィッド・クラスとフレダーが担当。撮影は「タイタニック」の第2班撮影を担当したアーロン・シュナイダー。音楽は「ラストダンス」のマーク・アイシャム。出演は「アミスタッド」のモーガン・フリーマン、「ノーマ・ジーンとマリリン」のアシュレイ・ジャッドほか。

監督
ゲイリー・フレダー
出演キャスト
モーガン・フリーマン アシュレイ・ジャッド ケアリー・エルウィス トニー・ゴールドウィン
1992年

刑事ジョー ママにお手あげ

  • 1992年5月30日(土)
  • 製作総指揮

ロサンゼルス市警刑事の男のもとに過保護の母親が訪れて巻き起こる騒動を描くコメディ・アクション。監督は「エア・アメリカ」のロジャー・スポティスウッド、製作は「キンダガートン・コップ」の監督アイヴァン・ライトマンとジョー・メジャックとマイケル・C・グロス、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョー・ワイザンとトッド・ブラック、脚本はブレイク・スナイダーとウィリアム・オズボーンとウィリアム・デイヴィス、撮影はフランク・ティディ、音楽は「プレデター2」のアラン・シルヴェストリが担当。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
シルヴェスター・スタローン エステル・ゲティ ジョベス・ウィリアムス ロジャー・リース

コレット 水瓶座の女

  • 1992年4月18日(土)
  • 製作総指揮

女流作家シドニー・ガブリエル・コレットの、最初の夫との結婚前後の出来事を綴った愛欲メロドラマ。監督はジョン・ヒューストンの息子で「ミスター・ノース 風をはこんだ男」のダニー・ヒューストン。エグゼクティヴ・プロデューサーはトッド・ブラックとキャスリン・ギャランとジョー・ワイザン、脚本はルース・グラハム、撮影はヴォルフガング・トロイ、音楽は「グレイストーク ターザンの伝説」のジョン・スコットが担当。

監督
ダニー・ヒューストン
出演キャスト
マチルダ・メイ クラウス・マリア・ブランダウアー ヴァージニア・マドセン ジャン・ピエール・オーモン
1991年

天国に行けないパパ

  • 1991年3月23日(土)
  • 製作総指揮

あと2週間の命と告げられ、何とか殉職して息子に保険を残そうと危険な任務に挑むが、ちっとも死ねない定年間近の刑事のズッコケ奮闘ぶりを描いたハートウォーミング・ストーリー。エグゼクティブ・プロデューサーはジョー・ワイザンとミッキー・ポロフスキー。製作はトッド・ブラック、監督はジョン・バダムの助監督出身でこれがデビューのグレッグ・チャンピオン、脚本はジョン・ブルメンタールとマイケル・ベリーの共同、撮影はジョン・J・コナー、音楽はアイラ・ニューボーンが担当。出演はダブニー・コールマン、マット・フリューアーほか。

監督
グレッグ・チャンピオン
出演キャスト
ダブニー・コールマン マット・フルーワー テリー・ガー バリー・コービン
1990年

ガーディアン 森は泣いている

  • 1990年9月28日(金)
  • 製作

樹齢数百年を経た大肖に宿る悪霊に、子供の命を狙われた若い夫婦の闘いを描いたホラー。エグゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・サルヴェン、製作はジョー・ワイザン、監督は「ランページ 裁かれた狂気」のウィリアム・フリードキン、原作はダン・グリーンバーグ、脚本はスティーブン・ヴォルクとグリーンバーグ、フリードキンの共同、撮影はジョン・A・アロンゾ、音楽はジャック・ヒューズが担当。出演はジェニー・シーグローヴ、ドワイヤー・ブラウンほか。

監督
ウィリアム・フリードキン
出演キャスト
ジェニー・シーグローヴ ドワイヤー・ブラウン キャリー・ロウエル ブラッド・ホール
1988年

傷だらけの青春

  • 1988年11月5日(土)
  • 製作

アイルランド系ボクサー一家3代にわたる愛と勇気と感動の物語。製作はジョー・ワイザン、監督はデイヴィッド・ドルーリー、脚本はデイヴィッド・ファロン、撮影はティモシー・サーセット、音楽は「ロボコップ」のバジル・ポールドゥリスが担当。出演は「恋しくて」のクレイグ・シェーファー、ジーン・ハックマン、ジェフ・フェイヒー、「ブライド」のジェニファー・ビールスほか。

監督
デイヴィッド・ドルーリー
出演キャスト
クレイグ・シェイファー ジェフ・フェイヒー ジーン・ハックマン ジョン・マクリアム
1986年

アイアン・イーグル

  • 1986年4月19日(土)
  • 製作

敵の捕虜となった空軍大佐の父を救出するため18歳の少年が最新鋭の戦闘機に乗って敵地に殴り込みをかけるアクション映画。製作はロン・サミュエルスとジョー・ワイザン、監督はシドニー・J・フューリー、脚本はケヴィン・エルダーズとフューリー、撮影はアダム・グリーンバーグ、音楽はバジル・ポールドゥリスが担当。出演はルイス・ゴセット・ジュニア、ジェイソン・ゲドリックなど。ドルビー・ステレオ。日本版字幕は戸田奈津子。メトロカラー、ビスタサイズ。1986年作品。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
ルイス・ゴセット・Jr ジェーソン・ゲドリック デヴィッド・スーシェ ティム・トマーソン
1984年

殺したいほど愛されて

  • 1984年9月15日(土)
  • 製作

若い絶世の美女を妻にもった国際的な指揮者の妄想を描くコメディ。製作はマーヴィン・ワースとジョー・ワイザン、エグゼキュティヴ・プロデューサーはダニエル・メルニック、監督は「プライベート・ベンジャミン」のハワード・ジーフ。プレストン・スタージェスの原案を基にヴァレリー・カーティン、バリー・レヴィンソン、ロバート・クレインが脚色。撮影はデイヴィッド・M・ウォルシュ、音楽はビル・コンティ、編集はシェルドン・カーン、プロダクションデザイナーはアルバート・ブレナー、衣裳はクリスティー・ジーが担当。出演はダドリー・ムーア、ナスターシャ・キンスキー、アーマンド・アサンテ、アルバート・ブルックス、キャシー・イエーツ、など。

監督
ハワード・ジーフ
出演キャスト
ダドリー・ムーア ナスターシャ・キンスキー アーマンド・アサンテ アルバート・ブルックス

セカンド・チャンス(1983)

  • 1984年6月9日(土)
  • 製作

銀行強盗に押し入った発明家の卵の青年が、その銀行の女子行員に恋する姿を描くラヴ・ストーリー。製作はロジャー・M・ロススタインとジョー・ワイザン、監督・脚本は「ふたりだけの微笑」などの脚本を手掛け、この映画で監督デビューを飾ったジョン・ハーツフェルド、撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽編曲はパトリック・ウィリアムス、美術はスペンサー・デヴァーレルが担当。出演は「グリース」以来5年ぶりに顔を合わせたジョン・トラヴォルタとオリヴィア・ニュートン・ジョンの他、チャールズ・ダーニング、オリヴァー・リード、ベアトリス・ストレイト、スキャットマン・クロザースなど。日本版字幕は戸田奈津子。デラックスカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

監督
ジョン・ハーツフェルド
出演キャスト
ジョン・トラヴォルタ オリヴィア・ニュートン・ジョン チャールズ・ダーニング ベアトリス・ストレイト
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョー・ワイザン