映画-Movie Walker > 人物を探す > ダグラス・ブース

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

切り裂き魔ゴーレム

  • 2018年2月6日(火)公開
  • 出演(Dan Leno 役)

作家ピーター・アクロイドによる犯罪小説を「人生はシネマティック!」のビル・ナイ主演で映画化。ヴィクトリア朝ロンドン。連続猟奇殺人事件の容疑者として4人が浮上。そのうち脚本家は別の事件で殺されており、刑事ジョンは夫殺しを疑われた妻に着目する。実在した人物を4人の容疑者に配し虚実が組み合わさったミステリー小説をもとに、「キングスマン」の脚本家ジェーン・ゴールドマンがシナリオを手がけた。監督は「ペインレス」のフアン・カルロス・メディナ。特集『未体験ゾーンの映画たち2018』にて上映。

監督
ファン・カルロス・メディナ
出演キャスト
ビル・ナイ オリヴィア・クック ダグラス・ブース マリア・バルベルデ
2017年

ゴッホ~最期の手紙~

  • 2017年11月3日(金)公開
  • 出演(Armand Roulin 役)

アヌシー国際アニメーション映画祭観客賞を受賞したサスペンス。ゴッホの絵画をモチーフに俳優が演じた映像を油絵で描き、全編動く油絵で構成された長編アニメーション。郵便配達人ルーランの息子アルマンは、自殺したゴッホが弟テオに宛てた手紙を託される。出演は、「ジュピター」のダグラス・ブース、「ヒューゴの不思議な発明」のヘレン・マクロリー、「ブルックリン」のシアーシャ・ローナン、「ホビット」シリーズのエイダン・ターナー。

監督
ドロタ・コビエラ ヒュー・ウェルチマン
出演キャスト
ダグラス・ブース ロベルト・グラチーク エレノア・トムリンソン ジェローム・フリン
2016年

高慢と偏見とゾンビ

  • 2016年9月30日(金)公開
  • 出演(ミスター・ビングリー 役)

ジェーン・オースティンによる恋愛小説の金字塔「高慢と偏見」をウイルスが原因によるゾンビがはびこる終末世界に置き換え、ベストセラーとなった小説を映画化したアクション。カンフーを武器にゾンビと戦う5人姉妹の次女と、彼女らの住む屋敷の隣に越してきた大富豪の青年が次第に打ち解けていくさまがつづられる。

監督
バー・スティアーズ
出演キャスト
リリー・ジェームズ サム・ライリー ジャック・ヒューストン ベラ・ヒースコート

ライオット・クラブ

  • 2016年7月23日(土)公開
  • 出演(ハリー 役)

「17歳の肖像」のロネ・シェルフィグが、オックスフォード大学に実在する上流階級の子弟限定の社交クラブ『ブリンドン・クラブ』をモデルにした舞台『POSH』を映画化。出演は「あと1センチの恋」のサム・クラフリンほか。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
ロネ・シェルフィグ
出演キャスト
サム・クラフリン マックス・アイアンズ ダグラス・ブース サム・リード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダグラス・ブース