映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームス・マクドナルド

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1981年 まで合計12映画作品)

1981年

ビアンカの大冒険

  • 1981年12月19日(土)公開
  • 出演(声)(Evinrude 役)

2匹のねずみを中心に展開するファンタスティックな冒険アニメーション。製作総指揮はロン・ミラー、製作はウルフガング・ライザーマン、監督はウルフガング・ライザーマンとジョン・ラウンズベリーとアート・スティーブンス。マージェリー・シャープの連作童話、『救助者たち』と『ミス・ビアンカの冒険』を基にラリー・クレモンスが脚色。アニメ監督はオリー・ジョンストン、ミルト・コール、フランク・トーマス、ドン・ブルース、音楽はアーチー・バトラーが各々担当。日本語版。声の出演は山田康雄、新道乃里子、里見京子、塊柳二など。

監督
ウォルフガング・ライザーマン ジョン・ラウンズベリー アート・スティーヴンス
出演キャスト
エヴァ・ガボール ボブ・ニューハート ジェラルディン・ペイジ ジョー・フリン
1980年

ブラックホール(1979)

  • 1980年12月20日(土)公開
  • 特殊音響効果

近づくもの全てを吸収してしまう程の超引力をもつ宇宙の巨大な穴、ブラック・ホールの謎と神秘を描くSF映画。製作はロン・ミラー、監督はゲーリー・ネルソン。ジェブ・ローズブルック、ボブ・バーバッシュとリチャード・H・ランドーの原案を基にジェブ・ローズブルックとゲーリー・デイが脚色。撮影はフランク・フィリップス、音楽はジョン・バリー、編集はグレッグ・マクローリン、美術はジョン・B・マンスブリッジ、特殊効果はピーター・エレンショーが各々担当。出演はマクシミリアン・シェル、アンソニー・パーキンス、ロバート・フォスター、ジョセフ・ボトムス、イベット・ミミュー、アーネスト・ボーグナインなど。

監督
ゲイリー・ネルソン
出演キャスト
マクシミリアン・シェル アンソニー・パーキンス ロバート・フォスター ジョセフ・ボトムズ
1977年

くまのプーさん 完全保存版

  • 1977年7月2日(土)公開
  • 出演(声)(Bees 役)

人気キャラクター“くまのプーさん”を主人公に、かわいい冒険と永遠の友情を描いた長編アニメ。第1作目『プーさんとはちみつ』、1968年アカデミー賞短編賞受賞作品『プーさんと大あらし』、『プーさんとティガー』の3つのエピソードを1つの作品として上映された。監督はウォルフガング・ライザーマン、ジョン・ラウンズベリー。

監督
ウォルフガング・ライザーマン ジョン・ラウンズベリー
出演キャスト
スターリング・ホロウェイ ブルース・ライザーマン ジョン・ウォルムスリー ティモシー・ターナー
1976年

チップとディールの怪獣をやっつけろ!

  • 1976年3月13日(土)公開
  • 出演(声)(Chip 役)

2匹の子リスの目の前に現れた怪獣の正体とは…!? ディズニー製作の短篇アニメーション。監督はジャック・ハンナ。「東宝チャンピオンまつり ディズニー・フェスティバル」の1本。別邦題「リスの怪獣退治」「子リスの怪獣退治」。

監督
ジャック・ハンナ
出演キャスト
クラレンス・ナッシュ ジェームズ・マクドナルド デジー・フリン 関時男
1975年

ロビン・フッド(1973)

  • 1975年7月19日(土)公開
  • 音響効果

シャーウッドの森の義賊ロビン・フッドの恋と冒険を描くアニメーション。製作・監督は「おしゃれキャット」のウォルフガング・ライザーマン。ケン・アンダーソンの原案をもとに、ラリー・クレモンスがストーリーを書いている。アニメイターの監督にミルト・カール、オリー・ジョンストン、フランク・トーマス、ジョン・ラウンズベリーが当っている。登場人物はすべて動物に置き換えられており、日本語版で公開された。

監督
ウォルフガング・ライザーマン
出演キャスト
ブライアン・ベッドフォード フィル・ハリス モニカ・エヴァンス ビリー・ウィテカー
1967年

クマのプーさん(1966)

  • 1967年7月16日(日)公開
  • 出演(声)(Bees 役)

英国の児童文学者A・A・ミルンの童話にアーネスト・H・シェパードがさし絵を書き、それをもとにウォルフガング・ライザーマンが監督した漫画映画。アニメーションはハル・キング、エリック・クレワース、ジョン・ラウンズベリー、エリック・ラーソン、ジョン・シブリー、ハル・アンブロ、ウォルト・スタンチフィールド、フレッド・ヘルミッチ、ジョン・エウィング、ビル・ケイル、ダン・マクマナスの11人、作詞・作曲は「メリー・ポピンズ」でアカデミー賞を受賞したリチャード・M・シャーマンとロバート・B・シャーマンの兄弟が担当した。別邦題「プーさんとはちみつ」。

監督
ウォルフガング・ライザーマン
出演キャスト
スターリング・ホロウェイ ブルース・ライザーマン ジュニウス・マシューズ ラルフ・ライト
1964年

王さまの剣

  • 1964年7月18日(土)公開
  • 出演(声)(The Wolf 役)

T・H・ホワイトの「石の中の剣」をフランク・トーマス、ミルト・カール、オリー・ジョンストン、ジョン・ラウンズベリーがアニメーション化した冒険マンガドラマ。演出はウォルフガング・ライザーマン、音楽はジョージ・ブランス、美術はケン・アンダーソン、ストーリーはビル・ピートがそれぞれ担当した。後に邦題が「王様の剣」と変更された。

監督
ウォルフガング・ライザーマン
出演キャスト
リッキー・ソレンセン リチャード・ライザーマン ロバート・ライザーマン カール・スウェンソン
1954年

こぐま物語(1947)

  • 1954年8月9日(月)公開
  • 出演(声)(Mickey Mouse 役)

「ダンボ」のウォルト・ディズニーが提供するテクニカラー色彩の長篇漫画映画。シンクレア・ルイスの原作による第1話と、童話『ジャックと豆の木』に基づいた第2話との2篇からなり、第1話にはダイナー・ショアの解説が入り、第2話では「ママの思い出」のエドガー・バーゲンが出演する。後に邦題が「ファン・アンド・ファンシーフリー」と改題された。

監督
ウィリアム・モーガン
出演キャスト
エドガー・バーゲン チャーリー・マッカーシー モーチマー・スナード ルアナ・パットン
1953年

不思議の国のアリス(1951)

  • 1953年8月22日(土)公開
  • 挿入歌、出演(声)(Dormouse 役)

「シンデレラ姫」のウォルト・ディズニーが製作したテクニカラー色彩長編漫画映画。ルイス・キャロルの同名の児童小説をもとにウィンストン・ヒブラー以下13名が映画用ストーリーを書いたものである。音楽編曲はオリヴァー・ウォーレスの担当。なお、アリスのモデルはキャスリン・ビューモントKathryn Beaumontで映画のアリスの声は彼女の声である。

監督
クライド・ジェロニミ ハミルトン・S・ラスク ウィルフレッド・ジャクソン
出演キャスト
キャサリン・ボーモント ビル・トンプソン ヴェルナ・フェルトン エド・ウィン
1952年

シンデレラ(1949)

  • 1952年3月7日(金)公開
  • 挿入歌、出演(声)(Bruno/Gus/Jaques 役)

宝島のウォルト・ディズニーが1949年に製作した長編色彩漫画でシャルル・ペロオの童話「シンデレラ」に依ってケニス・アンダーソン、テッド・シアーズ、ホーマー・ブライトマン、ジョー・リナルディ、ウィリアム・ピード、ハリー・リーヴス、ウィンストン・ヒブラー、アードマン・ペナーがストーリーをかいた。なお、シンデレラのモデルはヘレン・スタンリー、声はアイリーン・ウッズである。初公開時のタイトルは「シンデレラ姫」。

監督
ウィルフレッド・ジャクソン ハミルトン・S・ラスク クライド・ジェロニミ
出演キャスト
アイリーン・ウッズ ヴェルナ・フェルトン ルイス・ヴァン・ルーテン ドン・バークレー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームス・マクドナルド