映画-Movie Walker > 人物を探す > クレイグ・R・バクスリー

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2003年 まで合計5映画作品)

2003年

山猫は眠らない2 狙撃手の掟

  • 2003年10月4日(土)公開
  • 監督

伝説のスナイパーの活躍を描いたトム・ベレンジャー主演によるアクションの11年ぶりとなる続編。息を殺して狙撃の時を待つ際の緊迫描写に加え、二転三転するストーリーがスリリング!

監督
クレイグ・アール・バクスレー
出演キャスト
トム・ベレンジャー ボキーム・ウッドバイン エリカ・マロジャーン タマス・ブスカ
1997年

プレッシャー 壊れた男

  • 1997年11月29日(土)公開
  • 監督

小さなイライラやストレスが積み重なって、ふとしたきっかけで激しい狂気を噴出させた男の異常な行動を通して、誰の身近にも起こりうる今日的な恐怖を描いたサスペンス。監督は「アクション・ジャクソン 大都会最前線」「ストーン・コールド」のクレイグ・R・バクスレイ。脚本は、コピーライター出身でこれがデビュー作のベッツィ・ギフン・ナウラステ。製作は「愛の拘束」のクリス・チェザーとアラン・ビーティのコンビ、製作総指揮はバール・ポッター。撮影は「過失」「ネバーエンディング・ストーリー第2章」のデイヴィッド・コネル、音楽は「DNA」のゲイリー・チャン、美術は「アクション・ジャクソン 大都会最前線」「ストーン・コールド」のフィリップ・M・レナード、編集は「NO WAY BACK/逃走遊戯」のソニー・バスキン、衣裳はリンダ・ケンプ、特殊効果コーディネーターはマイケル・カヴァナーが担当。主演は「ザ・チェイス」のチャーリー・シーン。共演は「ジョージア」のメア・ウィニンガム、「アポロ13」のデイヴィッド・アンドリュースほか。

監督
クレイグ・R・バクスリー
出演キャスト
チャーリー・シーン メア・ウィニンガム デイヴィッド・アンドリュース ジョン・ラッツェンバーガー
1991年

ストーン・コールド(1991)

  • 1991年9月7日(土)公開
  • 監督

アウトロー刑事が凶悪な暴走族に潜入し、破滅させるまでを描くハード・アクション。脚本はウォルター・ドニガーが執筆。製作はヨーラン・ベン・アミ、監督はクレイグ・R・バクスリー、撮影はアレクサンダー・グルジンスキー、音楽はシルヴェスター・リーヴェイ、編集はマーク・ヘルフリック、美術はジョン・マンススリッジ、リチャード・ジョンソンが担当。出演はブライアン・ボズワース、ランス・ヘンリクセンなど。

監督
クレイグ・R・バクスリー
出演キャスト
ブライアン・ボズワース ランス・ヘンリクセン
1990年

ダークエンジェル(1990)

  • 1990年8月18日(土)公開
  • 監督

麻薬強奪事件を追ううちに、エイリアンと遭遇し戦うことになる刑事を描くSFアクション。エグゼクティヴ・プロデューサーはマーク・デーモンとデイヴィット・サンダース、監督は「アクション・ジャンクソン 大都会最前線」のクレイグ・R・バクスリー、脚本はジョナサン・タイドールとレオナルド・マース・ジュニア、撮影は「ザ・フライ」のマーク・アーウィン、音楽はヤン・ハマーが担当。

監督
クレイグ・R・バクスリー
出演キャスト
ドルフ・ラングレン ブライアン・ベンベン ベッツィ・ブラントリー マシアス・ヒューズ
1989年

アクション・ジャクソン 大都会最前線

  • 1989年2月11日(土)公開
  • 監督

デトロイトを舞台に巨悪組織に立ち向かう刑事の姿を描くアクション映画。監督はクレイグ・R・バクスリー、脚本はロバート・リニュー、撮影はマシュー・F・レオネッティが担当。出演はカール・ウェザーズほか。

監督
クレイグ・R・バクスリー
出演キャスト
カール・ウィザース クレイグ・T・ネルソン ヴァニティ シャロン・ストーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クレイグ・R・バクスリー