TOP > 人物を探す > トム・ジェイコブソン

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2012年 まで合計8映画作品)

2012年

ダーケストアワー 消滅

  • 2012年12月1日(土)
  • 制作

モスクワを舞台に、突如、地球へ襲来したエネルギー生命体のような姿なきエイリアンと人類との戦いを描くSFアクション。『リンカーン 秘密の書』のティムール・ベクマンベトフ監督が製作を、『プロメテウス』のジョン・スぺイツが脚本を手がけた注目作だ。主演は『イントゥ・ザ・ワイルド』のエミール・ハーシュ。

監督
クリス・ゴラック
出演キャスト
エミール・ハーシュ オリヴィア・サルビー レイチェル・テイラー マックス・ミンゲラ
2005年

アウト・オブ・タイム

  • 2005年1月29日(土)
  • 製作

「ブレイド」シリーズのウェズリー・スナイプス主演のサスペンス・アクション。心に傷を抱えたボスニア帰還兵が謎の薬物を与えられ、都会という戦場で見えない敵に立ち向かう。

監督
デイヴィッド・カーソン
出演キャスト
ウェズリー・スナイプス ジャクリーン・オブラドーズ スチュアート・ウィルソン キム・コーツ
2004年

レディ・キラーズ

  • 2004年5月22日(土)
  • 製作

監督のコーエン兄弟がトム・ハンクスとタッグを組んだクライム・コメディ。カジノからの大金強奪という完全犯罪を企むプロ集団が、ひとりの老婦人に翻弄されるさまをコミカルに描く。

監督
ジョエル・コーエン イーサン・コーエン
出演キャスト
トム・ハンクス イルマ・ピー・ホール マーロン・ウェイアンズ J・K・シモンズ
2000年

ミッション・トゥ・マーズ

  • 2000年5月27日(土)
  • 製作

 「スネーク・アイズ」に続き、デ・パルマ作品連続出演のG・シニーズ。愛する妻を失った心の傷を抱えるジムを巧みに演じスリリングなドラマに深い味わいをプラス。

監督
ブライアン・デ・パルマ
出演キャスト
ゲイリー・シニーズ ティム・ロビンス ドン・チードル コニー・ニールセン
1999年

マイティ・ジョー

  • 1999年4月10日(土)
  • 製作

心優しき巨大ゴリラと彼を見守る勇敢な女性の冒険を描いたファンタジー・ロマン。「猿人ジョー・ヤング」(49)のリメイクで、監督は「トレマーズ」「愛が微笑む時」のロン・アンダーウッドがあたった。オリジナル脚本・原案はルース・ローズ、メリアン・C・クーパー、今回のリメイクでは「マーキュリー・ライジング」のマーク・ローゼンタールとローレンス・コナーが担当。製作は「インデペンデンス・デイ」のトム・ジェイコブソン、テッド・ハートリー。製作総指揮は「エアフォース・ワン」のゲイル・カッツ。撮影は「メン・イン・ブラック」のドン・ピーターマンと「フェイス/オフ」のオリヴァー・ウッド。音楽は「タイタニック」のジェームズ・ホーナー。美術は「身代金」のマイケル・コレンブリス。編集は「ミッションインポッシブル」のポール・ハーシュ。衣裳はモリー・マギニス。SFXはジョーのデザインと製作担当を「メン・イン・ブラック」などで著名なリック・ベイカーが手掛け、視覚効果をホイト・イエットマンを担当。出演は「ディアボロス 悪魔の扉」のシャリーズ・セロン、「タイタニック」のビル・パクストン、「セイント」のレート・セルベッジア、「エネミー・オブ・アメリカ」のレジーナ・キング、「レッサー・エヴィル」のデイヴィッド・ペイマーほか。

監督
ロン・アンダーウッド
出演キャスト
シャーリーズ・セロン ビル・パクストン レード・セルベッジア ピーター・ファース
1990年

ナショナル・ランプーン クリスマス・バケーション

  • 1990年12月7日(金)
  • 製作

クリスマス休暇を過ごす一家に、次々巻き起こる騒動を描いたコメディー。「ナショナル・ランプーン/ホリデーロード4000キロ」「ナショナル・ランプーン/ヨーロピアン・バケーション」(ビデオ発売)に続く、バケーション・シリーズ第3作。エグゼクティヴ・プロデューサーはマッティ・シモンズ、製作はジョン・ヒューズとトム・ジェイコブソン、監督はCF出身でこれがデビューのジェレマイア・S・チェチック、脚本はヒューズ、撮影はトーマス・アッカーマン、音楽はアンジェロ・バダラメンティが担当。出演はチェヴィー・チェイス、ビヴァリー・ダンジェロほか。

監督
ジェレマイア・S・チェチック
出演キャスト
チェヴィ・チェイス ビヴァリー・ダンジェロ ジュリエット・ルイス ジョニー・ガレッキ
1988年

大混乱

  • 1988年10月1日(土)
  • 製作総指揮

夏のリゾート・キャンプで巻きおこる騒動を描くコメディ映画。エグゼクティヴ・プロデューサーは脚本も担当したジョン・ヒューズとトム・ジェイコブソン、製作はアーン・L・シュミット、監督は「恋しくて」のハワード・ドイッチ、撮影はリック・ウェイト、音楽はトーマス・ニューマンが担当。出演はダン・エクロイド、ジョン・キャンディほか。

監督
ハワード・ドイッチ
出演キャスト
ダン・エイクロイド ジョン・キャンディ ステファニー・ファラシー アネット・ベニング
1987年

フェリスはある朝突然に

  • 1987年3月14日(土)
  • 製作

学校をさぼり、高校生としての完璧な一日を過ごす若者を描く青春映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・チニック、製作・脚本・監督は「ときめきサイエンス」のジョン・ヒューズ、共同製作はトム・ジェイコブソン、撮影はタク・フジモト、音楽はアイラ・ニューボーン、編集はポール・ハーシュが担当。出演はマシュー・ブロデリック、アラン・ラック、ミア・サーラ、ジェフリー・ジョーンズほか。日本版字幕は戸田奈津子。メトロカラー、シネスコサイズ。1986年作品。

監督
ジョン・ヒューズ
出演キャスト
マシュー・ブロデリック アラン・ラック ミア・サーラ ジェフリー・ジョーンズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > トム・ジェイコブソン

ムービーウォーカー 上へ戻る