映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉村界人

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2018年 まで合計11映画作品)

2018年

サラバ静寂

  • 2018年公開
  • 出演

若手俳優の注目株、「太陽を掴め」の吉村界人と「葛城事件」の若葉竜也共演で贈る近未来を舞台にしたロードムービー。一切の娯楽を禁じる“遊楽法”が施行された日本。廃墟に残された音楽を発見したミズトとトキオは、自分たちも音楽を作り始めるが……。俳優の浅野忠信と歌手のCharaの娘、SUMIREが本作で女優デビューを飾った。

監督
宇賀那健一
出演キャスト
吉村界人 SUMIRE 若葉竜也

谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE

  • 2018年1月27日(土)公開予定
  • 出演

近代日本文学を代表する作家・谷崎潤一郎の短編作品を下地に、3人の気鋭の監督がメガホンを取った現代劇集。町医者と妻、彼の親友の歪んだ三角関係を描く「神と人との間」、足への偏愛を映す「富美子の足」、小悪魔のような少女に惑わされる「悪魔」を収録。「神と人との間」を「獣道」の内田英治が、「富美子の足」を「天使のいる図書館」のウエダアツシが、「悪魔」を「光と血」の藤井道人が手がける。「神と人との間」は第30回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に正式出品された。

監督
内田英治 ウエダアツシ 藤井道人
出演キャスト
渋川清彦 戸次重幸 内田慈 片山萌美
2017年

ビジランテ

  • 2017年12月9日(土)公開予定
  • 出演(石原陸人 役)

「22年目の告白 私が殺人犯です」の入江悠監督によるオリジナル脚本作品。幼い頃に失踪した長男、市議会議員の次男、デリヘルの雇われ店長の三男。父親の死をきっかけに再会した3人だったが、それぞれの欲望や野心、プライドがぶつかり、運命を狂わせていく。出演は「アウトレイジ 最終章」の大森南朋、「ライアーゲーム」シリーズの鈴木浩介、「彼らが本気で編むときは、」の桐谷健太、「RE:BORN リボーン」の篠田麻里子。撮影を「幼な子われらに生まれ」の大塚亮、音楽を「笑う招き猫」の海田庄吾が担当する。

監督
入江悠
出演キャスト
大森南朋 鈴木浩介 桐谷健太 篠田麻里子

劇場版 お前はまだグンマを知らない

群馬県のあるあるをたっぷり詰め込んだ、井田ヒロトの人気コミックが原作の青春ラブ・コメディ。チバ県からグンマ県に引っ越してきた高校生の神月が独自性の強いグンマの文化に戸惑いながら、同級生の京への恋心を募らせていく姿を描く。主人公の神月を間宮祥太朗、ヒロインの京を馬場ふみかが演じる。

監督
水野格
出演キャスト
間宮祥太朗 吉村界人 馬場ふみか 入江甚儀

獣道

  • 2017年7月15日(土)公開
  • 出演

「下衆の愛」の内田英治監督が大人に翻弄される地方都市の若者を映し出す、実話を下敷きにした青春ドラマ。母親に入れられた宗教施設が摘発され様々な人の間を転々とする愛衣。彼女に思いを寄せる不良の亮太。二人は現状から抜け出し居場所を探そうともがく。「下衆の愛」に続き、イギリスの映画製作・配給会社サードウィンドウフィルムズ代表アダム・トレルがプロデューサーを務める。「悪の教典」の伊藤沙莉扮する愛衣、「スイートプールサイド」の須賀健太扮する亮太を中心に、本能のまま荒くれた人生を突き進む若者を描く。共演はお笑いコンビ・マテンロウのアントニー、「太陽を掴め」の吉村界人ほか。

監督
内田英治
出演キャスト
伊藤沙莉 須賀健太 アントニー 吉村界人

牝猫たち

  • 2017年1月14日(土)公開
  • 出演

限られた予算の中、“10分に1回の濡れ場があれば、内容は自由”というスタイルで、70年代以降に日活が製作した成人映画のレーベル“日活ロマンポルノ”。その45周年を記念し、5人の映画監督がロマンポルノに挑んだプロジェクトの1作。『凶悪』の白石和彌監督が、風俗店で働くいわくありげな3人のヒロインの日常を映し出す。

監督
白石和彌
出演キャスト
井端珠里 真上さつき 美知枝 音尾琢真
2016年

太陽を掴め

  • 2016年12月24日(土)公開
  • 出演(ヤット 役)

「雲の屑」で第27回東京学生映画祭グランプリ・観客賞を獲得した中村祐太郎監督による青春群像劇。売り出し中の歌手ヤット、彼を撮り続けるフォトグラファーのタクマ、タクマの元恋人・ユミカの3人は、それぞれ鬱屈した思いを抱えながら前に進んでいく。都会で生きる若者たちを、「いいにおいのする映画」の吉村界人、「森山中教習所」の岸井ゆきの、「桜ノ雨」の浅香航大らが演じる。劇場公開に先駆け、第29回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門にて上映(上映日:2016年10月26日、11月1日)。

監督
中村祐太郎
出演キャスト
吉村界人 浅香航大 岸井ゆきの 三浦萌

いいにおいのする映画

  • 2016年2月6日(土)公開
  • 出演

夢見がちな少女が“光の魔術師”になろうと奮闘する姿を映し出す青春ファンタジー。進路に悩む女子高生レイは、幼なじみで初恋の相手カイトを通じVampilliaのライブを訪れる。そのステージ照明に心を動かされ、照明技師の道を歩み出すが……。監督・脚本は『神隠しのキャラメル』の酒井麻衣。出演は、本作で映画デビューを飾る金子理江、「百円の恋」の吉村界人、「5つ数えれば君の夢」の音楽を担当したVampillia、TV『スクール!!』の中嶋春陽。2015年8月22日より東京・新宿 K's Cinemaにて開催された『MOOSIC LAB 2015』でグランプリ、観客賞、ベストミュージシャン賞、最優秀女優賞、最優秀男優賞、男優賞を受賞。

監督
酒井麻衣
出演キャスト
金子理江 吉村界人 micci the mistake possession mongoloid
2015年

ズタボロ

  • 2015年5月9日(土)公開
  • 出演(リョウ 役)

作家・ゲッツ板谷の自伝的小説を松田翔太主演で映画化した『ワルボロ』の続編となる青春ドラマ。立川を舞台に、晴れて高校生となった主人公が、仲間との友情を取り戻すため、暴走族、不良集団、ヤクザなどの抗争に巻き込まれていく姿を描く。主人公のコーイチ役には「仮面ライダーウィザード」で仮面ライダービーストを演じた永瀬匠。

監督
橋本一
出演キャスト
永瀬匡 清水富美加 堀井新太 成田瑛基
2014年

百円の恋

  • 2014年12月20日(土)公開
  • 出演

故・松田優作氏の出身地である山口・周南映画祭に新設された第1回松田優作賞グランプリ脚本を「イン・ザ・ヒーロー」の武正晴監督が映画化。不器用でどん底の生活を送っていた32歳の女が、中年ボクサーと出会い、ボクシングを通して変化していく姿を描く。出演は「かぞくのくに」の安藤サクラ、「アウトレイジ ビヨンド」の新井浩文、「ハラがコレなんで」の稲川実代子。第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門作品賞受賞。

監督
武正晴
出演キャスト
安藤サクラ 新井浩文 稲川実代子 早織

関連ニュース

硬派な魅力あふれる吉村界人、21歳。憧れは「松田優作さんとマイケル・ジャクソン」
硬派な魅力あふれる吉村界人、21歳。憧れは「松田優作さんとマイケル・ジャクソン」(2014年6月5日)

凛々しい眉、人を惹き付ける眼差し。一方で見せる柔らかな笑顔。ただの二枚目ではない、硬派な魅力をたたえた役者が誕生した。その男の名前は、吉村界人。若者のナイーブな…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉村界人

ムービーウォーカー 上へ戻る