映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェフ・ジャー

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2008年 まで合計4映画作品)

2008年

アイズ(2008)

  • 2008年11月1日(土)公開
  • 撮影

ヒット作「the EYE アイ」をハリウッドでリメイクした恐怖と感動の物語。人気女優ジェシカ・アルバが、過酷な宿命に立ち向かうヒロインをシリアスに演じきる。

監督
ダヴィド・モロー ザヴィエ・パリュ
出演キャスト
ジェシカ・アルバ アレッサンドロ・ニヴォラ パーカー・ポージー ラデ・シェルベッジア
1997年

アンフォゲタブル

  • 1997年1月15日(水)公開
  • 撮影

他人の記憶を移植する薬剤を使って、妻殺しの真犯人を探す医師の姿を描くスリラー。監督は「もう一度殺して」『甘い毒』(V)などサスペンスを得意とするジョン・ダール。製作は「ドラゴンハート」のディノ・デ・ラウレンティスと彼の娘マーサ・デ・ラウレンティス。音楽は「バーチュオシティ」のクリストファー・ヤング。美術はロブ・ピアソン。主演は「ノー・エスケイプ」のレイ・リオッタ。共演は『甘い毒』(V)に続いてダールと組んだリンダ・フィオレンティーノ。他に「ムーンライト&ヴァレンチノ」のピーター・コヨーテ、舞台出身のクリストファー・マクドナルド、「クイズ・ショウ」のデイヴィッド・ペイマー、「TOO BEAUTIFUL TO KILL」のキム・キャトラルなど。エンド・クレジットに流れるのはナット・キング・コールの『Unfogettable』。

監督
ジョン・ダール
出演キャスト
レイ・リオッタ リンダ・フィオレンティーノ ピーター・コヨーテ クリストファー・マクドナルド
1993年

ライブ・ワイヤー

  • 1993年1月23日(土)公開
  • 撮影

新型の液体爆弾を使うテロリスト・グループと戦うFBI捜査官の活躍を描くサスペンス・アクション。監督は、報道カメラマン出身で、ステディカム・オペレーターとしても知られる「スキャナーズ3」のクリスチャン・デュゲイで、本作でも自らカメラ・オペレーターを兼ねている。製作は「リコシェ」のスザンヌ・トッド、「ハドソン・ホーク」のデイヴイッド・ウィリス。エグゼクティヴ・プロデューサーは、脚本も兼ねるバート・ベイカーと、他にシンディ・ホーニッケルとマージョリー・ルイス。撮影はジェフ・ジャー、音楽は「エルム街の悪夢4 ザ・ドリームマスター 最後の反撃」のクレイグ・サファンが担当。主演は、イギリスの舞台出身で、アメリカのテレビ・シリーズで人気スターとなった、「バーチャル・ウォーズ」のピアース・ブロスナン。

監督
クリスチャン・デュゲイ
出演キャスト
ピアース・ブロスナン ロン・シルヴァー ベン・クロス リサ・エイルバッチャー
1987年

ダーティ・ダンシング

  • 1987年11月21日(土)公開
  • 撮影

60年代初期のアメリカを舞台に、思春期の娘の成長を描く。製作はリンダ・ゴットリーブ。監督は舞台・ダンスの演出家でもあり、ドキュメンタリー映画“He Makes Me Feel Like Dancin”で83年度アカデミー・ドキュメンタリー賞を受賞したエミール・アルドリーノ。脚本はエレノア・バーグスタイン、撮影はジェフ・ジャー、音楽監修はダニー・ゴールドバーク、マイケル・ロイドが担当。ロネッツの「あたしのベビー」をはじめ60年代のヒット曲が全14曲使われている。出演はジェニファー・グレイ、パトリツク・スウェイズ、シンシア・ローズほか。

監督
エミール・アルドリーノ
出演キャスト
ジェニファー・グレイ パトリック・スウェイジ シンシア・ローズ ケリー・ビショップ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェフ・ジャー