TOP > 映画監督・俳優を探す > 松田博

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1976年 まで合計4映画作品)

1976年

大空のサムライ

  • 1976年10月2日(土)
  • 合成

第二次大戦中、大空に自らの意地を燃やし、戦うために生きぬいた撃墜王を描いた戦争映画。原作は坂井三郎の同名の自伝。脚本は須崎勝弥、監督は「商魂一代 天下の暴れん坊」の丸山誠治、撮影は「東京湾炎上」の西垣六郎がそれぞれ担当。

監督
丸山誠治
出演キャスト
藤岡弘、 志垣太郎 伊藤敏孝 島田順司
1975年

東京湾炎上

  • 1975年7月12日(土)
  • 合成

東京湾内で20万トン級のタンカーを占領した6人のシー・ジャッカーたちと乗組員、最悪の事態を避けようとする日本政府との攻防を描く。原作は田中光二の「爆発の臨界」。脚本は「沖田総司」の大野靖子と「ノストラダムスの大予言」の舛田利雄、監督は「紙芝居昭和史 黄金バットがやって来る」の石田勝心、撮影は「ノストラダムスの大予言」の西垣六郎がそれぞれ担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
丹波哲郎 藤岡弘、 金沢碧 北村総一朗
1974年

ノストラダムスの大予言

  • 1974年8月3日(土)
  • 合成

五島勉著「ノストラダムスの大予言」を、自らの手で滅亡に向いつつある人間への警鐘を打ち鳴らすものとして、映画化した恐怖ロマン。構成・脚本は八住利雄、潤色は「人間革命」の舛田利雄、と坂野義光、特技監督は「日本沈没」の中野昭慶、監督は舛田利雄、撮影は「人間革命」の西垣六郎、と鷲尾馨がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
丹波哲郎 黒沢年雄 司葉子 由美かおる
1963年

サラリーマン無鉄砲一家

  • 1963年2月8日(金)
  • 合成

「猫と鰹節」の沢村勉のオリジナル・シナリオを「女難コースを突破せよ」の筧正典が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「キングコング対ゴジラ」の小泉一。

監督
筧正典
出演キャスト
加東大介 岸輝子 上原謙 沢村貞子

松田博の関連人物

丹波哲郎  藤岡弘、  下川辰平  平田昭彦  鈴木瑞穂 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 松田博

ムービーウォーカー 上へ戻る