映画-Movie Walker > 人物を探す > ワイアット・ラッセル

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

オーヴァーロード

  • 2019年5月10日(金)
  • 出演(Ford 役)

『クローバーフィールド』シリーズのJ.J.エイブラムスが製作を手がけたサバイバル・アクション。第二次世界大戦末期の1944年6月に行われたノルマンディー上陸作戦の裏側で、密命を受けて教会の電波塔の破壊へ向かった連合国軍の兵士たちが、ナチスの恐るべき研究によって生まれた得体の知れない敵と戦う様が描かれる。

監督
ジュリアス・エイヴァリー
出演キャスト
ジョヴァン・アデポ ワイアット・ラッセル ピルー・アスベック マティルド・オリヴィエ
2016年

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に

  • 2016年11月5日(土)
  • 出演

「6才のボクが、大人になるまで。」のリチャード・リンクレイター監督が、自身の記憶を色濃く反映させた青春群像劇。1980年の3日間を舞台に、野球推薦で大学に入学することになった主人公ジェイクの日常を見つめながら、大人の扉を開けるひと時の輝きを捉える。出演は、TV『Glee』のブレイク・ジェナー、「ヴァンパイア・アカデミー」のゾーイ・ドゥイッチ、「ロード・トゥ・パーディション」のタイラー・ホークリン、「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」のグレン・パウエル。2016年7月16日、一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』オープニング作品として上映。(上映日:2016年7月16日)。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
ブレイク・ジェナー ゾーイ・ドゥイッチ タイラー・ホークリン グレン・パウエル
2014年

  • 2014年5月10日(土)
  • 出演

アメリカの田舎町で暮らすある家族に代々伝わる恐ろしい秘密を描くサスペンス・スリラー。メキシコのホラー作品「猟奇的な家族」(第7回ラテンビート映画祭にて上映)をリメイク。監督は「ステイク・ランド 戦いの旅路」(未)で2010年トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門観客賞を受賞したホラー映画の旗手ジム・マイクル。亡くなった母に代わり、一家に伝わる儀式のために残忍な役割を担うことになる姉妹を、「ザ・マスター」のアンビル・チルダーズと「マーサ、あるいはマーシー・メイ」のジュリア・ガーナーが、姉妹の父親を「アメリカン・サイコ」のビル・セイジが演じる。ほか、「トップガン」のケリー・マクギリスらが出演。

監督
ジム・マイケル
出演キャスト
ビル・セイジ アンビル・チルダーズ ジュリア・ガーナー ジャック・ゴア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ワイアット・ラッセル