映画-Movie Walker > 人物を探す > ライアン・クーグラー

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

クリード 炎の宿敵

  • 2019年1月11日(金)公開
  • 製作総指揮

シルヴェスター・スタローン主演の人気作『ロッキー』シリーズのスピンオフ作の続編。トレーナーとして、ライバルで親友だったアポロの息子アドニスを見事チャンピオンに導いたロッキー。だが、2人にとって因縁の相手であるロシア人ボクサー、ドラゴとその息子ヴィクターが現れる。『ロッキー4 炎の友情』でドラゴを演じたドルフ・ラングレンが同役で再登場する。

監督
スティーブン・ケープル・Jr.
出演キャスト
シルベスター・スタローン マイケル・B・ジョーダン テッサ・トンプソン ウッド・ハリス
2018年

ブラックパンサー

  • 2018年3月1日(木)公開
  • 監督、脚本

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にも登場した漆黒のスーツに身を包んだヒーロー、ブラックパンサーの活躍を描くアクション。国王とブラックパンサーという2つの顔を持つ男ティ・チャラが、超文明国家ワカンダの秘密を守るため、戦いに挑んでいく。『クリード チャンプを継ぐ男』のライアン・クーグラーが監督を務める。

監督
ライアン・クーグラー
出演キャスト
チャドウィック・ボーズマン マイケル・B・ジョーダン ルピタ・ニョンゴ ダナイ・グリラ
2015年

クリード チャンプを継ぐ男

  • 2015年12月23日(水)公開
  • 監督、脚本

シルヴェスター・スタローンの代表作『ロッキー』シリーズの新章となる人間ドラマ。スタローン演じるロッキーが、幾度も死闘を繰り広げたライバルであるアポロの息子のトレーナーとなり、新たな夢に向かって歩み出す姿を描く。アポロの息子アドニスを演じるのは、『フルートベール駅で』で注目を浴びたマイケル・B・ジョーダン。

監督
ライアン・クーグラー
出演キャスト
シルヴェスター・スタローン マイケル・B・ジョーダン テッサ・トンプソン グレアム・マクタビッシュ
2014年

フルートベール駅で

  • 2014年3月21日(金)公開
  • 監督、脚本

2009年の元日、サンフランシスコで黒人青年が鉄道警官に銃で撃たれて死亡した事件を映画化。出演は「クロニクル」のマイケル・B・ジョーダン、「僕らのミライへ逆回転」のメロニー・ディアス、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のオクタヴィア・スペンサー。サンダンス映画祭での作品賞と観客賞に加え、多数の映画賞を受賞。

監督
ライアン・クーグラー
出演キャスト
マイケル・B・ジョーダン メロニー・ディアス オクタヴィア・スペンサー ケビン・デュランド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ライアン・クーグラー