映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター・フォーク

年代別 映画作品( 1960年 ~ 2011年 まで合計28映画作品)

2011年

マイキー&ニッキー

  • 2011年3月12日(土)公開
  • 出演(マイキー 役)

『刑事コロンボ』シリーズのピーター・フォークと「特攻大作戦」のジョン・カサヴェテス共演で贈るバディ・ムービー。シンジケートや組織に追われるニッキーと、組織から彼の監視を命じられたマイキー。幼なじみの2人が逃避行を続ける中で信頼を築いてゆく様を、ユーモアを交えて描く。監督は「おかしな求婚」のイレイン・メイ。

監督
イレイン・メイ
出演キャスト
ピーター・フォーク ジョン・カサヴェテス ネッド・ビーティ ローズ・アリック
2008年

NEXT ネクスト

  • 2008年4月26日(土)公開
  • 出演(アーヴ 役)

ニコラス・ケイジ主演によるSFスリラー。“2分先”の未来を予知できる力を持つ男が、アメリカに危機をもたらす核爆弾テロを止めようと、ハイテンションな追激戦を繰り広げる。

監督
リー・タマホリ
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ジュリアン・ムーア ジェシカ・ビール トーマス・クレッチマン
2005年

シャーク・テイル

  • 2005年3月5日(土)公開
  • 出演(Don Feinberg 役)

ウィル・スミスやロバート・デ・ニーロら豪華スターが声優を務めるCGアニメ。海底を舞台に、個性豊かな魚たちが巻き起こす珍騒動を、軽妙に描き出す冒険ファンタジー。

監督
ヴィッキー・ジェンソン エリック“ビーボ”バージェロン ロブ・レターマン
出演キャスト
ウィル・スミス ロバート・デ・ニーロ レニー・ゼルウィガー アンジェリーナ・ジョリー
2003年

デッドロック

  • 2003年12月20日(土)公開
  • 出演(Mendy Ripstein 役)

刑務所を舞台にした硬派なアクション。獄中の天才ボクサー2人の、対決までの過程を熱いタッチで描く。戦いを欲し続ける男たちの切望が結実した壮絶なクライマックスは圧巻!

監督
ウォルター・ヒル
出演キャスト
ウェズリー・スナイプス ヴィング・レイムス ピーター・フォーク マイケル・ルーカー

くたばれ!ハリウッド

  • 2003年9月20日(土)公開
  • 出演

「ある愛の詩」などの名作を世に送り出したハリウッドの大物製作者ロバート・エバンズ。大河ドラマ顔負けの波乱に富んだ彼の人生を、膨大な映像資料で再現したドキュメンタリーだ。

監督
ブレット・モーゲン ナネット・バースタイン
出演キャスト
ロバート・エヴァンス ジャック・ニコルソン スコット・クレイン フランシス・フォード・コッポラ
2000年

ハズバンズ

  • 2000年3月18日(土)公開
  • 出演(Archie 役)

友人の葬儀を機に人生の壁に突き当たる中年男三人組の姿をコミカルに映し出したドラマ。監督・脚本は「アメリカの影」などのインディペンデント映画の名匠ジョン・カサヴェテス。製作のアル・ルーバン、製作補のサム・ショウはカサヴェテス作品の常連。撮影は「ジングル・オール・ザ・ウェイ」のヴィクター・J・ケンパー。出演はカサヴェテス作品の常連ピーター・フォーク、ベン・ギャザラほか。過去にWOWOWで放映されているが、正式な劇場公開は今回が初めて。

監督
ジョン・カサヴェテス
出演キャスト
ベン・ギャザラ ピーター・フォーク ジョン・カサヴェテス デイヴィッド・ローランズ
1994年

時の翼にのって ファラウェイ・ソー・クロース!

  • 1994年5月7日(土)公開
  • 出演

地上に降りた天使が人間を愛するようになる喜びを歌った「ベルリン・天使の詩」の登場人物と設定を借り、壁の崩壊後の混沌とした世界をメッセージ性豊かに綴るヴィム・ヴェンダース監督作品。監督・脚本・製作のヴェンダースは、「都会のアリス」「まわり道」「さすらい(1975)」の“ロード・ムーヴィー3部作”で国際的に評価を得、映画作家としての地位を確立する。その後「アメリカの友人」「ハメット」「パリ、テキサス」、そして国際資本を得て「夢の涯てまでも」を発表している。撮影は「秋のドイツ」「ヴェロニカ・フォスのあこがれ」といったライナー・ヴェルナー・ファスビンダーの監督の作品で知られるユルゲン・ユルゲス。エグゼクティヴ・プロデューサーにはウルリッヒ・フェルスベルク。音楽はローラン・プティガンが担当している。前作に引き続きオットー・ザンダー、ピーター・フォーク、ブルーノ・ガンツ、ソルヴェイグ・ドマルタンらが同じ役を演じているほか「パリ、テキサス」のナスターシャ・キンスキー、ウィレム・デフォー、ルー・リード、アンリ・アルカンなどが参加している。またミハイル・ゴルバチョフ前ソ連大統領が自身の役で特別出演している。

監督
ヴィム・ヴェンダース
出演キャスト
オットー・ザンダー ピーター・フォーク ホルスト・ブッフホルツ ナスターシャ・キンスキー
1993年

こわれゆく女

  • 1993年2月27日(土)公開
  • 出演(Nick 役)

精神のバランスを崩していく主婦とその家族たちの姿を描く人間ドラマ。平凡な家庭の現実感あふれる生活を背景に、微妙なバランスの基に成立している人々の関係が描かれる。監督・脚本は、1989年に59歳の若さで他界した、アメリカのインディペンデント・フィルムメーカーの代表として、また個性的な二枚目俳優としても活躍した「オープニング・ナイト」のジョン・カサヴェテス。製作は「グロリア」などの製作を担当し、写真家でもあるサム・ショウ。撮影はマイク・フェリスとデイヴィッド・ノウェル、音楽は「ラヴ・ストリームス」のボー・ハーウッドが担当。主演は、共同出資者でありカサヴェテスの旧友でもあるピーター・フォークと、カサヴェテスの妻で、「ナイト・オン・ザ・プラネット」や「私の中のもうひとりの私」のジーナ・ローランズ。

監督
ジョン・カサヴェテス
出演キャスト
ジーナ・ローランズ ピーター・フォーク マシュー・カッセル マシュー・ラボートー
1991年

ラジオタウンで恋をして

  • 1991年11月2日(土)公開
  • 出演

1950年代のラジオ局を舞台に、脚本家とニュースライタートその叔母が繰り広げるヒューマン・コメディ。マリオ・ヴァルガス・リョサの原作の映画化で、脚本はウィリアム・ボイドが執筆。製作はジョン・フィードラー、マーク・ターロフ、監督はジョン・アミエル、撮影はロバート・スティーヴンス、音楽はウィントン・マルサリス、編集はピ--・ボイル、美術はジム・クライが担当。出演はキアヌ・リーヴス、バーバラ・ハーシー、ピーター・フォーク、エリザベス・マクガヴァン、ピーター・ギャラガー、ダン・ヘダヤなど。

監督
ジョン・アミエル
出演キャスト
キアヌ・リーヴス バーバラ・ハーシー ピーター・フォーク エリザベス・マクガヴァン
1990年

私のパパはマフィアの首領

  • 1990年3月10日(土)公開
  • 出演(Dino 役)

マフィアの権力抗争に巻き込まれた父娘の活躍を描くコメディ映画。製作はローレンス・マーク、監督は「マドンナのスーザンを探して」のスーザン・シーデルマン、脚本はノーラ・エフロンとアリス・アーレンの共同、エグゼクティヴ・プロデューサーはシーデルマンとエフロン、アーレン、撮影はオリヴァー・スティプルトン、音楽はトーマス・ニューマンが担当。出演はピーター・フォーク、エミリー・ロイドほか。

監督
スーザン・シーデルマン
出演キャスト
ピーター・フォーク ダイアン・ウィースト エミリー・ロイド Michael V. Gazzo
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター・フォーク