映画-Movie Walker > 人物を探す > クリスチャン・ベール

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2019年 まで合計35映画作品)

2019年

バイス

ジョージ・W・ブッシュ政権において、アメリカ史上最も権力を持った副大統領と言われるディック・チェイニーの恐るべき素顔を描く社会派ドラマ。クリスチャン・ベールが体重を20キロ増量し、髪の毛を剃って眉毛を脱色するなど、徹底した役作りでチェイニーになりきり、第76回ゴールデン・グローブ賞では主演男優賞を受賞した。

監督
アダム・マッケイ
出演キャスト
クリスチャン・ベール エイミー・アダムス スティーヴ・カレル サム・ロックウェル
2018年

THE PROMISE/君への誓い

  • 2018年2月3日(土)公開
  • 出演(Chris Myers 役)

「ホテル・ルワンダ」のテリー・ジョージが、20世紀初頭に起きたオスマン帝国によるアルメニア人虐殺事件を映画化。第一次世界大戦下のオスマン・トルコ。弾圧の強化により、強制労働送りとなったアルメニア人のミカエルは、脱走して故郷へ向かうが……。出演は「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のオスカー・アイザック、「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」のシャルロット・ルボン、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のクリスチャン・ベイル。

監督
テリー・ジョージ
出演キャスト
オスカー・アイザック シャルロット・ルボン クリスチャン・ベイル ジェームズ・クロムウェル
2016年

聖杯たちの騎士

  • 2016年12月23日(金)公開
  • 出演(リック 役)

巨匠テレンス・マリック監督が、ひとりの男の再生を描く人間ドラマ。クリスチャン・ベイルが成功を機に自らを失っていく脚本家に扮し、6人の美女との出会いを機に変わっていくさまが幻想的な映像とともにつづられる。ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマンらハリウッドを代表する実力派女優たちが6人の美女を演じる。

監督
テレンス・マリック
出演キャスト
クリスチャン・ベイル ケイト・ブランシェット ナタリー・ポートマン ブライアン・デネヒー

マネー・ショート 華麗なる大逆転

  • 2016年3月4日(金)公開
  • 出演(マイケル・バーリ 役)

08年9月、アメリカの投資銀行リーマン・ブラザーズの破たんによって起きた世界的金融危機。それらをいち早く予見し、ウォール街を出し抜いた4人の型破りな金融マンたちを描く、実話をベースにした人間ドラマ。ブラッド・ピットが『マネーボール』に続いてプロデューサーを務め、マイケル・ルイスのベストセラー小説を映画化。

監督
アダム・マッケイ
出演キャスト
クリスチャン・ベール スティーブ・カレル ライアン・ゴズリング ブラッド・ピット
2015年

エクソダス:神と王

  • 2015年1月30日(金)公開
  • 出演(モーゼ 役)

兄弟のように育てられたモーゼとエジプト王ラムセス。ヘブライ人を巡り、運命に翻弄される2人の男の姿を描く、リドリー・スコット監督によるスペクタクル・アドベンチャー。カエルの大量発生、ナイル川が真っ赤な血に染まり、そして紅海が割れるさまなど、“10の奇跡”と呼ばれるモーゼの行いを科学的根拠に基づき映像化。

監督
リドリー・スコット
出演キャスト
クリスチャン・ベール ジョエル・エドガートン ジョン・タトゥーロ アーロン・ポール
2014年

ファーナス 訣別の朝

  • 2014年9月27日(土)公開
  • 出演(ラッセル・ベイズ 役)

突然、家族と恋人を失い、失意のどん底へと追い込まれる男の姿を描く、クリスチャン・ベイル主演のクライム・サスペンス。一筋の光を求めて戦う主人公に扮したベイルをはじめ、ウディ・ハレルソン、ケイシー・アフレックといった個性派が顔を揃える。監督は『クレイジー・ハート』でアカデミー賞2冠に輝いたスコット・クーパー。

監督
スコット・クーパー
出演キャスト
クリスチャン・ベイル ウディ・ハレルソン ケイシー・アフレック フォレスト・ウィテカー

アメリカン・ハッスル

  • 2014年1月31日(金)公開
  • 出演(ローゼンフェルド 役)

カジノタウンとして開発中だった1979年のアトランティックシティで起きた、大物政治家らによる収賄スキャンダル“アブスキャム事件”を映画化したドラマ。『世界にひとつのプレイブック』のデヴィッド・O・ラッセル監督のもと、同作で主演を務めたブラッドリー・クーパーがFBI捜査官、ジェニファー・ローレンスが詐欺師の妻を演じる。

監督
デイヴィッド・O・ラッセル
出演キャスト
クリスチャン・ベイル ブラッドリー・クーパー エイミー・アダムス ジェレミー・レナー
2012年

ダークナイト ライジング

  • 2012年7月28日(土)公開
  • 出演(ブルース・ウェイン/バットマン 役)

クリストファー・ノーラン監督&クリスチャン・ベール主演による“ダークナイト”シリーズ3部作の完結編。ゴッサムシティに凶悪な敵ベインが現れ、平和を守るためにブルース・ウェインがダークナイト(バットマン)に変身して戦う。主人公のヒーローとしての苦悩などを描き、人間ドラマとしても秀逸だ。ベインを演じるのは『インセプション』のトム・ハーディ。

監督
クリストファー・ノーラン
出演キャスト
クリスチャン・ベイル マイケル・ケイン ゲイリー・オールドマン アン・ハサウェイ
2011年

ザ・ファイター

  • 2011年3月26日(土)公開
  • 出演(ディッキ―・エクランド 役)

80〜90年代に活躍したプロボクサー、ミッキー・ウォードとその異父兄との兄弟愛を描く実話をベースにした感動ドラマ。一度はボクサーとしての大成を諦めるも、兄の支えで世界の頂点を目指すミッキーをマーク・ウォールバーグが熱演。その兄を13キロ減量し、歯並びを変えたり髪の毛を抜いて怪演するクリスチャン・ベールにも注目。

監督
デヴィッド・O・ラッセル
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ クリスチャン・ベール エイミー・アダムス メリッサ・レオ

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クリスチャン・ベール