映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター・マクドナルド

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2001年 まで合計12映画作品)

2001年

レジョネア 戦場の狼たち

  • 2001年6月9日(土)公開
  • 監督

人気アクション俳優ジャン=クロード・バン・ダムが製作&脚本&主演を兼任した意欲作。サハラ砂漠を舞台に、男たちの友情と裏切りのドラマが白熱の戦闘シーンを交えて展開。

監督
ピーター・マクドナルド
出演キャスト
ジャン・クロード・ヴァン・ダム スティーヴン・バーコフ ジム・カーター ニコラス・ファレル
1997年

バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲

  • 1997年8月2日(土)公開
  • 第二班監督

バットマンと新たな強敵たちとの戦いを描いた、ダーク・ファンタジー活劇「バットマン」シリーズの第4作。新キャラクターのバットガールも加わり、華麗にして陽性かつ明快なヒーロー・アクション路線が定着してきた。監督のジョエル・シューマッカー、製作のピーター・マクレガー=スコット、製作総指揮のベンジャミン・メルニカーとマイケル・E・ウスラン、脚本のアキヴァ・ゴールズマン、撮影のスティーヴン・ゴールドブラット、音楽のエリオット・ゴールデンサル、美術のバーバラ・リング、編集はデニス・ヴァークラー、衣裳のイングリッド・フェリン、視覚効果のジョン・ダイクストラら主なスタッフは前作に続いての登板。新たに、衣裳で「ハモンド家の秘密」のロバート・タートゥリス、スタント監修で「STAR TREK:ファースト・コンタクト」のロニー・ロンデルと「燃えよドラゴン」「モータル・コンバット」のパット・E・ジョンソンが加わった。出演は、三代目バットマン役が「フロム・ダスク・ティル・ドーン」のジョージ・クルーニー、前作に続いてロビンを演じる「チェンバー/凍った絆」のクリス・オドネル、14年ぶりに悪役を演じる「ジングル・オール・ザ・ウェイ」のアーノルド・シュワルツェネッガー、「好きと言えなくて」のユマ・サーマン、「アメリカの贈り物」のアリシア・シルヴァーストーン、シリーズ全作に登場しているマイケル・ガフとパット・ヒングル、「泉のセイレーン」でデビューした元スーパーモデルのエル・マクファーソン、世界のトップモデルで今回が映画初出演のヴェンデラ・K・トメッセン、プロレスラーのジープ・ザ・マーシナリーことジープ・スウェンソン、「インデペンデンス・デイ」のヴィヴィカ・A・フォックスら多彩なキャスト。

監督
ジョエル・シューマカー
出演キャスト
ジョージ・クルーニー クリス・オドネル アーノルド・シュワルツェネッガー ユマ・サーマン
1996年

クエスト

  • 1996年9月28日(土)公開
  • 製作総指揮

世界の強豪がひしめく異種格闘技戦に挑む男の戦いを描いた格闘アクション。「タイムコップ」「サドン・デス」のアクション・スター、ジャン・クロード・ヴァン・ダムが、4年の歳月を懸け、主演も兼ねて初監督に挑んだ意欲作。ヴァン・ダムとフランク・ダックスの原案を、スティーヴ・クラインとポール・モーンズが脚色。製作は「タイムコップ」「サドン・デス」などのヴァン・ダムのパートナー、モシュ・ディアマント。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ランボー3 怒りのアフガン」などのアクション派監督として知られるピーター・マクドナルド。撮影はデイヴィッド・グリブル、音楽は「ドラゴンハート」のランディ・エデルマン、美術はスティーヴ・スペンス、編集はジョン・F・リンクとウィリアム・J・メシュオーヴァー、衣裳はジョゼフ・ポロがそれぞれ担当。共演は「007」シリーズのロジャー・ムーア、「48時間」「コットンクラブ」のジェームズ・レマー、『追跡/ザ・スイーパー』(V)のジャネット・ガン、「氷の微笑」「アポロ13」のジャック・マッギーほか。なお、日本代表として元横綱の格闘家・北尾光司が出演している。

監督
ジャン・クロード・ヴァン・ダム
出演キャスト
ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロジャー・ムーア ジェームズ・レマー ジャネット・ガン
1994年

ネバーエンディング・ストーリー3

  • 1994年当年公開
  • 監督

架空の国ファンタージェンの危機を救う少年バスティアンの活躍を描いた、SFXファンタジーの第3弾。ミハエル・エンデのベストセラー小説『はてしない物語』(岩波書店)のキャラクターをモチーフにしたカリン・ハワードの原案を、ジェフ・リーバーマンが脚色。監督には「ランボー3 怒りのアフガン」のピーター・マクドナルドが当たった。製作はシリーズの産みの親であるディーター・ガイスラーと、前作から参加しているティム・ハンプトン。撮影は「ヘル・レイザー」「ザ・フライ2 二世誕生」のロビン・ヴィジョン、美術は「キャバレー」でアカデミー賞を受賞し、第一作も手掛けたロルフ・ツェートバウアー。「スーパーマン」でオスカーに輝いたデレク・メディングスが特殊効果スーパーバイザーを手掛け、クリーチャー関連の効果をジム・ヘンソン工房が、冒頭のデジタル視覚効果をトッカータ・ニュー・イメージ・プロダクションが担当。音楽はオリジナル・スコアをピーター・ウルフが書き、ロクセット、アリーヤ、インナー・サークル、シールらの挿入曲が全編に流れる。主演は「フリー・ウィリー」で注目されたジェーソン・ジェームズ・リクター。共演は「嵐の中で輝いて」のジュリー・コックス、「ワイルド・アット・ハート」のフレディ・ジョーンズら。

監督
ピーター・マクドナルド
出演キャスト
ジェーソン・ジェームズ・リクター メロディ・ケイ ジャック・ブラック フレディ・ジョーンズ
1993年

ボディ・ターゲット

  • 1993年9月4日(土)公開
  • 第2班監督

ある母子との出会いを背景に、護送途中に脱走した犯罪容疑者の男と悪徳土地開発業者との闘いを描くアクション・ドラマ。監督は「ヒッチャー」のロバート・ハーモン、製作は「ユニバーサル・ソルジャー」のクレイグ・バウムガーテンとゲイリー・アデルソン。「白と黒のナイフ」の故リチャード・マーカンド監督と「氷の微笑」の脚本家ジョー・エスターハスの原案を、エスターハスとレスリー・ボーム、ランディ・フェルドマンが共同で脚本を執筆。撮影は「キャデラック・マン」のデイヴィッド・グリブル、音楽は「リトルマン・テイト」のマーク・アイシャム、そして第2班アクション監督を「モー・マネー」のピーター・マクドナルドが担当している。主演は「ユニバーサル・ソルジャー」のジャン・クロード・ヴァン・ダム。他に、「ニューヨーク恋泥棒」のロザンナ・アークェット、「ホーム・アローン」のマコーレー・カルキンの実弟でもある「オンリー・ザ・ロンリー」のキーラン・カルキン、「飛べないアヒル」ノジョス・アックランド、「テロリスト・ゲーム」のテッド・レヴィンらが共演。

監督
ロバート・ハーモン
出演キャスト
ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロザンナ・アークエット キーラン・カルキン テッド・レヴィン

モー・マネー

  • 1993年2月6日(土)公開
  • 監督

したたかな若い詐欺師兄弟が、ハイテクを利用した犯罪者と対決する姿を描くアクション・コメディ。エミー賞受賞のヒット・テレビ・シリーズIn Living Colorで人気のエンターテイナー、デーモン・ウェイアンズが、エグゼクティヴ・プロデューサー・脚本・主演をこなす。監督は「ランボー3 怒りのアフガン」のピーター・マクドナルド、製作は「フラットライナーズ」のマイケル・ラックミル、共同エグゼクティヴ・プロデューサーはエリック・L・ゴールド、撮影は「ブラインド・フューリー」のドン・バージェス、音楽は「コマンドー」のジェイ・グラスカと数多くのヒット曲を持つ売れっ子ソング・ライター・デュオであるジミー・ジャム&テリー・ルイスが担当。

監督
ピーター・マクドナルド
出演キャスト
デーモン・ウェイアンズ ステイシー・ダッシュ Raymond Walsh ジョン・ディール
1990年

シャグ

  • 1990年6月9日(土)公開
  • 撮影

まだビートルズもロックンロールもなかった時代、その当時に流行していた、片足ずつ交互にステップを踏む“シャグ・ダンス”をモチーフとした青春ラブ・コメディ。主人公となる四人組を、ブリジット・フォンダ、フィービー・ケイツ、ペイジ・ハンナ、アナベス・ギッシュが演ずる。ビデオでは「ラスト・サマー・グラフィティ」の別題がある。

監督
ゼルダ・バロン
出演キャスト
ブリジット・フォンダ フィービー・ケイツ ペイジ・ハンナ Anabeth Gish

デッドフォール

  • 1990年3月3日(土)公開
  • 製作総指揮

ロサンゼルスの対照的なふたりの敏腕刑事の活躍を描くアクション映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはピーター・マクドナルド、製作はジョン・ピータースとピーター・グーバー、監督は「暴走機関車」のアンドレイ・コンチャロフスキー、脚本はランディ・フェルドマン、撮影はドナルド・ソーリン、音楽はハロルド・フォルターメイヤーが担当。出演はシルヴェスター・スタローン、カート・ラッセルほか。

監督
アンドレイ・コンチャロフスキー
出演キャスト
シルベスター・スタローン カート・ラッセル テリー・ハッチャー ジャック・パランス
1988年

ランボー3 怒りのアフガン

  • 1988年6月11日(土)公開
  • 監督

アフガニスタンのソビエト軍最強師団に捕えられた友人を助けるために戦う男ランボーを描く、シリーズ第3作。製作総指揮はマリオ・カサールとアンドリュー・ヴァイナ、製作はバズ・フェイシャンズ。監督はピーター・マクドナルド。原案・脚本・主演は「オーバー・ザ・トップ」のシルヴェスター・スタローン。原作はデイヴィッド・マレル、共同脚本はシェルドン・レティック、撮影は「フェーム」のジョン・スタニアー、プロダクション・デザイナーはビル・ケニー、音楽は「インナー・スペース」のジェリー・ゴールドスミス、衣装はリチャード・ラモット、SFXはトーマス・フィッシャー、スタント・コーディネイターはヴィク・アームストロングが担当。出演はほかに「ランボー 怒りの脱出」のリチャード・クレンナ、「太陽の帝国」のマーク・ド・ジョング、「ロボコップ」のカートウッド・スミスなど。

監督
ピーター・マクドナルド
出演キャスト
シルベスター・スタローン リチャード・クレンナ マルク・ド・ジョンジュ サッソン・ギャベ
1987年

ハンバーガー・ヒル

  • 1987年9月12日(土)公開
  • 撮影

ヴェトナムで凄惨な戦闘を強いられた兵士たちの姿を描く。製作はマーシャ・ナサティアと脚本も執筆しているジム・カラバトソス、共同製作はラリー・ド・ワーイ、エグゼクティヴ・プロデユーサーはジェリー・オフセイとデイヴィッド・コルダ、監督は「ゴリラ(1986)」のジョン・アーヴィン、撮影はピーター・マクドナルド、音楽はフィリップ・グラスが担当。出演はアンソニー・バリル、マイケル・P・ボードマンなど。

監督
ジョン・アーヴィン
出演キャスト
アンソニー・バリル マイケル・パトリック・ボードマン ドン・チードル マイケル・ドーラン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター・マクドナルド