映画-Movie Walker > 人物を探す > アディル・フセイン

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

ロボット2.0

  • 2019年10月25日(金)
  • 出演(Minister Vijay Kumar 役)

2012年に日本公開されたインド発のSFアクション『ロボット』の続編。街中のスマホが合体して巨大ロボットに変身し、人々を襲撃する事件が発生。バシー博士は地球を救うため、封印された伝説のロボット“チッティ”を復活させる。監督・シャンカル、主演・ラジニカーントという前作のコンビが続投。ラジニカーントは博士とロボットの二役に挑戦している。

監督
S・シャンカール
出演キャスト
ラジニカーント アクシャイ・クマール エイミー・ジャクソン アディル・フセイン
2018年

ガンジスに還る

  • 2018年10月27日(土)
  • 出演(ラジーヴ 役)

ヴェネチア国際映画祭でビエンナーレ・カレッジ・シネマ部門エンリコ・フルキニョーニ賞を受賞したインド映画。自らの死期を悟ったダヤは、ガンジス河の畔の聖地バラナシへ行くと宣言。家族の反対をよそに決意を曲げない父に、息子ラジーヴが付き添うことに。監督は、27歳の新鋭シュバシシュ・ブティアニ。出演は、「マダム・イン・ニューヨーク」のアディル・フセイン。

監督
シュバシシュ・ブティアニ
出演キャスト
アディル・フセイン ラリット・ベヘル ギーターンジャリ・クルカルニー パロミ・ゴーシュ
2017年

汚れたミルク/あるセールスマンの告発

  • 2017年3月4日(土)
  • 出演(ビラル 役)

パキスタンで実際に起きた事件を基に「鉄くず拾いの物語」のダニス・タノヴィッチ監督が映画化。粉ミルクの販売員として働くアヤンは、自身が売った商品を不衛生な水で溶かして飲んだ子供たちの死亡率が増加していることを知り、大企業を訴えようとするが……。出演は『魔女伝説』のイムラン・ハシュミ、「ビッグ・アイズ」のダニー・ヒューストン、「われらが背きし者」のハリド・アブダラ、「マダム・イン・ニューヨーク」のアディル・フセイン。脚本は、ダニス・タノヴィッチと「レイルウェイ 運命の旅路」のアンディ・パターソン。

監督
ダニス・タノヴィッチ
出演キャスト
イムラーン・ハーシュミー ギータンジャリ ダニー・ヒューストン ハリド・アブダラ
2014年

マダム・イン・ニューヨーク

  • 2014年6月28日(土)
  • 出演(サティシュ 役)

英語が苦手でコンプレックスを抱いていたインド人主婦が、ニューヨークを訪れ、英会話学校に通い始めたことをきっかけに、1人の女性としての誇りを取り戻してゆく姿を描く。出演は「JUDAAI(ジュダーイ) 欲望の代償」のシュリデヴィ、「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」のアディル・フセイン。

監督
ガウリ・シンディー
出演キャスト
シュリデヴィ アディル・フセイン メーディ・ネブー アミターブ・バッチャン

エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ

  • 2014年2月8日(土)
  • 出演(大佐 役)

世界を股にかけるインドの諜報員が、核爆発計画阻止のため活躍するエンターテインメント・アクション大作。「ムトゥ 踊るマハラジャ」などで知られるインド最大の映画会社エロス・インターナショナルが製作。出演は、「たとえ明日が来なくても」のサイフ・アリー・カーン、「きっと、うまくいく」のカリーナ・カプール。

監督
シュリラーム・ラガヴァン
出演キャスト
サイフ・アリー・カーン カリーナー・カプール アディル・フセイン ガルシャン・グローヴァー
2013年

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日

  • 2013年1月25日(金)
  • 出演

家族が経営する動物園の動物たちを乗せた貨物船が嵐に見舞われ、一命を取り留めるも、救命ボートでトラと共存するはめになった16歳の少年の過酷な運命を描くサバイバル・アドベンチャー。優れた長編小説に与えられる文学賞である、ブッカー賞に輝いたヤン・マーテルの同名作を、名匠アン・リーが初の3D作品として映画化した話題作。

監督
アン・リー
出演キャスト
スラージ・シャルマ イルファン・カーン ジェラール・ドパルデュー レイフ・スポール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アディル・フセイン