TOP > 映画監督・俳優を探す > パウリーナ・ガルシア

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2014年 まで合計1映画作品)

2014年

グロリアの青春

  • 2014年3月1日(土)
  • 出演(グロリア 役)

離婚を乗り越えたくましく生きる中年女性グロリアを描いたドラマ。孤独ともうまく付き合い自分の足でしっかりと立つグロリアの姿は、数々の映画祭で喝采を博した。監督は「聖家族」(ラテンビート映画祭2006にて上映)のセバスティアン・レリオ。パワフルで前向きなグロリアに扮するのは、チリでテレビを中心に幅広く活躍するベテラン女優パウリーナ・ガルシア。本作で第63回ベルリン国際映画祭銀熊賞主演女優賞を受賞した。グロリアに交際を申し込みながらどこか煮え切らない男性を「NO」(第25回東京国際映画祭にて上映)「独りぼっちのジョニー」のセルヒオ・エルナンデスが演じる。第86回アカデミー賞外国語映画部門チリ代表選出作品。

監督
セバスティアン・レリオ
出演キャスト
パウリーナ・ガルシア セルヒオ・エルナンデス ディエゴ・フォンテシージャ マルシアル・タグレ

関連ニュース

60代にして新たな春を謳歌するヒロインが登場!
愛も裸も取り繕う必要なし!?これがアラカン女性のリアルな姿! 2月28日 16:30

子育て、離婚、更年期を通過し、なおも人生を謳歌する58歳の熟年女性の姿を赤裸々に映し出したヒューマンドラマ『グロリアの青春』(3月1日公開)。行きつけの店で出会った年上の元海軍将校ロドルフォとの恋愛を軸に、アラカン(60…

50代女性の等身大ともいえる悩みや欲望をストレートに表現するグロリアの姿に世界中が称賛!
50代女性の全裸セックスシーンに世界中から感嘆の声! 10月11日 16:00

第63回ベルリン国際映画祭で銀熊賞女優賞を受賞したスペイン・チリ合作映画『Gloria』。現在開催中の第51回ニューヨーク映画祭をはじめ、主人公となる50代ヒロインの描写が高く評価されている本作。その邦題が『グロリアの青…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > パウリーナ・ガルシア

ムービーウォーカー 上へ戻る