映画-Movie Walker > 人物を探す > テッディ・シャーマン

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1968年 まで合計3映画作品)

1968年

恐怖の48時間

  • 1968年当年公開
  • 脚色

ヘイスース・ベラスケス、ギレルモ・ヘルナンデス、ギルベルト・ガスコンの三人の手になるオリジナル・ストーリーを、テッディ・シャーマン、ギルベルト・ガスコン、フェルナンド・メンデスが脚色、メキシコ出身のギルベルト・ガスコンが製作・監督したアクションもの。出演は「レッド・リバーのガンマン」のグレン・フォード、「サイレンサー・沈黙部隊」のステラ・スティーヴンス、メキシコ俳優のデイヴィッド・レイノソ、アルマンド・シルベストレ、ホセ・エリアス・モレノなど。製作総指揮にリチャード・ゴールドストーンがあたっている。

監督
ギルベルト・ガスコン
出演キャスト
グレン・フォード ステラ・スティーヴンス デイヴィッド・レイノソ アルマンド・シルベストレ
1963年

テキサスの四人

  • 1963年12月21日(土)公開
  • 脚本

「何がジェーンに起こったか?」のロバート・アルドリッチがテディ・シャーマンと共同でオリジナル・シナリオを執筆、監督した西部活劇ドラマ。「ベラクルス」ほかのコンビ、アーネスト・ラズロが撮影を、また空中撮影を「史上最大の作戦」のロジャー・モンテランが、音楽をサミー・カーンとジミー・バン・ヒューゼンのコンビがそれぞれ担当した。出演者は「ナイスガイ・ニューヨーク」のフランク・シナトラ、ディーン・マーティン、「ボッカチオ70」のアニタ・エクバーグ、「007は殺しの番号」のアーシュラ・アンドレス、「大脱走」のチャールズ・ブロンソン、「何がジェーンに起こったか?」のヴィクター・ブオノ、「ベン・ケーシー」のニック・デニス、「ドノバン珊瑚礁」のマイク・マザーキほか。

監督
ロバート・アルドリッチ
出演キャスト
フランク・シナトラ ディーン・マーティン アニタ・エクバーグ ウルスラ・アンドレス
1958年

対決の一瞬

  • 1958年3月1日(土)公開
  • 脚色

ブレット・ハートの小説を「零号作戦」のミルトン・クリムス、「黄金を追う男」のダニエル・D・ビューチャンプ、それにテディ・シャーマンの4人が脚色、「怒りの刃」のアラン・ドワンが監督した西部活劇。撮影も同じく「怒りの刃」のジョン・アルトン。音楽は「悪の対決」のルイス・フォーブス。主演は「敵中突破せよ!」のジョン・ペイン、「最後の砦」のロナルド・レーガン、「OK牧場の決斗」のロンダ・フレミング、「現金に体を張れ」のコリーン・グレイ。

監督
アラン・ドワン
出演キャスト
ジョン・ペイン ロナルド・レーガン ロンダ・フレミング コリーン・グレイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > テッディ・シャーマン