映画-Movie Walker > 人物を探す > スザンナ・フィリップス

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

METライブビューイング2017-18 プッチーニ「ラ・ボエーム」

  • 2018年3月31日(土)公開
  • 出演(ムゼッタ 役)

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演されるオペラを映画館で上映する“METライブビューイング”の2017~18年版。1830年頃のパリ。屋根裏暮らしを送る芸術家仲間の詩人ロドルフォと画家のマルチェッロは、それぞれ恋に落ちるが……。出演は「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2016/17 ロイヤル・オペラ「ホフマン物語」」のソニア・ヨンチェヴァ、「METライブビューイング2016-17 ヴェルディ《椿姫》」のマイケル・ファビアーノ。演出を担当したのは、「ロミオとジュリエット」(68)のフランコ・ゼフィレッリ。

出演キャスト
ソニア・ヨンチェヴァ マイケル・ファビアーノ スザンナ・フィリップス アレクセイ・ラヴロフ
2017年

METライブビューイング2016-17 カイヤ・サーリアホ「遥かなる愛」

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 出演(クレマンス 役)

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。真実の愛を追い求める男を描いた、女流作曲家カイヤ・サーリアホによる現代オペラの名作を、シルク・ドゥ・ソレイユの作品で知られるロベール・ルパージュが演出する。

監督
ロベール・ルパージュ スザンナ・マルッキ
出演キャスト
スザンナ・フィリップス エリック・オーウェンズ タマラ・マムフォード
2014年

METライブビューイング2013-2014 モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》

  • 2014年5月24日(土)公開
  • 出演(フィオルディリージ 役)

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを、舞台裏の模様を含め映画館で上映するシリーズ。本作では2014年4月26日に上演される、モーツァルトの代表的なオペラ・ブッファを収録。姉妹の恋人たちが相手の貞操を試そうとしたことから、人の心の移ろいやすさが浮き彫りになる。指揮は、MET初の芸術監督となったジェイムズ・レヴァイン。貞操を試される姉妹をMETの舞台に多数出演しているスザンナ・フィリップスとウィーン国立歌劇場等に出演するイザベル・レナードが、互いの相手を口説こうとする男たちをMETが誇るテノール歌手マシュー・ポレンザーニと『セヴィリャの理髪師』などの注目株ロディオン・ポゴソフが演じる。

出演キャスト
スザンナ・フィリップス イザベル・レナード ダニエル・ドゥ・ニース マシュー・ポレンザーニ

METライブビューイング2013-2014 プッチーニ《ラ・ボエーム》

  • 2014年5月10日(土)公開
  • 出演(ムゼッタ 役)

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを、舞台裏の模様を含め映画館で上映するシリーズ。本作では2014年4月5日に上演される、プッチーニの最高傑作と謳われる悲恋を収録。アンリ・ミュルジェールの『ボヘミアン生活の情景』を基に、貧しい境遇ながら夢を追いかける若者の青春と儚い恋を描いている。第2幕では学生街カルチェ・ラタンのにぎわいを再現する。演出は、「ロミオとジュリエット」など数々の名作映画を世に送り出す一方、主要歌劇場と手を組みオペラ演出を手がけるフランコ・ゼフィレッリ。第2幕指揮は、ヴァイオリニストから指揮者に転身し欧米の主要劇場でタクトを振るステファーノ・ランザーニ。

出演キャスト
ヴィットーリオ・グリゴーロ クリスティーヌ・オポライス スザンナ・フィリップス マッシモ・カヴァレッティ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スザンナ・フィリップス