TOP > 人物を探す > ハーヴェイ・カイテル

年代別 映画作品( 2020年 ~ 2019年 まで合計61映画作品)

2019年

アイリッシュマン

  • 2019年11月15日(金)
  • 出演(アンジェロ・ブルーノ 役)

巨匠マーティン・スコセッシと名優ロバート・デ・ニーロが、『カジノ』以来24年ぶりにタッグを組んだNetflixオリジナル映画。第二次世界大戦後のアメリカ裏社会を生きた無法者たちの人生を、実在した殺し屋の視点から描き出す。『シンドラーのリスト』『マネーボール』のスティーヴン・ザイリアンが脚本を手掛け、アル・パチーノやジョー・ペシらハリウッドのレジェンド級俳優が共演する。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ アル・パチーノ ジョー・ペシ ハーヴェイ・カイテル
2020年

異端の鳥

  • キャスト

ポーランドで発禁となった小説を映画化し、第76回ヴェネチア国際映画祭ユニセフ賞を受賞したドラマ。ホロコーストを逃れて疎開した少年は、身寄りも住むところも失い、一人で旅に出る。行く先々で酷い仕打ちを受けるが、生き延びようと必死でもがき続ける。監督は、「戦場の黙示録」のヴァーツラフ・マルホウル。出演は、新人のペトル・コラール、「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」のステラン・スカルスガルド、「アイリッシュマン」のハーヴェイ・カイテル、「アガサ・クリスティー ねじれた家」のジュリアン・サンズ、「オーバードライヴ」のバリー・ペッパー、「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」のウド・キアー。第92回アカデミー賞チェコ代表作品。

監督
ヴァーツラフ・マルホウル
出演キャスト
ステラン・スカルスガルド ハーヴェイ・カイテル ジュリアン・サンズ ペトル・コラール
2018年

犬ヶ島

  • 2018年5月25日(金)
  • 出演(声)(Gondo 役)

鬼才ウェス・アンダーソン監督がストップモーション・アニメーションで描くファンタジー。近未来の日本を舞台に、犬インフルエンザの大流行で孤島に送られた愛犬を捜す少年の冒険がつづられる。ビル・マーレイやジェフ・ゴールドブラムが少年の冒険を助ける犬の声を務めるほか、人気バンドRADWIMPSの野田洋次郎や村上虹郎らも声優を務める。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
ビル・マーレイ ジェフ・ゴールドブラム エドワード・ノートン ハーヴェイ・カイテル

マダムのおかしな晩餐会

  • 2018年11月30日(金)
  • 出演(Bob Fredericks 役)

トニ・コレット、ハーヴェイ・カイテルなど、個性派俳優共演のロマンティック・コメディ。パリに越してきた裕福なアメリカ人夫婦がセレブな友人をディナーに招待するが、手違いによる人数不足でメイドを客に仕立てたことから騒動が巻き起こる。ペドロ・アルモドバル監督作でおなじみのロッシ・デ・パルマがメイドを演じる。

監督
アマンダ・ステール
出演キャスト
トニ・コレット ハーヴェイ・カイテル ロッシ・デ・パルマ マイケル・スマイリー
2016年

グランドフィナーレ

  • 2016年4月16日(土)
  • 出演(ミック・ボイル 役)

名優マイケル・ケインが妻への愛や葛藤に悩むベテランの音楽家に扮し、人生最後の大舞台に挑む姿を描く、実話をベースにした人間ドラマ。監督は『グレート・ビューティー 追憶のローマ』で第86回アカデミー賞および第71回ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞に輝いたイタリアの奇才パオロ・ソレンティーノ。

監督
パオロ・ソレンティーノ
出演キャスト
マイケル・ケイン ハーヴェイ・カイテル レイチェル・ワイズ ポール・ダノ
2015年

コングレス未来学会議

  • 2015年6月20日(土)
  • 出演(アル 役)

自らの戦争体験を描いたドキュメンタリーアニメ「戦場でワルツを」が第81回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたアリ・フォルマン監督が、スタニスワム・レフのSF小説『泰平ヨンの未来学会議』を映画化。映画産業への皮肉を混ぜつつ、人間の飽くなき欲望の果てを実写とアニメーションを融合させ描く。「50歳の恋愛白書」「フォレスト・ガンプ/一期一会」のロビン・ライトが本人役で出演。ほか、「シンデレラマン」のポール・ジアマッティ、「バグジー」のハーヴェイ・カイテルらが集結。また、映画評論家・翻訳家の柳下毅一郎が字幕監修を手がけている。東京アニメアワードフェスティバル2014コンペティション部門長編グランプリ作品。

監督
アリ・フォルマン
出演キャスト
ロビン・ライト ポール・ジアマッティ ハーヴェイ・カイテル ジョン・ハム
2014年

グランド・ブダペスト・ホテル

  • 2014年6月6日(金)
  • 出演(ルートヴィヒ 役)

『ムーンライズ・キングダム』の鬼才ウェス・アンダーソン監督によるコメディ。ホテルのコンシェルジュとベルボーイがホテルの威信をかけて、得意客を殺した犯人捜しに挑む姿が描かれる。『ハリー・ポッター』シリーズの名悪役ヴォルデモート役でおなじみのレイフ・ファインズが主人公に扮し、コミカルな演技を披露する。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
レイフ・ファインズ F・マーリー・エイブラハム マチュー・アマルリック エイドリアン・ブロディ
2013年

ムーンライズ・キングダム

  • 2013年2月8日(金)
  • 出演(Commander Pierce 役)

『ダージリン急行』など、ユニークな登場人物が繰り広げる物語に定評のあるウェス・アンダーソン監督が、駆け落ちした12歳の男女と、彼らを心配する親や周囲の人々の滑稽な姿を描く。ビル・マーレイやジェイソン・シュワルツマンらおなじみの顔ぶれに加え、ブルース・ウィリス、エドワード・ノートンも加わり、よりユニークな作品に。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
ブルース・ウィリス エドワード・ノートン ビル・マーレイ フランシス・マクドーマンド
2007年

ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記

  • 2007年12月21日(金)
  • 出演(セダスキ 役)

ニコラス・ケイジ扮する冒険家ベン・ゲイツが、歴史の謎を解いていくミステリー・アクションの第2弾。彼の祖先に大統領暗殺の汚名を着せた組織との対決をスリリングに描く。

監督
ジョン・タートルトーブ
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ヘレン・ミレン ダイアン・クルーガー ジョン・ヴォイト
2005年

Be Cool

  • 2005年9月3日(土)
  • 出演(ニック・カー 役)

人気コメディ「ゲット・ショーティ」の続編。映画プロデューサーに転身したギャングが、今度は音楽業界で大暴れ。ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマンら豪華スターが共演。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
ジョン・トラヴォルタ ユマ・サーマン ヴィンス・ヴォーン セドリック・ジ・エンターテイナー

関連ニュース

『天使にラブ・ソングを…』に出演したキャストたちの、現在の姿を紹介!
28年後の『天使にラブ・ソングを…』キャスト陣の“その後”を追跡調査! 5月15日 20:00

大好きな作品や大ヒット作に出演したキャストたちは、ほかにどんな活躍をしているのか?そんなに疑問に答えるこの企画。今回は、ひょんなことからシスターとなったクラブ歌手が修道院を舞台に騒動を繰り広げる、“ハッピー指数100%”…

パリのセレブ界に巻き起こった騒動を描く『マダムのおかしな晩餐会』
大人の魅力たっぷり!あの実力派女優が“ミニスカメイド姿”で大胆アピール!? 11月28日 07:00

アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた『シックス・センス』(99)など、数々の話題作に出演し、インパクトを残している実力派女優トニ・コレット。ハリウッド×ヨーロッパの個性派俳優たちの共演で、パリのセレブ界の騒動をユーモ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ハーヴェイ・カイテル