映画-Movie Walker > 人物を探す > テイラー・シェリダン

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2018年 まで合計3映画作品)

2018年

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

  • 2018年11月16日(金)公開
  • 脚本

アメリカとメキシコの国境地帯を舞台にした麻薬戦争の実情を描き、アカデミー賞3部門で候補になったサスペンス・アクションの続編。CIAの特別捜査官と一匹狼の暗殺者のコンビが、麻薬カルテル間の内戦を引き起こそうと暗躍する。前作に引き続き、暗殺者をベニチオ・デル・トロ、CIA捜査官をジョシュ・ブローリンが貫録たっぷりに演じる。

監督
ステファノ・ソッリマ
出演キャスト
ベニチオ・デル・トロ ジョシュ・ブローリン イザベラ・モナー マシュー・モディーン

ウインド・リバー

  • 2018年7月27日(金)公開
  • 監督、脚本

第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞に輝いた、新鋭テイラー・シェリダン監督によるクライム・サスペンス。アメリカ中西部・ワイオミング州のネイティブアメリカンの保留地で起きた少女の殺人事件を追う新米女性捜査官の目を通し、現代のアメリカに渦巻く闇をも浮かび上がらせる。捜査に協力する白人のハンターをジェレミー・レナーが演じる。

監督
テイラー・シェリダン
出演キャスト
ジェレミー・レナー エリザベス・オルセン ジョン・バーンサル ギル・バーミンガム
2016年

ボーダーライン

  • 2016年4月9日(土)公開
  • 脚本

麻薬カルテル壊滅のため、アメリカとメキシコ国境の町に送り込まれた女性エージェントが、常軌を逸した現場に直面し変わっていく姿を描くサスペンスアクション。ヒロインをエミリー・ブラントが演じ、ベニチオ・デル・トロやジョシュ・ブローリンといった実力派が脇を固める。監督は『複製された男』のドゥニ・ヴィルヌーヴ。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
エミリー・ブラント ベニチオ・デル・トロ ジョシュ・ブローリン ヴィクター・ガーバー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > テイラー・シェリダン