映画-Movie Walker > 人物を探す > バーバラ・マクネア

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1972年 まで合計4映画作品)

1972年

夜の大捜査線 霧のストレンジャー

  • 1972年5月27日(土)公開
  • 出演(Valerie_Tibbs 役)

何十年も取り組みながら、根絶することのできない麻薬組織に斬り込んでいくサンフランシスコ警察の腕きき警部バージル・ティッブスの活躍を描く。「夜の大捜査線」シリーズ第3作。製作はウォルター・ミリッシュ、監督は「さらば荒野」のドン・メドフォード、脚本はジェームズ・R・ウェッブ、撮影はジョセフ・ビロック、音楽はジル・メレが各々担当。出演はシドニー・ポワチエ、バーバラ・マクネア、ジェラルド・S・オルーリン、シェリー・ノース、フレッド・ビア、アレン・ガーフィールドなど。

監督
ドン・メドフォード
出演キャスト
シドニー・ポワチエ バーバラ・マクネア ジェラルド・S・オルーリン シェリー・ノース
1970年

続 夜の大捜査線

  • 1970年10月24日公開
  • 出演(Valerie 役)

1967年度のアカデミー賞で5つのオスカー(作品・主演男優・脚色・編集・録音)を獲得した「夜の大捜査線」の姉妹編。製作指揮は「華麗なる賭け」のウォルター・ミリッシュ、製作はハーバート・ハーシュマン、監督は「セメントの女」のゴードン・ダグラス。ジョン・ボールの創作によるキャラクターをもとに、「華麗なる賭け」のアラン・R・トラストマンがストーリーを書き、彼と「サンセバスチャンの攻防」のジェームズ・R・ウェッブが脚本を執筆。撮影はジェリー・フィナーマン、音楽は「愛は心に深く」のクインシー・ジョーンズ、美術はアディソン・F・ハリ、編集はバッド・モーリンがそれぞれ担当。出演は「失われた男」のシドニー・ポワチエ、「スパイ大作戦--薔薇の秘密司令--」のマーティン・ランドー、「USAブルース」のバーバラ・マクネア、「暴力脱獄」のアンソニー・ザーブ、「殺人者(1946)」のジェフ・コーリー。他にファノ・ヘルナンデスなど。デラックスカラー、ビスタサイズ。1970年作品。

監督
ゴードン・ダグラス
出演キャスト
シドニー・ポワチエ マーティン・ランドー バーバラ・マクネア アンソニー・ザーブ

USAブルース

  • 1970年5月23日公開
  • 出演(Ahn_Dessje 役)

犯罪結社“マフィア”の組織暴力と、その中で潰されていく若者の姿を描いたサスペンス・アクション。製作はノーマン・ローズモンド、監督は「ジャワの東」のバーナード・L・コワルスキー。「大いなる野望」のハロルド・ロビンスの原作をA・J・ラッセルが脚色。撮影はジャック・プリーストリー、音楽はシド・ラミン、編集はフランク・マゾーラ、スチュアート・チェスマーがそれぞれ担当。出演は「さそり暗殺命令」のアレックス・コード、「ダブル・マン」のブリット・エクランド、「大反撃」のパトリック・オニール、その他、バーバラ・マクネアー、ジョセフ・ワイズマン、ジョン・デナー、ティトス・ヴァンデスなど。イーストマンカラー、スタンダード。1969年作品。

監督
バーナード・L・コワルスキー
出演キャスト
アレックス・コード ブリット・エクランド ジョゼフ・ワイズマン バーバラ・マクネア
1969年

白昼の死刑台

  • 1969年12月6日公開
  • 出演(Lily 役)

チャールズ・マーティンが製作・監督・脚本を手がけたサスペンス・ドラマ。撮影は「宇宙大征服」のウィリアム・W・スペンサー、音楽を「裸のランナー」のハリー・サックマンが担当している。出演は「グリーン・ベレー」のレイモン・サン・ジャック、「秘密殺人計画書」のダナ・ウィンター、「ホテル」のケヴィン・マッカーシーなど。

監督
チャールズ・マーティン
出演キャスト
レイモン・サン・ジャック ダナ・ウィンター ケヴィン・マッカーシー バーバラ・マクネア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > バーバラ・マクネア