映画-Movie Walker > 人物を探す > エド・ラッハマン

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2007年 まで合計16映画作品)

2007年

マザー・テレサ 母なるひとの言葉

  • 2007年9月15日(土)公開
  • 撮影

2007年、マザー・テレサの没後10 周年に際し、「マザー・テレサ:母なるひとの言葉」を記念公開。「母なるひとの言葉」はインド政府による国葬の模様を軸に、生前のマザーが自ら語る言葉を記録した映像と、その言葉を継ぐ者たちの証言で構成されている。

監督
アン・ペトレー ジャネット・ペトレー
出演キャスト
マザー・テレサ

今宵、フィッツジェラルド劇場で

  • 2007年3月3日(土)公開
  • 撮影監督

「ショート・カッツ」などの巨匠ロバート・アルトマンの遺作となった音楽映画。得意の群像劇形式で、ユーモラスかつスリリングに人生の哀歓を浮き彫りにしていく。

監督
ロバート・アルトマン
出演キャスト
メリル・ストリープ リリー・トムリン リンゼイ・ローハン ギャリソン・キーラー
2003年

KEN PARK

  • 2003年9月27日(土)公開
  • 監督、撮影

「KIDS」の監督&脚本家コンビが再び組んで放つ、鮮烈な青春ドラマ。幼なじみの3人の少年とひとりの少女の行き詰まった日常を、家族との葛藤を絡めてリアルに描き出す。

監督
ラリー・クラーク エド・ラッハマン
出演キャスト
ジェームス・ランソン ティファニー・ライモス スティーヴン・ジャッソ ジェームズ・ブーラード
2001年

テルミン

  • 2001年8月11日(土)公開
  • 撮影

94年サンダンス映画祭で絶賛されたヒューマン・ドキュメンタリー。世にも奇妙な楽器を生み出した天才奇人の、知られざる数奇な運命をドラマティックにつづる。

監督
スティーヴン・エム・マーティン
出演キャスト
レフ・セルゲイヴィッチ・テルミン クララ・ロックモア ロバート・モーグ ブライアン・ウィルソン
2000年

イギリスから来た男

  • 2000年8月19日(土)公開
  • 撮影

 カリスマ的な英国人俳優T・スタンプ主演による粋な犯罪映画。クールな殺気を漂わせる主人公の行動を、現在と過去を複雑に交錯させて追った実験的な演出も秀逸。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
テレンス・スタンプ レスリー・アン・ウォーレン ルイス・ガスマン バリー・ニューマン

エリン・ブロコビッチ

  • 2000年5月27日(土)公開
  • 撮影

 本物のエリン・ブロコビッチがレストランのウェイトレス役で特別出演。ジュリアという名札をつけ、エリン自身を演じるJ・ロバーツと言葉を交わすシーンは印象的。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ジュリア・ロバーツ アルバート・フィニー アーロン・エッカート マーグ・ヘルゲンバーガー

ヴァージン・スーサイズ

  • 2000年4月22日(土)公開
  • 撮影

 巨匠F・F・コッポラを父にもつ人気アーチスト、ソフィアが初監督。力みのない軽快な映像世界に、70年代独特の空気を吹き込んだ衣装、音楽のセンスは彼女ならでは。

監督
ソフィア・コッポラ
出演キャスト
ジェームズ・ウッズ キャスリーン・ターナー キルスティン・ダンスト ジョシュ・ハートネット
1994年

ライト・スリーパー

  • 1994年3月11日(金)公開
  • 撮影

「タクシー・ドライバー」の脚本家のポール・シュレイダーが、ニューヨークに生きる孤独な男の物語を、同作の主人公トラヴィスの後日譚を思わせるような設定で描くシリアスな人間ドラマ。監督・脚本はシュレイダー、製作はリンダ・レイズマン、エグゼクティヴ・プロデューサーは「クリフハンガー」のマリオ・カサール、撮影はエド・ラックマン、音楽はマイケル・ビーンが担当。衣装の製作をジョルジョ・アルマーニが手掛けている。主人公の麻薬のバイヤーには「プラトーン」「最後の誘惑」のウィレム・デフォー。共演には近年演技が高く評価されている「テルマ&ルイーズ」「依頼人」のスーザン・サランドン、「トゥームストーン」のダナ・デラニー、シュレイダー監督の夫人でもあるメリー・ベス・ハートなど一流の女優陣がそろっている。

監督
ポール・シュレイダー
出演キャスト
ウィレム・デフォー スーザン・サランドン ダナ・デラニー デイヴィッド・クレノン
1992年

ロンドン・キルズ・ミー

  • 1992年9月5日(土)公開
  • 撮影

ドラッグ・ディーラーから足を洗い、新しい仕事に就くために靴を探し求めるロンドンのストリート・キッズを描く青春ドラマ。「マイ・ビューティフル・ランドレット」の脚本家ハニフ・クレイシの監督デビュー作で、脚本も担当。製作は「トラック29」のティム・ビーヴァン、エグゼクティヴ・プロデューサーはグラハム・ブラッドストリート、撮影は「マドンナのスーザンを探して」のエド・ラッハマン、音楽はマーク・スプリンガーとセーラ・サランディが担当。

監督
ハニフ・クレイシ
出演キャスト
ジャスティン・チャドウィック スティーヴン・マッキントッシュ エマー・マッコート ロシャン・セス
1991年

ミシシッピー・マサラ

  • 1991年12月14日(土)公開
  • 撮影

インド人女性と黒人男性を主人公に、民族・人種問題を描くヒューマン・ドラマ。脚本はスーニー・ターラープルワーラーが執筆。製作・監督はミーラー・ナイール、共同製作はマイクル・ノジク、撮影はエド・ラックマン、音楽はL・スブラマニアム、編集はロベルト・シルヴィ、美術はミッチ・エプスタインが担当。出演はロシャン・セス、シャルミラ・タゴール、サリター・チョウドリー、デンゼル・ワシントンなど。

監督
ミーラー・ナイール
出演キャスト
ロシャン・セス シャルミラ・タゴール サリター・チョウドリー デンゼル・ワシントン
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エド・ラッハマン

ムービーウォーカー 上へ戻る