映画-Movie Walker > 人物を探す > ハリー・シーコム

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1971年 まで合計3映画作品)

1971年

ソング・オブ・ノルウェー

  • 1971年6月19日(土)
  • 出演(Bjornson 役)

若くして「北欧のショパン」と讃えられたノルウェーの作曲家エドワード・グリーグの半生を、美しい背景と楽しい音楽で描いたミュージカル。製作・監督・脚色を「合言葉は勇気」のアンドリュー・L・ストーン、ホーム・カランの同名ミュージカル・ドラマをミルトン・ラザスが脚本を書き、撮影はデイヴィス・ボウルトン、グリーグの作曲に基づく作詩・作曲をロバート・ラフトとジョージ・フォレスト、音楽監修とロンドン・シンフォニー交響楽団の演奏指揮をローランド・ショウ、編集はヴァージニア・ストーン、振付はリー・シオドール、美術をウィリアム・アルバート・ヘヴメイヤー、衣装デザインをデイヴィッド・ウォーカーなどがそれぞれ担当。出演はノルウェーの舞台からの新人トラルフ・モースタット、同じくアメリカの舞台からフローレンス・ヘンダーソン、「歓び」のクリスチーナ・ショリン。その他、フランク・ポレッタ、ハリー・セコンベ、「シンシナティキッド」のエドワード・G・ロビンソン、フレデリック・ジャガー、ヘンリー・ギルバート、リチャード・ワーズワース、ロバート・モーリーなど。デラックスカラー、スーパーパナビジョン70ミリ。1971年作品。

監督
アンドリュー・L・ストーン
出演キャスト
トラルフ・モースタット フローレンス・ヘンダーソン クリスティーナ・ショリン フランク・ポレッタ
1968年

オリバー!

  • 1968年10月9日(水)
  • 出演(Mr. Bumble 役)

チャールズ・ディケンズの原作小説を、ライオネル・バートが舞台化(作詞・作曲・台本)したミュージカル・プレーを、ヴァーノン・ハリスが映画用に脚色、「華麗なる激情」のキャロル・リードが監督したミュージカル。撮影は「じゃじゃ馬ならし」のオズワルド・モリス、ライオネル・バートの曲を、ジョン・グリーンが音楽監督している。振付をオンナ・ホワイト、美術監督はジョン・ボックス。出演は、舞台で活躍中のロン・ムーディー、「ジョーカー野郎」のオリヴァー・リード、ハリー・シーコム、シャニ・ウォリス、「華氏451」にも顔をみせていたマーク・レスター少年など。製作は「年上の女」のジョン・ウルフ。テクニカラー、70ミリパナビジョン。

監督
キャロル・リード
出演キャスト
ロン・ムーディー オリヴァー・リード ハリー・シーコム シャニ・ウォリス
1955年

魔人スヴェンガリ

  • 1955年12月14日(水)
  • 出演(Barizel 役)

魔力を持つ男スヴェンガリと、その虜になった女トリルビィの交渉を描いたジョルジュ・デュ・モーリア原作の三度目の映画化。「裸の島」のノエル・ラングリーが脚色・監督し、「断固戦う人々」のウィルキー・クーパーが撮影を、「春風と百万紙幣」のウィリアム・オルウィンが音楽を、夫夫担当した。・音楽指揮は「島のならず者」のミューア・マシーソン。主な出演者は「二つの世界の男」のヒルデガード・ネフ(ヒルデガルド・クネフ)、英劇壇の俳優ドナルド・ウォルフィット、「艦長ホレーショ」のテレンス・モーガン、デレク・ボンド、ポール・ロジャースなど。英ジョージ・ミンター・プロ製作。

監督
ノエル・ラングリー
出演キャスト
ヒルデガード・ネフ ドナルド・ウォルフィット テレンス・モーガン デレク・ボンド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ハリー・シーコム