映画-Movie Walker > 人物を探す > アレジャンドロ・レイ

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1980年 まで合計6映画作品)

1980年

さらばキューバ

  • 1980年6月28日(土)公開
  • 出演(Faustino 役)

バチスタ独裁政権が崩壊に向かい、カストロを中心とした反乱軍が抬頭してゆく'58年の動乱のキューバを舞台に、雇われ軍人として英国からやってきた男の愛と憎悪を描く。製作総指揮はデニス・オデール、製作はアーリン・セラーズとアレックス・ウィンツキー、監督はリチャード・レスター、脚本はチャールズ・ウッド、撮影はデイヴィッド・ワトキン、音楽はパトリック・ウィリアムズ、編集はジョン・ビクター・スミス、製作デザインはギル・パロンド、美術はデニス・ゴードン、衣裳はシャーリー・ラッセルが各々担当。出演はショーン・コネリー、ブルック・アダムス、ジャック・ウェストン、ヘクター・エリゾンド、デンホルム・エリオット、マーティン・バルサム、クリス・サランドン、ダニー・デ・ラ・パッツなど。

監督
リチャード・レスター
出演キャスト
ショーン・コネリー ブルック・アダムス ジャック・ウェストン ヘクター・エリゾンド
1974年

マジェスティック(1974)

  • 1974年11月9日(土)公開
  • 出演(Larry Mendoza 役)

コロラドの大農場を舞台に、巨大なマフィア組織に立ち向かう男の執念を描くアクション。製作はウォルター・ミリッシュ、監督は「トラ・トラ・トラ!」のリチャード・フライシャー、脚本はエルモア・レナード、撮影はリチャード・H・クライン、音楽はチャールズ・バーンスタインが各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、アル・レッティエリ、リンダ・クリスタル、リー・パーセル、ポール・コスロなど。

監督
リチャード・フライシャー
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン アル・レッティエリ リンダ・クリスタル リー・パーセル
1966年

目かくし

  • 1966年2月12日(土)公開
  • 出演(Arthur_Vincenti 役)

ルシル・フレッチャーの同名小説を「大脱走」のフィリップ・ダンがW・H・メンジャーの協力を得て脚色、自ら監督したサスペンス仕立てのロマンチックコメディ。撮影は「蜃気楼」のジョー・マクドナルド、音楽はラロ・シフリンが担当した。出演は「恋人よ帰れ」のロック・ハドソン、「サーカスの世界」のクラウディア・カルディナーレ、「大将軍」のガイ・ストックウェル、「特別決死隊」のジャック・ウォーデン、「愛よいずこへ」のアン・シーモア、同じくハリー・ローズほか。製作マーヴィン・シュワルツ。

監督
フィリップ・ダン
出演キャスト
ロック・ハドソン クラウディア・カルディナーレ ジャック・ウォーデン ガイ・ストックウェル
1964年

アカプルコの海

  • 1964年3月21日(土)公開
  • 出演(Moreo 役)

アラン・ワイスの脚本を「ガールハント」のリチャード・ソープが演出した青春ドラマ。「ウエスト・サイド物語」のダニエル・L・ファップの撮影、ジョセフ・J・リリーの音楽、「橋からの眺め」のハル・B・ウォリスの製作による。出演者は「ヤング・ヤング・パレード」のエルヴィス・プレスリー、「テキサスの四人」のアーシュラ・アンドレス、「ジャイアンツ」のエルザ・カルデナス、ほかにポール・ルーカス、アレジャンドロ・レイ、ラリー・ドマシン、ロバート・カリカートなど。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー ウルスラ・アンドレス エルザ・カルデナス ポール・ルーカス
1961年

流血島の決戦

  • 1961年6月30日(金)公開
  • 出演(Julio_Fontana 役)

第二次大戦中、日本占領下の、フィリピンを舞台とする戦争映画。製作・原作はリチャード・メイボウム。監督にあたったのはTV出身のハーバード・コールマン。シナリオはリチャード・メイボウムとウィラード・ウィリンガムの共同。撮影をケネス・ピーチが担当している。音楽はヘンリー・ヴァース。出演するのは「許されざる者(1960)」のオーディ・マーフィ、「恋愛候補生」のゲーリー・クロスビー、「野獣部隊」のドロレス・マイケルズなど。

監督
ハーバート・コールマン
出演キャスト
オーディ・マーフィ ゲーリー・クロスビー ドロレス・マイケルズ アレジャンドロ・レイ
1959年

ソロモンとシバの女王

  • 1959年11月22日(日)公開
  • 出演(Sittar 役)

旧約聖書で有名なソロモンとシバの物語。クレーン・ウィルバーが書いたストーリーをジョージ・ブルース、アンソニー・ヴェイラー、ポール・ダッドリーが共同で脚色し、「戦争と平和」のキング・ヴィダーが監督した。撮影をフレディ・ヤング、音楽をマリオ・ナシンベーネが担当。主演は「悶え」のユル・ブリンナー、「掟」のジーナ・ロロブリジーダ、「イヴの総て」のジョージ・サンダース、「バラの刺青」のマリサ・パヴァン、他にデイヴィッド・ファーラー、ジョン・クロフォードら。総指揮エドワード・スモール、製作テッド・リッチモンド。

監督
キング・ヴィダー
出演キャスト
ユル・ブリンナー ジーナ・ロロブリジーダ ジョージ・サンダース マリサ・パバン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アレジャンドロ・レイ