映画-Movie Walker > 人物を探す > レベッカ・デモーネイ

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2017年 まで合計16映画作品)

2017年

リベンジ・リスト

  • 2017年6月17日(土)
  • 出演(ビビアン 役)

ジョン・トラボルタが元特殊工作員を演じるアクション。目の前で強盗に妻を殺害された中年男スタンリー。容疑者は捕まるが悪徳警官によって釈放され、事件は闇に葬られる。妻を守れなかった己の無力さへの怒りが男の過去を呼び覚まし、壮絶な復讐劇が始まる。共演は「42 世界を変えた男」のクリストファー・メローニ、「小さな村の小さなダンサー」のアマンダ・シュル、「きっと、星のせいじゃない。」のサム・トラメル、『ブルーラグーン 恋の目覚め』のパトリック・セント・エスプリト、「ロード・オブ・ドッグ・タウン」のレベッカ・デモーネイ。監督は「イレイザー」「スコーピオン・キング」のチャック・ラッセル」。撮影を「パルプ・フィクション」のアンジェイ・セクラが手がける。

監督
チャック・ラッセル
出演キャスト
ジョン・トラヴォルタ クリストファー・メローニ アマンダ・シュール サム・トラメル
2005年

ロード・オブ・ドッグタウン

  • 2005年12月10日(土)
  • 出演(Philaine 役)

'70年代に実在したスケートボード・チーム“Z-BOYS”の青春劇。貧しい街から飛び出した若者たちの友情と葛藤を、躍動感あふれるスケーティング満載で描く。

監督
キャサリン・ハードウィック
出演キャスト
エミール・ハーシュ ジョン・ロビンソン ヴィクター・ラサック マイケル・アンガラノ
2003年

アイデンティティー

  • 2003年10月25日(土)
  • 出演(Caroline 役)

全米で公開されるやいなや、その衝撃的な内容で話題を呼んだサスペンスが日本上陸。モーテルに居合わせた男女が体験する恐怖を、先読み不能の語り口でつづる異色ミステリー。

監督
ジェームズ・マンゴールド
出演キャスト
ジョン・キューザック レイ・リオッタ アマンダ・ピート ジョン・ホークス
2001年

シック・アズ・シーヴス

  • 2001年4月21日(土)
  • 出演(Petrone 役)

都会の片隅で孤独に生きる男の友情と復讐をハードボイルドタッチに描く。主演は「パール・ハーバー」のアレック・ボールドウィン。

監督
スコット・サンダーズ
出演キャスト
アレック・ボールドウィン レベッカ・デモーネイ マイケル・ジェイ・ホワイト アンドレ・ブラウアー
1998年

ザ・ウィナー

  • 1998年6月13日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー、出演(Louise 役)

ラス・ヴェガスを舞台に、賭けの天才の純真な男をめぐる人間模様を描いた一編。監督は「エル・パトレイロ」「デス&コンパス」のアレックス・コックス(端役で出演も)。新鋭の脚本家ウェンディ・リズが自身の戯曲を基に脚本を執筆。プロデューサーによる再編集版が欧米では公開されたが、日本のみコックス自身によるオリジナル・ディレクターズ・カット版での上映。製作は「アマゾン」などのケネス・シュウェンカー。製作総指揮は「ブラックアウト」のマーク・デイモンと、主演女優のレベッカ・デモーネイ(「ストレンジャー」)。撮影はデニス・マロニー。音楽はコックスとはデビュー作の「レポマン」、「シド・アンド・ナンシー」「ストレート・トゥ・ヘル」で組むプレイ・フォー・レイン。美術のセシリア・モンティエル、編集のカルロス・プエンテは「デス&コンパス」でも組んだ彼の作品の常連。衣裳は「リアリティ・バイツ」のナンシー・シュタイナー。主演は「草の上の月」などのヴィンセント・ドノフリオ、共演は「フェイク」のマイケル・マドセン、「身代金」のデルロイ・リンド、「スリング・ブレイド」のビリー・ボブ・ソーントン、「ザ・プロデューサー」のフランク・ホェーリーほか、個性派がそろう。

監督
アレックス・コックス
出演キャスト
ヴィンセント・ドノフリオ レベッカ・デモーネイ マイケル・マドセン デルロイ・リンド
1996年

ストレンジャー(1996)

  • 1996年6月15日(土)
  • 製作総指揮、出演(Dr.Sarah Taylor 役)

美しき犯罪心理学者を襲う恐怖を描いた、エロティックなサイコ・ミステリー。「ゆりかごを揺らす手」「ギルティ 罪深き罪」「ビジター 欲望の死角」と、この種のジャンルを得意とする女優レベッカ・デモーネイが、初のエクゼクティヴ・プロデューサーにも挑んだ主演作。監督はロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの創設者であり、映画・TVの分野でも活躍する英国演劇界の重鎮で、これが初のハリウッド映画となるピーター・ホール。脚本はルイス・グリーンとジョーダン・ラッシュのオリジナル。製作はハンガリー映画界出身のアンドラス・ハモリと、「暴走特急」のジェフリー・R・ニューマン、マーティン・J・ワイリーの共同。カナダのトロント・ロケを中心としたダークな画調が効果的な撮影は、「ジャーニー・オブ・ホープ」のハンガリーの名手、エレマー・ラガリー。音楽は「キャリー」「殺しのドレス」「レイジング・ケイン」などブライアン・デ・パルマ監督のスリラー作品でおなじみのピノ・ドナジオ、美術はリンダ・ロザリオとリチャード・パリス、編集はロベルト・シルヴィ。共演は「デスペラード」「暗殺者」のラテン系セクシー男優、アントニオ・バンデラスがヒロインの相手役を務め、「潜望鏡を上げろ」のハリー・ディーン・スタントン、「ザ・インターネット」のデニス・ミラー、トニー賞受賞のブロードウェイの名優レン・キャリオウらが脇を固めている。

監督
ピーター・ホール
出演キャスト
レベッカ・デモーネイ アントニオ・バンデラス デニス・ミラー レン・キャリオウ
1994年

三銃士(1993)

  • 1994年3月12日(土)
  • 出演(Countess Miladyde Winter 役)

おなじみのアレクサンドル・デュマの小説を、若手俳優の共演で映画化した剣劇冒険ロマン。監督は「飛べないアヒル」のスティーブン・ヘレク。製作は「ホーム・アローン2」のジョー・ロスと「フーズ・ザット・ガール」のロジャー・バーンバウムで、本作は彼らが設立したキャラヴァン・ピクチャーズの第1回作品。脚本はデイヴィッド・ローリー、撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のディーン・セムラー。音楽は「ブルー・アイス」のマイケル・ケイメンで、主題歌『オール・フォー・ラヴ』をスティング、ブライアン・アダムス、ロッド・スチュアートの3人が歌う。美術はブルーノ・セサリ。主演は「ホット・ショット2」のチャーリー・シーン、「失踪 妄想は究極の凶器」のキーファー・サザーランド、「幸福の条件」のオリヴァー・プラット、「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」のクリス・オドネル。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
チャーリー・シーン キーファー・サザーランド クリス・オドネル オリヴァー・プラット
1993年

ビジター 欲望の死角

  • 1993年11月13日(土)
  • 出演(Lynn Kaines 役)

轢き逃げの罪に怯える夫婦が、目撃者らしき謎の男に追い詰められていく恐怖を描くサイコ・スリラー。監督は「ヤングガン2」「フリージャック」のジョフ・マーフィー。エグゼクティブ・プロデューサーは「私がウォシャウスキー」「殺したいほど アイ・ラヴ・ユー」のジェフリー・ルーリーとジョン・P・マーシュ。撮影は「13日の金曜日 PART7 新しい恐怖」「悲しみよさようなら」のポール・エリオット。音楽は「マッドマックス1」「マッドマックス2」「エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア」のブライアン・メイ。

監督
ジョフ・マーフィー
出演キャスト
ルトガー・ハウアー レベッカ・デモーネイ ロン・シルヴァー ジョナサン・バンクス

ギルティ 罪深き罪

  • 1993年9月23日(木)
  • 出演(Jennifer Haines 役)

美しく優秀な女性弁護士が、依頼人の功名な罠に追いつめられていく姿を描くサスペンス・ドラマ。監督は「刑事エデン 追跡者」のシドニー・ルメット。製作は「白と黒のナイフ」のマーティン・ランソホフ。エグゼクティヴ・プロデューサーはド・カーモディとボブ・ロビンソン。脚本はラリー・コーエン。撮影は「いつも隣りにいてほしい」のアンジェイ・バートコウィアク。音楽は「ルームメイト」のハワード・ショアが担当。主演は「ゆりかごを揺らす手」のレベッカ・デモーネイ、「ボーン・イエスタディ」のドン・ジョンソン。他に「十二人の怒れる男」以後4本のルメット作品に出演しているベテラン俳優ジャック・ウォーデン、「ブルックリン最終出口」のスティーブン・ラング、「アダムス・ファミリー」のダナ・アイヴィらが共演。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
レベッカ・デモーネイ ドン・ジョンソン スティーブン・ラング ジャック・ウォーデン
1992年

ゆりかごを揺らす手

  • 1992年4月11日(土)
  • 出演(Peyton 役)

夫の自殺が原因で、子供を流産した女性が、ベビーシッターとして幸せな家庭に忍び込み復讐劇を繰り広げる。監督は「窓 ベッドルームの女」のカーティス・ハンソン、製作はデイヴィッド・マデン、製作総指揮はテッド・フィールド、ロバート・W・コート、リック・ジャファ、脚本はアマンダ・シルヴァー、撮影はロバート・エルスウィット、音楽はグラエム・レヴェルが担当。

監督
カーティス・ハンソン
出演キャスト
アナベラ・シオラ レベッカ・デモーネイ マット・マッコイ アーニー・ハドソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > レベッカ・デモーネイ