映画-Movie Walker > 人物を探す > Marjorie Bennett

年代別 映画作品( 1959年 ~ 2003年 まで合計4映画作品)

2003年

ライムライト

  • 2003年7月26日(土)公開
  • 出演(Mrs.Alsop 役)

『チャップリンの殺人狂時代』に次ぐチャールズ・チャップリン作品で、自ら原作脚色監督主演したもの。撮影はカール・ストラッス、編曲はレイ・ラッシュの担当。出演者は英国生まれのクレア・ブルーム、チャップリンの息子チャールズ・チャップリン・ジュニアとシドニー・チャップリン、喜劇俳優バスター・キートンほか。

監督
チャールズ・チャップリン
出演キャスト
チャールズ・チャップリン クレア・ブルーム ナイジェル・ブルース バスター・キートン
1965年

底抜け男性No.1

  • 1965年12月21日(火)公開
  • 出演(Plane_Passenger 役)

「底抜け00の男」のジェリー・ルイスが、ビル・リッチモンドの協力を得てシナリオを執筆、自ら製作・監督したスラップスティック・コメディ。撮影は「底抜け00の男」のW・ウォレス・ケリー、音楽はピート・キングが担当した。出演はジェリー・ルイスが7役を演じるほか、少女歌手のドナ・バタワース、「賭場荒らし」のセバスチャン・キャボット・ジェリーの息子、ゲーリー・ルイス(特出)、ほかにジーン・ベイロス、ミルトン・フロームなど。

監督
ジェリー・ルイス
出演キャスト
ジェリー・ルイス ジーン・ベイロス ドナ・バタワース ミルトン・フローム
1960年

ねずみの競争

  • 1960年8月5日(金)公開
  • 出演(Edie 役)

劇作家ガーソン・カニンの舞台劇を自身が脚色し、テレビ演出家のロバート・マリガンが監督したニューヨークの若い男女の生活を描いたドラマ。撮影は「北北西に進路を取れ」のロバート・バークス、音楽をエルマー・バーンスティンが担当。出演は「奥様ごめんなさい」のトニー・カーティス、「ひとこと云って」のデビー・レイノルズ、ジャック・オーキーら。製作。ウィリアム・パールバーグ、ジョージ・シートン。

監督
ロバート・マリガン
出演キャスト
トニー・カーティス デビー・レイノルズ ジャック・オーキー ケイ・メドフォード
1959年

黄昏に帰れ

  • 1959年7月28日(火)公開
  • 出演(Hazel_Evans 役)

アイリーン・バシング原作の小説を「軍曹さんは暇がない」のマーヴィン・ルロイが監督映画化した心理ドラマ。脚色は原作者と夫のロバート・バシングの共同。撮影を「地獄の拳銃」のジョセフ・バイロック、音楽をジミー・マクヒューが担当している。出演するのは「大いなる西部」のジーン・シモンズ、「マクベス(1948)」のダン・オハーリー、ロンダ・フレミング、エフレム・ジンバリスト・ジュニア、スティーブン・ダン等。製作マーヴィン・ルロイ。黒白・スタンダードサイズ。1959年作品。

監督
マーヴィン・ルロイ
出演キャスト
ジーン・シモンズ ダン・オハーリー ロンダ・フレミング エフレム・ジンバリスト・ジュニア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > Marjorie Bennett