TOP > 人物を探す > トニー・バックレイ

年代別 映画作品( 1968年 ~ 1981年 まで合計7映画作品)

1981年

夕暮れにベルが鳴る

  • 1981年5月16日(土)
  • 出演(Duncan 役)

ベビーシッターを勤めるある若い女性が遭遇した幼児惨殺事件を発端に、大都会のひずみが生み出した孤独な人間の異常な行動を描くサスペンス映画。製作はメルビン・サイモンとバリー・クロスト、製作はダグ・チャピンとスティーブ・フィーク、監督はフレッド・ウォルトン、脚本はスティーブ・フィークとフレッド・ウォルトン、撮影はドン・ピーターマン、音楽はダナ・カプロフが各々担当。出演はキャロル・ケイン、チャールズ・ダーニング、コリーン・デューハースト、トニー・ベックリー、レイチェル・ロバーツなど。

監督
フレッド・ウォルトン
出演キャスト
キャロル・ケイン チャールズ・ダーニング コリーン・デューハースト トニー・バックレイ
1975年

ゴールド(1974)

  • 1975年1月15日(水)
  • 出演(Marais 役)

南アフリカの大金鉱を舞台に、国際シンジケートの陰謀と戦う男の活躍を描く。製作はマイケル・クリンガー、監督は「女王陛下の007」のピーター・ハント、ウィルバー・スミスの原作をスミス自身とスタンリー・プライスが脚色、撮影はオーサマ・ラウィ、音楽はエルマー・バーンスタイン、編集はジョン・グレン、特殊効果はビル・ウォリントンとクリフ・リチャードソンが各々担当。出演はロジャー・ムーア、スザンナ・ヨーク、レイ・ミランド、ブラッドフォード・ディルマン、ジョン・ギールグッド、トニー・バックレイ、サイモン・サベラ、マーク・スミス、ジョン・ハッセー、バーナード・ホースフォール、ノーマン・コームベスなど。

監督
ピーター・ハント
出演キャスト
ロジャー・ムーア スザンナ・ヨーク レイ・ミランド ブラッドフォード・ディルマン
1972年

狙撃者

  • 1972年2月11日(金)
  • 出演(Peter 役)

兄を殺された男の地下組織への徹底的な復讐戦。製作はマイケル・クリンガー、監督はイギリステレビ映画監督から転出のマイク・ホッジス、テッド・ルイスの原作をホッジズが脚色、撮影は「ユリシーズ」のウォルフガング・スシツキー、音楽は「ツェッペリン」のロイ・バッド、編集はジョン・トランパーが各々担当。出演は「最後の谷」のマイケル・ケイン、イアン・ヘンドリー、ブリット・エクランド、ジョン・オズボーン、トニー・ベックリー、ジョージ・スウェル、ジェラルディン・モファットなど。

監督
マイク・ホッジス
出演キャスト
マイケル・ケイン イアン・ヘンドリー ブリット・エクランド トニー・バックレイ
1970年

ミニミニ大作戦(1969)

  • 1970年1月15日(木)
  • 出演(Freddie 役)

とてつもないスリルとユーモアの中に現代の亀裂をのぞかせる異色作。監督は「密室」のピーター・コリンソン、トロイ・ケネディ・マーティンが脚本を担当。カメラはチック・ウォーターソン、ロニー・マース、ウォリー・バイヤット、音楽は「失われた男」のクインシー・ジョーンズが担当した。製作は「ナック」のマイケル・ディーリー。出演は「空軍大戦略」のマイケル・ケイン、「夕なぎ」のノエル・カワード、「殺しのビジネス」のラフ・ヴァローネ、「湖愁」のロッサノ・ブラッツィ。その他マーガレット・ブライ、ベニー・ヒル、トニー・ベックリーなど。カラー、パナビジョン。1969年作品。

監督
ピーター・コリンソン
出演キャスト
マイケル・ケイン ノエル・カワード マーガレット・ブライ ベニー・ヒル
1968年

帰らざる勇者

  • 1968年11月23日(土)
  • 出演(Cliff 役)

アラン・ホワイトの小説を、チャールズ・ウッドが脚色、「密室」のピーター・コリンソンが監督した戦争ドラマ。撮影はブライアン・プロビンが担当した。出演は「密室」のトニー・バックレイ、「バーバレラ」のデイヴィッド・ヘミングス、英国のテレビ、舞台で活躍しているトム・ベル、舞台出身のアラン・ドビーなど。製作は「密室」のコンビ、ハリー・ファインとピーター・コリンソン。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
ピーター・コリンソン
出演キャスト
デイヴィッド・ヘミングス トム・ベル トニー・バックレイ アラン・ドビー

魔獣大陸

  • 1968年9月28日(土)
  • 出演(Tyler 役)

デニス・ホイートリーの小説『海図にない海』をマイケル・ナッシュが脚色、「炎の女」「恐竜100万年」を放ったマイケル・カレラスが製作・監督した恐怖と怪奇のSFアクション。撮影はポール・ビーソン、音楽はジェラード・シャーマンが担当した。出演はイギリスの舞台・TVの俳優で「女が愛情に渇くとき」に顔をみせていたエリツク・ポーター、「女と男のある限り」のヒルデガード・クネフ、「ハワイアン・パラダイス」のスザンナ・リー「密室」のトニー・バックレイほか。

監督
マイケル・カレラス
出演キャスト
エリック・ポーター ヒルデガルト・クネフ スザンナ・リー トニー・バックレイ

密室(1967)

  • 1968年6月1日(土)
  • 出演(Tom 役)

C・スコット・フォーブスの舞台劇「検針員」(1964年9月ロンドン王立演劇学校が上演)をテレビ出身の新鋭ピーター・コリンソンが脚色・監督したもので、彼の劇場用映画、第1作である。撮影は新人アーサー・レイビス、音楽はジョン・ホークスワースが担当。なお主題歌「さびしい男でいっぱいの世界」はジョン・ホークスワース作曲、ハロルド・シェーバー作詞で、人気女性歌手リサ・シャインが歌っている。出演は「いつも心に太陽を」のスージー・ケンドール、イギリスの中堅スターで「ハムレット(1947)」の、テレンス・モーガン、アイルランドの舞台俳優ノーマン・ロドウェイ、テレビ出身のトニー・ベックリー、「恐竜100万年」のマルチーヌ・ベズウィックなど。

監督
ピーター・コリンソン
出演キャスト
スージー・ケンドール テレンス・モーガン トニー・バックレイ ノーマン・ロッドウェイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > トニー・バックレイ

ムービーウォーカー 上へ戻る