映画-Movie Walker > 人物を探す > ティモシー・ケイリー

年代別 映画作品( 1953年 ~ 2005年 まで合計9映画作品)

2005年

エデンの東(デジタル・リマスター版)

  • 2005年11月3日(木)公開
  • 出演(Joe 役)

伝説のスター、ジェームズ・ディーンの代表作にして青春映画の金字塔がデジタル・リマスター版で登場。家族の愛に飢える孤独な青年の姿を、哀感たっぷりにつづる。

監督
エリア・カザン
出演キャスト
ジュリー・ハリス ジェームズ・ディーン レイモンド・マッセイ バール・アイヴス
1981年

ザ・モンキーズ 恋の合言葉HEAD!

  • 1981年6月13日(土)公開
  • 出演(Lord_High_Low 役)

ベトナム戦争たけなわの60年代後半のアメリカを舞台に当時の社会を反映した人間同士の触れ合いなどを30話ぐらいのストーリーで描く諷刺劇で、当時の人気グループ、ザ・モンキーズの音楽と彼らの演技で構成されたもの。製作総指揮はバート・シュナイダー、製作・脚本は「ファイブ・イージー・ピーセス」の監督ボブ・ラフェルソンと俳優のジャック・ニコルソン、監督はボブ・ラフェルソン、撮影はミシェル・ユーゴーが各々担当。出演はザ・モンキーズのメンバー、ピーター・トーク、ミッキー・ドレンツ、デビー・ジョーンズ、マイケル・ネスミスの4人の他、ビクター・マチュア、アネット・ファニチェッロ、ティモシー・ケイリーなど。

監督
ボブ・ラフェルソン
出演キャスト
ピーター・トーク ミッキー・ドレンツ デイヴィ・ジョーンズ マイケル・ネスミス
1968年

荒野の隠し井戸

  • 1968年5月24日公開
  • 出演(Hilb 役)

ジョセフ・T・ステックとロバート・R・ヤングのオリジナル・シナリオを新人ウィリアム・A・グラハムが監督した西部劇。撮影はロバート・バークス、音楽はデーヴ・グルーシンが担当。出演は、「現金作戦」のジェームズ・コバーン、「消えた拳銃」のキャロル・オコナー、「ポギーとベス」のクロード・エイキンズ、「突撃(1957)」のティモシー・ケイリーなど。製作は「グレート・レース」の監督ブレイク・エドワーズ、オーエン・クランプ、ジョセフ・T・ステックの3人があたっている。

監督
ウィリアム・A・グラハム
出演キャスト
ジェームズ・コバーン キャロル・オコナー クロード・エイキンズ ティモシー・ケイリー
1967年

大いなる砲火

  • 1967年11月14日公開
  • 出演(Billy_Cat 役)

ネルソン・ウォルフォードとシャーリー・ウォルフォードの原作を、ハルステッド・ウェルズが脚色、「サイレンサー 沈黙部隊」のフィル・カールソンが監督した南北戦争を背景としたアクション篇。撮影は「アパッチ砂漠」のケネス・ピーチ、音楽はヴァン・アレクサンダーが担当した。出演は「パリは燃えているか」のグレン・フォード、「賞金に賭ける男」のジョージ・ハミルトン、「プレイラブ48章」のインガー・スティーヴンスほか。製作はショウ・ビジネスの分野で活躍してきたハリー・ジョー・ブラウン。

監督
フィル・カールソン
出演キャスト
グレン・フォード ジョージ・ハミルトン インガー・スティーヴンス Paul Pitersen
1965年

第三の脱獄

  • 1965年12月4日公開
  • 出演(Nick 役)

ジョン・レスコーの原作を、「愛情の花咲く樹」のミラード・カウフマンが脚色・監督した画家ジョン・レスコーの伝記映画。撮影は「女を売る街」のジョセフ・バイロック、音楽は「エデンの東」のレナード・ローゼンマンが担当した。出演は「或る殺人」のベン・ギャザラ、「リオ・コンチョス」のスチュアート・ホイットマン、「ねえ!キスしてよ」のレイ・ウォルストン、「三文オペラ」のサミー・デイヴィス・ジュニアほか。製作はロナルド・ルービン。

監督
ミラード・カウフマン
出演キャスト
ベン・ギャザラ スチュアート・ホイットマン レイ・ウォルストン ヴィンセント・プライス
1959年

暁の暴動

  • 1959年3月18日公開
  • 出演(Kyle 役)

「荒原の王者」のR・G・スプリングスティーン監督による集団脱獄を描くアクション・ドラマ。ダニエル・ハイアットとユージン・ルーリーが共作で脚本を書き、撮影はウィリアム・マーギュリース。主演するのは「ベルリン特急」のジーン・エヴァンス、新人ロバート・ブレーク、「現金に体を張れ」のティモシー・ケイリー、ジョン・クェーレン、サム・エドワーズ、ジョン・デニス、ウォルター・バーンズ、フランク・リチャーズ、エミール・メイヤー、アーリン・ハンター等。製作デヴィッド・ダイアモンド。黒白・スタンダードサイズ。1958年作品。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
ジーン・エヴァンス ロバート・ブレーク ティモシー・ケイリー ジョン・クオウルン
1958年

突撃(1957)

  • 1958年2月19日公開
  • 出演(Private_Ferol 役)

1930年代に書きおろしたハンフリー・コップの小説を原作に「現金に体を張れ」のスタンリー・キューブリック、それにカルダー・ウィリンガム、ジム・トンプソンの3人が脚本を書き、キューブリックが監督した異色戦争映画。撮影監督はゲオルク・クラウス、音楽は「現金に体を張れ」のジェラルド・フリード。主演は「炎の人ゴッホ」のカーク・ダグラス、「歓びの街角」のアドルフ・マンジュウ、「赤い矢」のラルフ・ミーカー、それにジョージ・マクレディ、ウェイン・モリス、スーザン・クリスチャンなど。

監督
スタンリー・キューブリック
出演キャスト
カーク・ダグラス ラルフ・ミーカー アドルフ・マンジュウ ジョージ・マクレディ
1955年

死刑か裏切か

  • 1955年9月30日公開
  • 出演(Lou_Terpe 役)

モーリス・リプシアスとジョン・ラードナーの原作を「コロラドの決闘」と同じくウォーレン・ダグラスが脚色し、ハロルド・シュスターが監督、ウィリアム・シックナーが撮影に当たった。主なる出演者は「地獄への退却」のフランク・ラヴジョイ、「インディアン征路」のフォレスト・タッカー、「拳銃魔」のペギー・キャッスルなど。リンズレイ・パーソンズの製作する1955年作品。

監督
ハロルド・シュスター
出演キャスト
フランク・ラヴジョイ フォレスト・タッカー ペギー・キャッスル ティモシー・ケイリー
1953年

蛮地の太陽

  • 1953年11月13日公開
  • 出演(Jarrett 役)

アフリカ、コンゴの奥地を舞台にしたルイズ・A・スタイントーフの冒険小説の映画化で、「五本の指」のオットー・ラングが製作し、「ナイアガラ」のヘンリー・ハサウェイが監督したテクニカラー1953年作品。「人生模様」(第3話)のイヴリン・ゴフ、ベン・ロバーツのチームが脚色し、撮影は「わが心に歌えば」のレオン・シャムロイ、音楽は「キリマンジャロの雪」のバーナード・ハーマンの担当。主演は「わが心に歌えば」のスーザン・ヘイワード、「G・Iジョー」のロバート・ミッチャムで、ウォルター・スレザク「検察官閣下」、マシュッド・アジャラ、ジョセフ・C・ナーシスらが助演。

監督
ヘンリー・ハサウェイ
出演キャスト
スーザン・ヘイワード ロバート・ミッチャム ウォルター・スレザック マシュッド・アジャラ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ティモシー・ケイリー