TOP > 映画監督・俳優を探す > R・G・スプリングスティーン

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1967年 まで合計15映画作品)

1967年

渡り者

  • 1967年6月24日(土)
  • 監督

ハリー・サンフォードとマックス・ラムの共作西部小説『エンポリア』をスティーヴ・フィッシャーが脚色し、R・G・スプリングスティーンが監督した。撮影はロバート・ピッタック、音楽はジミー・ハスケルが担当。出演はハワード・キール、ジェーン・ラッセル、ジョン・スミス、ウェンデル・コーリー、ブライアン・ドンレヴィほか。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
ハワード・キール ジェーン・ラッセル ブライアン・ドンレヴィ ウェンデル・コーリー
1966年

駅馬車の7人

  • 1966年9月6日(火)
  • 監督

ハリー・サンフォードとマックス・スターバー共作の西部劇小説から、ハリー・サンフォードとマックス・ラムが共同で脚色。「黒い拍車」のR・G・スプリングスティーンが監督した西部劇。撮影は「ハワイアン・パラダイス」のW・ウォーレス・ケリー、音楽はジミー・ハスケルが担当した。出演は「黒い拍車」のロリー・カルホーンとロン・チャニー、「太陽は光り輝く」のジョン・ラッセル、「青年」のコリンヌ・カルヴェほか。製作A・C・ライルズ。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
ロリー・カルホーン コリンヌ・カルヴェ ジョン・ラッセル ロン・チャニー
1965年

黒い拍車

  • 1965年9月14日(火)
  • 監督

スティーヴ・フィッシャーのシナリオを「西部の愚連隊」のR・G・スプリングスティーンが監督した西部劇アクション。撮影はラルフ・ウールジー、音楽はジミー・ハスケルが担当した。出演は「西部の愚連隊」のロリー・カルホーン、「荒野の決闘」のリンダ・ダーネル、「青春物語」のテリー・ムーア、「大砂塵」のスコット・ブラディ、「ハタリ!」のブルース・キャボット。ほかに、ロン・チャニー、リチャード・アーレンなど。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
ロリー・カルホーン テリー・ムーア リンダ・ダーネル スコット・ブラディ

アパッチ大襲撃

  • 1965年2月18日(木)
  • 監督

ルイス・ラムーアの小説『タガート』を、ロバート・クレイトン・ウィリアムスが脚色、「みな殺しの西部」のR・G・スプリングスティーンが監督した西部劇。撮影はウィリアム・マーギュリース、音楽はジョセフ・ガーシェンソンとハーマン・スティンが担当。出演は「みな殺しの西部」のコンビ、トニー・ヤングとダン・デュリエ、ディック・フォーラン、エルザ・カルデナスほか。製作はゴードン・ケイ。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
トニー・ヤング ダン・デュリエ ディック・フォーラン エルザ・カルデナス
1964年

無法者!墓場へ行け!

  • 1964年8月13日(木)
  • 監督

マーヴィン・H・アルバートの原作をウィラード・ウィリンガム夫妻が脚色、「みな殺しの西部」のR・G・スプリングスティーンが演出したアクション西部劇。撮影はジョセフ・バイロック、音楽はジョセフ・ガーシェンソンが担当した。製作はゴードン・ケイ。出演は「地獄の対決」のオーディ・マーフィ、TV「マイク・ハマー」のダレン・マックギャヴィン、「荒野の3軍曹」のルタ・リー、ほかに、ビバリー・オーエン、スキップ・ホメイヤーなど。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
オーディ・マーフィ ダレン・マッガヴィン ルタ・リー ビバリー・オーエン

みな殺しの西部

  • 1964年11月14日(土)
  • 監督

チャールズ・W・アーウィンのストーリーを、彼とロバート・クレイトン・ウィリアムスが脚色、「地獄の対決」のR・G・スプリングスティーンが演出した西部劇。撮影はエリス・W・カーター、音楽はアーヴィング・ガーツが担当した。製作はゴードン・ケイ。出演は、TV「ララミー牧場」のトニー・ヤング、「おかしな、おかしな、おかしな世界」のマドリン・リュー、TV「サンセット77」のジョー・モロー、ダン・デュリエほか。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
トニー・ヤング ダン・デュリエ ジョー・モロー マドリン・リュー
1963年

地獄の対決

  • 1963年4月12日(金)
  • 監督

ブロンソン・ホイッツァーの脚本をR・G・スプリングスティーンが監督した西部劇。撮影は「ママは二挺拳銃」のエリス・W・カーター、音楽は「電話にご用心」のハンス・J・サルターが担当。出演者は「六頭の黒馬」のオーディ・マーフィ、「ウィンチェスター銃'73」のチャールズ・ドレイク、TVのキャスリン・クロウリー、ハロルド・J・ストーンなど。製作は「六頭の黒馬」のゴードン・ケイ。黒白、スタンダードサイズ。1962年作品。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
オーディ・マーフィ キャスリン・クロウリー チャールズ・ドレイク ハロルド・J・ストーン
1961年

ユダヤ六〇〇万の虐殺者 アイヒマン追跡作戦

  • 1961年4月25日(火)
  • 監督

ナチスのユダヤ人絶滅計画の責任者アドルフ・アイヒマンを主人公にしたドラマ。ルイス・コプレーの脚本をR・G・スプリングスティーンが監督した。撮影に当ったのはジョセフ・ビロック。音楽はアレックス・アレキサンダーである。出演するのはアイヒマンによく似たワーナー・クレンペラーのほかドナルド・ビューカ、ルタ・リーなど。製作はサム・ビスコフとデイヴィッド・ダイヤモンド。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
ワーナー・クレンペラー ルタ・リー ドナルド・ビューカー バーバラ・ターナー
1959年

殴り込み海兵隊

  • 1959年10月17日(土)
  • 監督

朝鮮戦線のアメリカ海兵隊の苦闘を描いた戦争映画。レスター・A・サンソムと“底抜けシリーズ”のエルウッド・ウルマンのオリジナル・ストーリーをウルマンが脚色し、「アリゾナの勇者」のR・G・スプリングスティーンが監督した。撮影は「羨望鏡を上げろ」のカール・ガスリー、音楽はマーリン・スカイルズが担当。出演は「大襲撃(1957)」のスコット・ブラディ、他にエレイン・エドワーズ、ロバート・ブレーク、ゴードン・ジョーンズら。製作レスター・A・サンソム。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
スコット・ブラディ エレイン・エドワーズ ロバート・ブレーク ウェイン・ヘフレイ
1958年

荒原の王者

  • 1958年12月17日(水)
  • 監督

西部の荒原に住む荒馬と少年の愛情をバックに、善悪の闘争を描く西部劇。「嵐を呼ぶ銃弾」のR・G・スプリングスティーンが監督し、脚本はフォード・ビーブが書き下ろしている。撮影はカール・グスリー。音楽をマーリン・スカイルズが担当した。出演するのは、「西部の血煙」のジョージ・モンゴメリー、ダイアン・ブルースター、「縄張り」のエドガー・ブキャナン、エミール・メイヤー、少年俳優ジェリー・ハートルベン、デンバー・パイル等。製作ベン・シュワルブ。テクニカラー・シネマスコープ。1958年作品。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
ジョージ・モンゴメリー ダイアン・ブルースター エドガー・ブキャナン エミール・メイヤー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/31更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > R・G・スプリングスティーン

ムービーウォーカー 上へ戻る