映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィニー・ライトナー

年代別 映画作品( 1929年 ~ 1933年 まで合計4映画作品)

1933年

ダンシング・レディ

  • 1933年公開
  • 出演(Rosette 役)

「グランド・ホテル」「雨」のジョーン・クローフォードと「夜間飛行」「ホワイト・シスター(1933)」のクラーク・ゲーブルが主演する映画で、ジェームズ・ワーナー・ベラ作の小説を「駄法螺男爵」と同じくアレン・リヴキンとP・J・ウルフソンが共同脚色し、「スザン・レノックス」のロバート・Z・レナードが監督にあたり、「雨」「夜間飛行」のオリヴァー・マーシュが撮影した。助演者は「南風」「爆弾の頬紅」のフランチョット・トーン、「一日だけの淑女」のメイ・ロブソン、「空中レヴュー時代」のフレッド・アステア、「四十八手の裏表」のウィニー・ライトナー、ロバート・ベンチリー、「駄法螺男爵」のテッド・ヒーリー、グローリア・フォーイ、グラント・ミッチェル等で、ダンス振り付けは「素晴らしき人生」のサミー・リーと「ボレロ」のエディ・ブリンツが共同している。

監督
ロバート・Z・レオナード
出演キャスト
ジョーン・クロフォード クラーク・ゲーブル フランチョット・トーン メイ・ロブソン
1930年

尖端娘商売

  • 1930年公開
  • 出演(Flo 役)

「スパイ(1930)」「天下無敵」と同じくロイ・デル・ルースの監督作品で、原作はメルヴィル・クロスマン、脚色と台詞とは「スパイ(1930)」のアーサー・シーザー、撮影は「天下無敵」「恋の花園」のデヴラクス・ジェニングスがそれぞれ担任している。主要俳優は「ブロードウェイ黄金時代」「天下無敵」のウィニー・ライトナー、ミュージカル・コメディーの花形アイリーン・デルローイ、「女が第一」のジャック・ホワイティング、舞台喜劇俳優のチャールズ・バターウォース等で、「巴里よいとこ」のチャールズ・ジューデルス、アーサー・ホイト等が助演している。

監督
ロイ・デル・ルース
出演キャスト
ウィニー・ライトナー アイリーン・デルローイ ジャック・ホワイティング チャールズ・バターウォース

天下無敵(1930)

  • 1930年公開
  • 出演(Toots_Breen 役)

「恋の花園」「赤陽の山路」出演のジョー・E・ブラウン氏が主演する喜劇で、B・G・デシルヴァ氏とジョン・マクゴワン氏との合作舞台劇に基いて、「エロ大行進」「ブロードウェイ黄金時代」のロバート・ロード氏が脚色し、「恋の勝馬」「ブロードウェイ黄金時代」のロイ・デル・ルース氏が監督、「恋の花園」「赤陽の山路」のデヴラクス・ジェニングス氏が撮影したもの。助演者は「ブロードウェイ黄金時代」のウィニー・ライトナー嬢「エロ大行進曲」のサリー・オニール嬢、「尖端脚化粧」のドロシー・レヴィア嬢、有名な重体量拳闘手ジョルジュ・カルパンティエ氏、「ブリキ帽」のバート・ローチ氏、等である。

監督
ロイ・デル・ルース
出演キャスト
ジョー・E・ブラウン ウィニー・ライトナー ジョルジュ・カルパンティエ サリー・オニール
1929年

ブロードウェイ黄金時代

  • 1929年公開
  • 出演(Mable 役)

「恋の勝馬」「紐育狂想曲」のロイ・デル・ルース氏監督作品で、故エイヴァリー・ホップウッド氏原作の舞台劇を「評判女候補者」「犠牲」のロバート・ロード氏が脚色したものである。主演者はミュージカル・コメディー界の人気女優ナンシー・ウェルフォート嬢とウィニー・ライトナー嬢及び「白蛾は舞う」「からくり四人組」のコンウェイ・タール氏で、「ハッピイ・デイス」「流行の寵児」のアン・ペニントン嬢、「マンハッタン・カクテル」「恋愛運動場」のリリアン・タッシュマン嬢、「高速度娘恋愛合戦」「西部戦線異状なし」のウィリアム・ベイクウェル氏、ヘレン・フォスター嬢、アルバート・グラン氏、リー・モーラン氏、ニック・ルーカス氏等が助演している。キャメラは「ノアの箱船」「恋の勝馬」のバーニー・マクギル氏と「放浪の王者(1930)」「レッドスキン」のレイ・レナハン氏が担当している。総テクニカラーの歌舞映画である。

監督
ロイ・デル・ルース
出演キャスト
ナンシー・ウェルフォート コンウェイ・タール ウィニー・ライトナー アン・ペニントン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィニー・ライトナー