TOP > 人物を探す > デビッド・ティーグ

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2018年 まで合計3映画作品)

2018年

いのちの深呼吸

  • 2018年9月8日(土)
  • 編集

「After Tiller」でエミー賞を受賞したラナ・ウィルソンが、自殺防止活動に取り組む僧侶・根本一徹の日常に密着したドキュメンタリー。岐阜県にある大禅寺の住職、根本の元に日々届く自殺志願者からのSOS。根本は彼らの元に駆けつけるが……。坂本龍一が、クリスチャン・フェネスと共同で挿入曲を提供している。

監督
ラナ・ウィルソン
出演キャスト
根本一徹
2017年

ぼくと魔法の言葉たち

  • 2017年4月8日(土)
  • 編集

自閉症により言葉を失った少年が、ディズニーアニメを通じて徐々に会話を取り戻していく姿を追ったドキュメンタリー。2歳の時に言葉が出なくなったオーウェン。数年後、父ロンは彼が口にする意味不明の言葉が「リトル・マーメイド」のセリフであることに気付く。監督は『Music by Prudence(2010)』でアカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を受賞したロジャー・ロス・ウィリアムズ。本作でも第89回(2017年)アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞にノミネートされた。劇中にはディズニー社から異例の使用許諾を受け、「白雪姫」や「ダンボ」「美女と野獣」「ヘラクレス」などディズニーアニメの名作たちが数多く登場。

監督
ロジャー・ロス・ウィリアムズ
出演キャスト
オーウェン・サスカインド ロン・サスカインド コーネリア・サスカインド ウォルト・サスカインド
2013年

キューティー&ボクサー

  • 2013年12月21日(土)
  • 編集

“ボクシング・ペインティング”で知られる現代芸術家・篠原有司男と彼の妻・乃り子の40年間に亘るニューヨークでの波乱に満ちた結婚生活を綴るドキュメンタリー。監督は、本作が長編映画デビューとなるザッカリー・ハインザーリング。きわめてパーソナルでありながら普遍的な、唯一無二のラヴストーリーへと昇華させた。音楽は「さや侍」の清水靖晃。

監督
ザカリー・ヘインザーリング
出演キャスト
篠原有司男 篠原乃り子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > デビッド・ティーグ

ムービーウォーカー 上へ戻る