TOP > 人物を探す > ジョナサン・ゴールドスミス

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2014年 まで合計8映画作品)

2014年

ゾンビ・リミット

  • 2014年10月26日(日)
  • 音楽

48時間ゾンビ化を防ぐワクチンを巡り、自身のゾンビ化を防ぐため恋人と共に大量のワクチンを持ち逃げしたカップルの逃避行を描くホラー・サスペンス。監督は「エクソシズム」のマヌエル・カルバージョ。出演はエミリー・ハンプシャー、クリステン・ホールデン=リードほか。

監督
マヌエル・カルバージョ
出演キャスト
エミリー・ハンプシャー クリステン・ホールデン=リード ショーン・ドイル

物語る私たち

  • 2014年8月30日(土)
  • 音楽

「スウィート ヒアアフター」で注目され「死ぬまでにしたい10のこと」などに出演、「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」「テイク・ディス・ワルツ」で監督としても高い評価を受けるサラ・ポーリーが、自らの出自に向き合うドキュメンタリー。サラ・ポーリーは、舞台俳優のマイケル・ポーリーを父に、女優やキャスティングディレクターとして活躍したダイアン・ポーリーを母に持つ芸能一家に生まれた。奔放に生き若くして他界した母にまつわる家族や親しい友人たちからの話を通し彼女の人生を浮かび上がらせ、持ち前のウィットとユーモアを活かしながら家族の秘密について追っていく。ロサンゼルス映画批評家協会賞2013等でドキュメンタリー賞を受賞。

監督
サラ・ポーリー
出演キャスト
マイケル・ポーリー ハリー・ガルキン スージー・バカン ジョン・バカン
2012年

テイク・ディス・ワルツ

  • 2012年8月11日(土)
  • 音楽

女優サラ・ポーリーが『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』に次いで手がけた長編監督第2作は、結婚5年目を迎えたとある夫婦に訪れる変化を描くラブストーリー。『マリリン 7日間の恋』でアカデミー賞主演女優賞候補にもなったミシェル・ウィリアムズと、『50/50 フィフティ・フィフティ』のセス・ローゲンが夫婦に扮する。

監督
サラ・ポーリー
出演キャスト
ミシェル・ウィリアムズ セス・ローゲン ルーク・カービイ サラ・シルヴァーマン

ロビイストの陰謀

  • 2012年9月29日(土)
  • 音楽

06年に起こり、アメリカ政界史上最大のスキャンダルと言われた“ジャック・エイブラモフ事件”を描いたポリティカル・サスペンス。カジノ客船購入サギで、議会議員ら21人が有罪となるなど、当時のアメリカを騒然とさせた事件の全貌が明らかになる。ケヴィン・スペイシーが共和党の大物ロビイスト、ジャック・エイブラモフに扮する。

監督
ジョージ・ヒッケンルーパー
出演キャスト
ケヴィン・スペイシー バリー・ペッパー ケリー・プレストン ジョン・ロヴィッツ
2008年

アウェイ・フロム・ハー 君を想う

  • 2008年5月31日(土)
  • 音楽

主演のジュリー・クリスティが数多くの映画賞に輝いたカナダ映画。実力派女優サラ・ポーリーが監督を務め、初老夫婦の愛と記憶をめぐるせつないドラマを描き出す。

監督
サラ・ポーリー
出演キャスト
ジュリー・クリスティ ゴードン・ピンセント オリンピア・デュカキス マイケル・マーフィー
1998年

デッドサイレンス(1996)

  • 1998年1月17日(土)
  • 音楽

聾唖の女性たちを人質にとった凶悪犯とヴェテランFBI捜査官の駆け引きを描いたサスペンス。ジェフリー・ディーヴァーの小説『静寂の叫び』(邦訳・早川文庫)の映画化で、監督には「トイ・ソルジャー」のダニエル・ペトリ・Jr.、脚本は「今そこにある危機」のドナルド・スチュワートがあたった。撮影はトーマス・バースティン。音楽はジョナサン・ゴールドスミス。出演は「マーヴェリック」のジェームズ・ガーナー、「あなたが聞こえない」のマーリー・マトリン、「わかれ路」のロリータ・ダヴィドヴィッチほか。テレビ映画として製作されたが、日本では劇場公開された。

監督
ダニエル・ペトリー・ジュニア
出演キャスト
ジェームズ・ガーナー マーリー・マトリン ロリータ・ダヴィドヴィッチ キム・コーツ
1982年

面会時間

  • 1982年5月15日(土)
  • 音楽

病院に入院する患者を正体わからぬ殺人鬼が狙うというサスペンス映画。製作総指揮はピエール・デイヴィッドとヴィクター・ソルニッキー、製作はクロード・エロー、監督は日本では初登場のジャン・クロード・ロード、脚本はブライアン・タガート、撮影はルネ・ヴェルジェ、音楽はジョナサン・ゴールドスミス、編集はジャン・クロード・ロードとライズ・サウイン、美術はミシェル・プルールが各々担当。出演はマイケル・アイアンサイド、リー・グラント、リンダ・パール、ウィリアム・シャトナー、レノア・ザン、ハーヴェイ・アトキン、ヘレン・ヒューズなど。

監督
ジャン・クロード・ロード
出演キャスト
マイケル・アイアンサイド リー・グラント リンダ・パール ウィリアム・シャトナー
1979年

戦場(1978)

  • 1979年3月31日(土)
  • 出演(Oleonowski 役)

64年のインドシナ政策のもとで拡大されてゆく戦争初期の実態を米援助軍一特攻部隊の戦いざまに託して描く戦争映画。製作総指揮はマイケル・レオーネ、製作はアラン・F・ボドーとミッチェル・キャノルド、監督は「ダーティハリー2」のテッド・ポスト。ダニエル・フォードの原作を「ポセイドン・アドベンチャー」のウェンデルメースが脚色。撮影は「コンボイ」のハリー・ストラドリング Jr.、音楽はディック・ハリガン、編集はミリー・ムーア、特殊効果はボブ・ドーソンが各々担当。出演は「ダラスの熱い日」のバート・ランタスター、クレイグ・ワッソン、ジョナサン・ゴールドスミス、マーク・シンガー、デニス・ハワード、ジョー・アンガー、エバン・キム、デイビッド・クレノン、ジョン・メグナ、ヒリー・ヒックス、ドルフ・スウィート、クライド・クサツなど。

監督
テッド・ポスト
出演キャスト
バート・ランカスター クレイグ・ワッソン ジョナサン・ゴールドスミス マーク・シンガー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジョナサン・ゴールドスミス