映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・ソンギュン

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

ゴールデンスランバー

  • 2019年1月12日(土)公開
  • 出演(Geum-chul 役)

09年に堺雅人主演で映画化された伊坂幸太郎のベストセラーを韓国で再映画化。人気アイドルを強盗から救った宅配ドライバーのゴヌ。その目の前で爆弾テロが発生し、次期大統領候補が暗殺される。なぜか犯人と断定されたゴヌは、警察から追われる羽目に……。出演は「MASTER/マスター」のカン・ドンウォン、「新感染 ファイナル・エクスプレス」のキム・ウィソン。監督は「俺たちの明日」のノ・ドンソク。

監督
ノ・ドンソク
出演キャスト
カン・ドンウォン ハン・ヒョジュ キム・ソンギュン キム・デミョン
2016年

探偵ホン・ギルドン 消えた村

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演

「建築学概論」のイ・ジェフン主演の犯罪アクション。悪名高い探偵ホン・ギルドンは、長年追い求めた母の仇キム・ビョンドクを発見するが、ビョンドクは何者かに連れ去られてしまう。残ったビョンドクの孫娘2人を連れて、ギルドンはその行方を追うが……。共演は「鬼はさまよう」のキム・ソンギュン、「チャンス商会 ~初恋を探して~」のパク・クニョン。監督・脚本を担当したのは「私のオオカミ少年」のチョ・ソンヒ。

監督
チョ・ソンヒ
出演キャスト
イ・ジェフン キム・ソンギュン パク・クンヒョン チョン・ソンファ

鬼はさまよう

  • 2016年6月25日(土)公開
  • 出演

猟奇殺人鬼、復讐鬼となった遺族、両者を追う刑事の追撃戦を活写する犯罪サスペンス。連続失踪事件にテス刑事の妹も巻き込まれ、犯人への死刑執行がなかなかされないうちに、妹の夫が復讐鬼と化す。特集企画『反逆の韓国ノワール2016』の一篇。監督は本作が長編初監督作品となるソン・ヨンホ。妹を失った刑事を「殺人の追憶」のキム・サンギョンが、妹の夫を「ファイ 悪魔に育てられた少年」のキム・ソンギュンが、殺人鬼を「皇帝のために」のパク・ソンウンが演じる。劇場公開に先立ち、WOWOWで放映された。

監督
ソン・ヨンホ
出演キャスト
キム・サンギョン キム・ソンギュン パク・ソンウン ユン・スンア
2015年

群盗

  • 2015年4月25日(土)公開
  • 出演(チャン 役)

官僚や貴族ら支配者層による搾取と弾圧が貧しい民衆を苦しめていた朝鮮王朝末期を舞台に、腐敗した政権を打倒し民を救おうとする義賊たちを描いたアクション・ドラマ。監督は「悪いやつら」「許されざるもの」のユン・ジョンビン。ある悲劇から義賊になり世を正そうと反乱を起こす男を「テロ,ライブ」「チェイサー」などに出演、ユン監督と組むことの多いハ・ジョンウが、民から搾取する非情な武官を「超能力者」「オオカミの誘惑」などに出演、兵役を経て4年ぶりにスクリーンに復帰したカン・ドンウォンが演じる。スタントを使わず自らアクションに挑んでいる。

監督
ユン・ジョンビン
出演キャスト
ハ・ジョンウ カン・ドンウォン イ・ギョンヨン イ・ソンミン
2014年

シークレット・ミッション

  • 2014年10月11日(土)公開
  • 出演(ソ・スヒョク 役)

韓国の貧民街に潜入し住民たちの間に溶け込んだ北朝鮮のスパイが、任務が命じられるのを待ち続けるうちに心境が変わっていく様子を描いたドラマ。「10人の泥棒たち」のキム・スヒョン、テレビドラマ『フルハウスTAKE2』のパク・ギウン、「ホームランが聞こえた夏」のイ・ヒョヌの若手俳優3人が、それぞれバカな青年、ロック歌手志望、高校生に扮して韓国に潜伏する北朝鮮のエリートスパイを演じ、韓国での潜入生活のコミカルな様子、指令が下ってからのシリアスな場面やアクションシーンなどで多彩な顔を見せる。「ビー・デビル」で第47回大鐘賞新人監督賞を獲得したチャン・チョルス監督が、韓国で大人気となったweb漫画を映画化。

監督
チャン・チョルス
出演キャスト
キム・スヒョン パク・ギウン イ・ヒョヌ コ・チャンソク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・ソンギュン