TOP > 人物を探す > ジョー・スワンバーグ

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2015年 まで合計5映画作品)

2015年

サクラメント 死の楽園

  • 2015年11月28日(土)
  • 出演(ジェイク 役)

1978年に起きたカルト教団“人民寺院”による集団自殺事件をモチーフに、「グリーン・インフェルノ」のイーライ・ロスが脚本を執筆したホラー。カルト教団に潜入取材を試みた3人の男たちが体験する恐怖を、POV方式で描く。出演は「V/H/S シンドローム」のケンタッカー・オードリー、「サプライズ」のジョー・スワンバーグ。

監督
タイ・ウエスト
出演キャスト
ジョー・スワンバーグ AJ・ボーウェン ケンタッカー・オードリー ジーン・ジョーンズ

ハンナだけど、生きていく!

  • 2015年9月19日(土)
  • 監督、脚本、製作、撮影、編集

「フランシス・ハ」主演のグレタ・ガーウィグらアメリカ独立系の映画作家たちが共同制作したガールズ・ムービー。才能に溢れたヒロインの自分探しの旅を描く。監督は、「ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式」のジョー・スワンバーグ。2007年ボストン・インディペンデント映画祭正式出品作品。

監督
ジョー・スワンバーグ
出演キャスト
グレタ・ガーウィグ ケント・オズボーン アンドリュー・バジャルスキー ライ・ルッソ=ヤング
2013年

V/H/S シンドローム

  • 2013年7月13日(土)
  • 監督、出演(サム 役)、編集、製作

イーライ・ロスに見出された「キャビン・フィーバー2」のタイ・ウェスト、「地球最後の男たち THE SIGNAL」のデヴィッド・ブルックナーなど、新進気鋭のホラー作家6名が顔を揃えたオムニバス。出演は「Treatment」のカルヴィン・リーダー、「Revenge for Jolly!」のヘレン・ロジャース。

監督
アダム・ウィンガード デヴィッド・ブルックナー タイ・ウエスト グレン・マクエイド
出演キャスト
カルヴィン・リーダー レイン・ヒューズ ケンタッカー・オードリー アダム・ウィンガード

サプライズ

  • 2013年11月14日(木)
  • 出演(ドレイク 役)

両親の結婚35周年を祝うためにひさびさに集まった10人の家族が、動物のマスクを被った謎の集団の襲撃に遭い、ひとりまたひとり命を落としていくさまが描かれるサスペンス・スリラー。メガホンを握るのは、オムニバスホラー『V/H/S シンドローム』や『ABC・オブ・デス』にも参加し、注目を浴びるアダム・ウィンガード。

監督
アダム・ウィンガード
出演キャスト
シャーニ・ヴィンソン ニコラス・トゥッチ ウェンディ・グレン A・J・ボーエン

ビューティフル・ダイ

  • 2013年11月30日(土)
  • 出演(ケヴィン 役)

「V/H/S シンドローム」「ABC・オブ・デス」のアダム・ウィンガード監督が2010年に制作したスリラー。何のためらいもなく殺人を重ねる男と、彼のことが忘れられない元恋人を描く。カリスマ性を放つ猟奇殺人鬼を「地球最後の男たち」(未)のAJ・ボーウェンが、彼を告発した元恋人をエイミー・サイメッツが演じる。ほか、監督・出演した「ドリンキング・バディーズ」が第26回東京国際映画祭コンペティション部門に出品されたジョー・スワンバーグらが出演。2011年にはスタッフ・キャスト陣が再集結し「サプライズ」が制作された。2010年オースティン・ファンタスティック映画祭ホラー審査員賞の主演男優賞、ホラー主演女優賞、最優秀脚本賞を受賞。

監督
アダム・ウィンガード
出演キャスト
AJ・ボーウェン エイミー・サイメッツ ジョー・スワンバーグ ブランドン・キャロル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジョー・スワンバーグ

ムービーウォーカー 上へ戻る