映画-Movie Walker > 人物を探す > 瀧内公美

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計13映画作品)

2020年

カゾクデッサン

「殺人鬼を飼う女」の水橋研二主演の人間ドラマ。元ヤクザの剛太のもとに、元妻の息子・光貴が現れ、交通事故で意識が戻らない母に声をかけてほしいと頼む。剛太を快く思わない光貴の父は二度と会わないよう息子に言い聞かせるが、光貴は剛太に惹かれていく。出演は、「火口のふたり」の瀧内公美、「ミスミソウ」の大友一生。監督・脚本は、本作が長編デビューとなる今井文寛。

監督
今井文寛
出演キャスト
水橋研二 瀧内公美 大友一生 中村映里子
2019年

火口のふたり

直木賞作家・白石一文による同名恋愛小説を、「共喰い」はじめ数々の脚本を手がけ「この国の空」などでメガホンを取る荒井晴彦が映画化。挙式を控え、直子は昔の恋人・賢治と数年ぶりに再会。過去が鮮やかに蘇り、ふたりは抑えきれない衝動に身を委ねていく。物語の舞台を福岡から秋田に移しており、全編秋田でロケを敢行。作中に登場するモノクロームの写真は、写真家・野村佐紀子が手がけた。主演は「きみの鳥はうたえる」の柄本佑と、「彼女の人生は間違いじゃない」の瀧内公美。

監督
荒井晴彦
出演キャスト
柄本佑 瀧内公美

21世紀の女の子

  • 2019年2月8日(金)
  • 出演

「溺れるナイフ」の山戸結希監督が企画・プロデュースを務めるオムニバス。1980年代後半~90年代生まれの新進監督15名が集結。「自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーが揺らいだ瞬間が映っていること」を共通テーマに各監督が8分以内の短編で表現する。参加監督は、山戸結希、「真っ赤な星」の井樫彩、「少女邂逅」の枝優花、「おんなのこきらい」の加藤綾佳、「おばけ」の坂本ユカリ、「なっちゃんはまだ新宿」の首藤凛、「みちていく」の竹内里紗、「雪女(2016)」で記録を担当した夏都愛未、ファッションブランド『縷縷夢兔』デザイナーの東佳苗、「父の結婚」のふくだももこ、「脱脱脱脱17」の松本花奈、「Dressing Up ドレッシングアップ」の安川有果、「あみこ」の山中瑶子、監督公募で選出された金子由里奈、エンドロールアニメーションを担う玉川桜。出演は「ここは退屈迎えに来て」の橋本愛、「四月の永い夢」の朝倉あき、「きみの鳥はうたえる」の石橋静河、「パンとバスと2度目のハツコイ」の伊藤沙莉、「寝ても覚めても」の唐田えりか、「友罪」の北浦愛、「あゝ、荒野」の木下あかり、「茅ヶ崎物語 MY LITTLE HOMETOWN」の倉島颯良、「二十六夜待ち」の黒川芽以、「彼女の人生は間違いじゃない」の瀧内公美、「銃」の日南響子、「セブンティーン、北杜 夏」の堀春菜、「輪違屋糸里 京女たちの幕末」の松井玲奈、「素敵なダイナマイトスキャンダル」の三浦透子、「少女邂逅」のモトーラ世理奈、「ミスミソウ」の山田杏奈。第31回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ特別上映作品。

監督
山戸結希 井樫彩 枝優花 加藤綾佳
出演キャスト
北浦愛 南果歩 神尾てん子 杉野希妃
2018年

ここは退屈迎えに来て

  • 2018年10月19日(金)
  • 出演

『アズミ・ハルコは行方不明』などで知られる山内マリコの処女小説を、名匠・廣木隆一監督が映画化した青春群像ドラマ。とある地方都市を舞台に、高校時代のみんなの憧れの存在だった“椎名くん”を巡る女性たちの物語がつづられる。橋本愛、門脇麦、岸井ゆきのといった若手実力派女優が共演し、等身大のキャラクターを魅力的に演じる。

監督
廣木隆一
出演キャスト
橋本愛 門脇麦 成田凌 渡辺大知
2017年

彼女の人生は間違いじゃない

  • 2017年7月15日(土)
  • 出演

廣木隆一監督が処女小説を自ら映画化した人間ドラマ。福島で父親と仮説住宅で暮らし、週末だけ東京でデリヘル嬢をするヒロインが、福島と東京を行き来する生活のなかで、光を見出そうとする姿を描く。『日本で一番悪い奴ら』などでも激しい濡れ場に挑戦した瀧内公美がヒロインのみゆきを、廣木監督作の常連である高良健吾らが脇を固める。

監督
廣木隆一
出演キャスト
瀧内公美 高良健吾 光石研 柄本時生

ブルーハーツが聴こえる

  • 2017年4月8日(土)
  • 出演

1995年に解散するも、いまもなお絶大な人気を誇るロックバンド、THE BLUE HEARTS。彼らが残したメッセージ性の強い楽曲をモチーフに、飯塚健、下山天、井口昇ら6人の映画監督がコメディ、SF、ファンタジーなどジャンルも様々な6つのエピソードをつづるオムニバス作。尾野真千子、市原隼人、斎藤工ら豪華俳優陣にも注目。

監督
飯塚健 下山天 井口昇 清水崇
出演キャスト
尾野真千子 角田晃広 萩原みのり 伊藤沙莉
2016年

日本で一番悪い奴ら

  • 2016年6月25日(土)
  • 出演(廣田敏子 役)

裏社会と結託し、数々の事件を起こした挙句に、覚せい剤の使用で逮捕された刑事による“日本警察史上の最大の不祥事”と呼ばれる実在の出来事を映画化する犯罪ドラマ。綾野剛が悪に手を染めた刑事の26年を、年齢にあわせて体重を10キロ増減させるなどして演じた。監督は『凶悪』で国内の数々の賞に輝いた白石和彌。

監督
白石和彌
出演キャスト
綾野剛 二代目中村獅童 YOUNG DAIS 植野行雄
2015年

BAR神風 誤魔化しドライブ

  • 2015年4月4日(土)
  • 出演(森末麻巳子 役)

とあるバーを舞台に、名物料理のパスタをめぐり巻き起こるコメディ。出演は、「年上ノ彼女(ヒト)」の高木心平、「グレイトフルデッド」の瀧内公美、「サムライフ」の柾木玲弥、「幕末奇譚 SHINSEN5 剣豪降臨」の高崎翔太、「カニを喰べる。」の染谷俊之。監督・脚本・編集は、「D坂の殺人事件」の窪田将治。

監督
窪田将治
出演キャスト
高木心平 瀧内公美 柾木玲弥 染谷俊之
2014年

横たわる彼女

  • 2014年12月6日(土)
  • 出演

謎の蒸発で両親を失った姉妹を中心に、死者と生者の入り交じった三角関係を描く人間ドラマ。監督・共同脚本は、「ねこにみかん」の戸田彬弘。出演は、「Miss ZOMBIE」の小松彩夏、「RUN60 GAME OVER」の木村了、「ゆがみ。 呪われた閉鎖空間」の相楽樹、「グレイトフルデッド」の瀧内公美。

監督
戸田彬弘
出演キャスト
小松彩夏 木村了 相楽樹 瀧内公美
2013年

SHORT MOVIE CRASH 2013 1st Crash

  • 2013年11月9日(土)
  • 出演

映像クリエーターと音楽アーティストが1つのショートフィルムを制作するショートムービープロジェクトの第1弾から第3弾の3本をオムニバスで上映。監督は、「オー!ファーザー」の藤井道人、「ハヌル -SKY-」の門馬直人、ドラマ『終電バイバイ』の清水健太。出演は、「けむりの街の、より善き未来は」の小林夏子。

監督
藤井道人 門馬直人 清水健太
出演キャスト
永夏子 駿河太郎 しいたけを 植松愛

関連ニュース

キネマ旬報ベスト・テン授賞式に2019年の日本映画を彩った映画人が集結!
池松壮亮、5年ぶりのキネマ旬報ベスト・テン授賞式で熱いスピーチ!「僕だけの力では到底及ばない場所」 2月11日 21:20

昨年創刊から100年を迎えた映画雑誌「キネマ旬報」のキネマ旬報社が主催する、アメリカのアカデミー賞よりも長い歴史を持つ映画賞「第93回キネマ旬報ベスト・テン」の第1位映画鑑賞会と表彰式が11日、東京・文京シビックホール…

求め合う男女をモノクロで捉えた生っぽい写真たちは、関係性までも映しだすよう
婚約者不在の5日間、欲望のまま身体をむさぼる男女…鮮烈な『火口のふたり』ポートレート<写真20点> 8月23日 22:15

数年ぶりの再会をきっかけに、肉体関係の深みにはまっていく男と女の危うい関係を描いた『火口のふたり』(公開中)。その過激さゆえ、予告編の上映が中止になったことでも話題の本作から、男女の赤裸々な瞬間をモノクロでスタイリッシュ…

エルトン・ジョンと交友も深いタロン・エガートンが彼を熱演!(『ロケットマン』)
【今週の☆☆☆】エルトン・ジョンの名曲に心躍る『ロケットマン』や大胆なラブシーンが話題の『火口のふたり』など週末観るならこの3本! 8月22日 21:30

Movie Walkerスタッフが、週末に観てほしい映像作品3本を(独断と偏見で)紹介する連載企画。今回は、8月23日から今週末の公開作品をピックアップ。エルトン・ジョンの半生を描いたミュージカルに、荒井晴彦の4年ぶりの…

瀧内公美が週末だけ東京でデリヘルとして働くみゆきを熱演
新・濡れ場の女王誕生!?エロス漂う薄幸美人、瀧内公美を要チェック 7月16日 21:00

13年の『グレイトフルデッド』や、綾野剛との共演作『日本で一番悪い奴ら』(16)で大胆な濡れ場に挑んだ瀧内公美。最新作となる7月15日(土)公開の映画『彼女の人生は間違いじゃない』でも大胆なベッドシーンを披露しており“新…

高良健吾が新星・瀧内公美との共演を語る
新星・瀧内公美を高良健吾が誤解「すごく闇が深い人だと思った」 6月12日 18:41

『ヴァイブレータ』(03)や『さよなら歌舞伎町』(15)の廣木隆一監督が、自身の処女小説を映画化した『彼女の人生は間違いじゃない』(7月15日公開)の完成披露試写会が、6月12日にヒューマントラストシネマ渋谷で開催。瀧内…

綾野剛『日本で一番悪い奴ら』の大ヒット記念イベントに登場!
綾野剛、祖母から“日本一ヤバイ映画”の演技を褒められる!「剛、最高だったよ」 7月9日 12:27

映画『日本で一番悪い奴ら』(公開中)の大ヒット記念イベントが7月9日に丸の内TOEIで開催され、綾野剛、矢吹春奈、瀧内公美、白石和彌監督が登壇。第15回ニューヨーク・アジア映画祭でライジング・スター賞を受賞した綾野が、観…

綾野剛が矢吹春奈演じる妖艶ホステスの色気にメロメロに?
綾野剛、妖艶ホステスや美人警官からモテまくる? 6月17日 18:02

「日本警察史上、最大の不祥事」と呼ばれる実際の事件をベースにした問題作『日本で一番悪い奴ら』(6月25日公開)。本作から、主演の綾野剛の“相手役”を務めた美女たちの場面写真が到着した。 本作で綾野が演じているのは、で…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 瀧内公美