TOP > 映画監督・俳優を探す > キャサリン・ウォーターストーン

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2020年 まで合計11映画作品)

2020年

エジソンズ・ゲーム

  • 6月19日(金)
  • 出演(マーガリート・ウェスティングハウス 役)

天才発明家トーマス・エジソンと、カリスマ実業家ジョージ・ウェスティングハウスが、アメリカ初の送電システムを巡って繰り広げた世紀のビジネスバトルを映画化。『アイリッシュマン』のマーティン・スコセッシが製作総指揮を務め、『ドクター・ストレンジ』のベネディクト・カンバーバッチがエジソンを、『マン・オブ・スティール』のマイケル・シャノンがウェスティングハウスを演じる。

監督
アルフォンソ・ゴメス=レホン
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ マイケル・シャノン トム・ホランド ニコラス・ホルト

mid90s ミッドナインティーズ

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」などの俳優ジョナ・ヒルが初監督を手掛けた青春ドラマ。1990年代半ばのロサンゼルス。13歳のスティーヴィーは、街のスケートボード・ショップで店に出入りする少年たちと知り合い、憧れから彼らに近づこうとする。出演は、「ルイスと不思議の時計」のサニー・スリッチ、「ファンタスティック・ビースト」シリーズのキャサリン・ウォーターストン、「ある少年の告白」のルーカス・ヘッジズ。

監督
ジョナ・ヒル
出演キャスト
サニー・スリッチ キャサリン・ウォーターストン ルーカス・ヘッジズ ナケル・スミス
2018年

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

  • 2018年11月23日(金)
  • 出演(Tina Goldstein 役)

『ハリー・ポッター』シリーズのJ.K.ローリングが原作・脚本を手がけ、魔法使いの青年ニュートの活躍を描く、人気ファンタジーの第2弾。魔法界と人間界を脅かす黒い魔法使いグリンデルバルドにニュートが立ち向かう。ホグワーツ魔法魔術学校の恩師ダンブルドアをジュード・ロウ、グリンデルバルドをジョニー・デップが演じる。

監督
デヴィッド・イェーツ
出演キャスト
エディ・レッドメイン キャサリン・ウォーターストーン アリソン・スドル ダン・フォグラー
2017年

ローガン・ラッキー

  • 2017年11月18日(土)
  • 出演(Sylvia Harrison 役)

ダニエル・クレイグが金髪&タトゥーの爆破のプロを演じ、大胆な大金強奪計画に挑む姿を描くクライム・アクション。スティーヴン・ソダーバーグが『恋するリベラーチェ』以来4年ぶりに監督を手がけ、チャニング・テイタム、アダム・ドライヴァー、ヒラリー・スワンクら豪華な顔ぶれを迎えて、ユニークなドラマを作り上げた。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
チャニング・テイタム アダム・ドライバー セス・マクファーレン ライリー・キーオ

エイリアン:コヴェナント

  • 2017年9月15日(金)
  • 出演(Daniels 役)

『エイリアン』シリーズの原点を描く、リドリー・スコット監督によるSFドラマ。人類移住計画により未知なる星にたどり着いた宇宙船コヴェナント号の乗組員たちを襲う謎の生物の恐怖を描く。前作『プロメテウス』に引き続き、マイケル・ファスベンダーが乗組員たちをサポートするアンドロイド役で出演する。

監督
リドリー・スコット
出演キャスト
マイケル・ファスベンダー キャサリン・ウォーターストーン ビリー・クラダップ ダニー・マクブライド
2016年

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

  • 2016年11月23日(水)
  • 出演

『ハリー・ポッター』シリーズのJ.K.ローリングが原作・脚本を手がけるファンタジー。ホグワーツ魔法魔術学校で学び、魔法使いになった魔法動物好きの青年スキャマンダーが、NYで逃してしまった魔法動物を捜そうと大冒険を繰り広げる。『リリーのすべて』のエディ・レッドメインが主人公のスキャマンダーを演じる。

監督
デヴィッド・イェーツ
出演キャスト
エディ・レッドメイン キャサリン・ウォーターストーン ダン・フォグラー アリソン・スドル

スティーブ・ジョブズ

  • 2016年2月12日(金)
  • 出演(クリスアン・ブレナン 役)

アップル社の共同設立者でデジタルテクノロジーの常識を変えた男、スティーブ・ジョブズ。彼とその家族、関係者への約3年にわたるインタビューなどを基に、ベストセラーとなった記録本を原案に、ジョブズの半生を描く人間ドラマ。鬼才ダニー・ボイルが監督を務め、ジョブズをマイケル・ファスベンダーが演じる。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
マイケル・ファスベンダー ケイト・ウィンスレット セス・ローゲン ジェフ・ダニエルズ
2015年

インヒアレント・ヴァイス

  • 2015年4月18日(土)
  • 出演(シャスタ・フェイ・ヘップワース 役)

『ザ・マスター』のポール・トーマス・アンダーソン監督が覆面作家として有名なトマス・ピンチョンの小説を映画化したコメディタッチのサスペンス。1970年代のロサンゼルスを舞台に巨大な陰謀に巻き込まれたヒッピー探偵が巻き起こす騒動を描く。主演は『ザ・マスター』に次いで監督とは2度目のタッグとなるホアキン・フェニックス。

監督
ポール・トーマス・アンダーソン
出演キャスト
ホアキン・フェニックス ジョシュ・ブローリン オーウェン・ウィルソン キャサリン・ウォーターストーン

ラブストーリーズ コナーの涙

  • 2015年2月14日(土)
  • 出演(チャーリー 役)

ニューヨークを舞台に一組の夫婦の別れから再生までを夫の視点から描く。妻の視点から描いた「ラブストーリーズ エリナーの愛情」も同時公開。監督・脚本は、本作が長編初監督のネッド・ベンソン。出演は、「X-MEN:フューチャー&パスト」のジェームズ・マカヴォイ。第67回カンヌ国際映画祭ある視点部門出品作品。

監督
ネッド・ベンソン
出演キャスト
ジェシカ・チャステイン ジェームズ・マカヴォイ ヴィオラ・デイヴィス ライアン・エッゴールド
2013年

パラノイド・シンドローム

  • 2013年8月17日(土)
  • 出演(ジュリー 役)

「ブラック・スワン」のウィノナ・ライダーと「オズ はじまりの戦い」のジェームズ・フランコが前衛劇作家と新進舞台俳優を演じるサスペンスドラマ。共演は、「ダークスカイズ」のジョシュ・ハミルトン。監督・脚本・撮影監督は、ジェームズ・フランコ主演作「Shadows and Lies」監督のジェイ・アナニア。

監督
ジェイ・アナニア
出演キャスト
ウィノナ・ライダー ジェームズ・フランコ ジョシュ・ハミルトン マリン・アイルランド

関連ニュース

エディ・レッドメインが演じる“新しいハリー”ことニュート・スキャマンダー
『ファンタビ』の新ヒロインが「エディ・レッドメインは心配性!」と暴露! 11月23日 09:36

現在来日中の『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(公開中)の主演俳優エディ・レッドメイン。ヒロインであるティナ役のキャサリン・ウォーターストーンとともに、大役に抜擢された“心の内”をストレートに語り明かす! …

監督の演出法について語ったジェナ
【NY映画祭レポート後編】ポール・トーマス・アンダーソン監督最新作、気になる現場の雰囲気は? 10月9日 19:06

現在開催中の第52回ニューヨーク映画祭でお披露目されたポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『Inherent Vice(原題)』は、12人が記者会見に参加するという前代未聞の出席率が示すように、撮影現場も非常に自由な…

終始なごやかなムードの中、質問に答えるアンダーソン監督
【NY映画祭レポート前編】今年もオスカー参戦間違いなし!ポール・トーマス・アンダーソン監督最新作お披露目でメディアも歓喜 10月9日 19:05

現在開催中の第52回ニューヨーク映画祭に、09年に出版されたトマス・ピンチョンによる探偵小説「LAヴァイス」の映画版『Inherent Vice(原題)』をひっさげ、ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニッ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > キャサリン・ウォーターストーン

ムービーウォーカー 上へ戻る