TOP > 映画監督・俳優を探す > 松本利夫

年代別 映画作品( 2020年 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2020年

無頼

  • 12月
  • 出演

井筒和幸監督が「黄金を抱いて翔べ」以来8年ぶりにメガホンを取り、戦後日本を背景に、世間の外側を生き抜いてきたヤクザ者らを活写した群像劇。社会の片隅で己の掟に従い生きてきた無頼の徒。やがて彼は同じ境遇の者たちを束ね、裏社会を駆け上がっていく。2015年末にEXILEのパフォーマーを卒業、「影に抱かれて眠れ」など俳優としての活動を重ねる松本利夫が主役のアウトサイダーを、「純平、考え直せ」でヒロインを務めた柳ゆり菜が妻・佳奈を演じる。

監督
井筒和幸
出演キャスト
松本利夫 柳ゆり菜 中村達也 ラサール石井
2019年

影に抱かれて眠れ

  • 2019年9月6日(金)
  • 出演(辻村正人 役)

北方謙三原作の小説『抱影』を「相棒 劇場版」シリーズの和泉聖治が映画化。横浜で酒場を経営する画家・硲冬樹のもとに、彼を兄貴と慕う信治が負傷して転がり込む。窮地に追い込まれた信治に手を貸す一方で、冬樹は純愛を貫く人妻・響子の余命を知らされる。出演は、「二階堂家物語」の加藤雅也、「愛唄 約束のナクヒト」の中村ゆり、「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」の松本利夫、「ケンとカズ」のカトウシンスケ。

監督
和泉聖治
出演キャスト
加藤雅也 中村ゆり 松本利夫 カトウシンスケ
2016年

KABUKI DROP

  • 2016年6月25日(土)
  • 出演、ゼネラルプロデューサー

劇団EXILE松組の旗揚げ公演「刀舞鬼‐KABUKI‐」のバックストーリーを映像化。

監督
上條大輔
出演キャスト
松本利夫 MEGUMI 吉沢亮 大堀こういち
2013年

DANCE EARTH BEAT TRIP

  • 2013年5月18日(土)
  • 友情出演

EXILEのパフォーマー、EXILE USAがライフワークとするダンス・トリップ“DANCE EARTH”のドキュメンタリー。各国で見せるUSAのパフォーマンスや、旅先で出会った様々な国・人種・世代を越えた人たちと、ダンスコミュニケーションの様子をカメラがとらえる。監督は、「絶叫学級」の佐藤徹也。

監督
佐藤徹也
出演キャスト
宇佐美吉啓 松本利夫

謝罪の王様

  • 2013年9月28日(土)
  • 出演

監督・水田伸生、脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲという『舞妓Haaaan!!!』のトリオによる痛快コメディ。ケンカの仲裁から、国家間のトラブルまで、大小さまざまな問題を、土下座を始めとした華麗なる謝罪テクニックで乗り越えていく、架空の職業“謝罪師”の姿を6つのエピソードで描いていく。

監督
水田伸生
出演キャスト
阿部サダヲ 井上真央 岡田将生 尾野真千子

晴れのち晴れ、ときどき晴れ

  • 2013年11月23日(土)
  • 出演(緒方定虎 役)

日本のエーゲ海と呼ばれる瀬戸内海に面した港町・牛窓を舞台に、故郷に戻ってきた男がひょんなことから定時制高校に通い始め、人の絆の尊さに気付いていく人間ドラマ。岡山で祭りの際に踊られる音頭『うらじゃ』が作品を盛り上げる。監督は『安楽椅子探偵』シリーズや『アナザーフェイス~刑事総務課・大友鉄~』など数多くのテレビドラマの演出を手がけてきた内片輝。本作が長編映画初監督作品となる。脚本は映画「イキガミ」やドラマ『半沢直樹』などを手がけた八津弘幸。夢破れ故郷に戻ってきた男を人気パフォーマンスグループEXILEのMATSUとして活動する一方「LONG CARAVAN」に出演するなど俳優業も積極的にこなす松本利夫が演じる。

監督
内片輝
出演キャスト
松本利夫 宮崎香蓮 白石美帆 林泰文

リトル・マエストラ

  • 2013年2月1日(金)
  • 出演(荒沢勝 役)

過疎化が進む港町を舞台に、天才指揮者に仕立てられた少女とアマチュア・オーケストラの姿を通して、人生の素晴らしさを描くヒューマン・ドラマ。監督は、「海の金魚」の雑賀俊郎。出演は、「阪急電車 片道15分の奇跡」の有村架純、「スカイハイ 劇場版」の釈由美子、「ゆれる」の蟹江敬三、「悪の教典」の篠井英介。

監督
雑賀俊朗
出演キャスト
有村架純 釈由美子 蟹江敬三 篠井英介
2009年

LONG CARAVAN

  • 2009年10月10日(土)
  • 出演(シバタケンザブロー(シバケン) 役)

30歳にもなって定職に就かず、サーフィン漬けの日々を送っている若者3人の姿を描く青春ロード・ムービー。EXILEのパフォーマー、MATSUが松本利夫として映画初主演を飾る。

監督
七高剛
出演キャスト
松本利夫 中村竜 松尾敏伸 藤本美貴

関連ニュース

EXILEのパフォーマーであるMATSUこと松本利夫が主演。夢に破れ故郷に帰ってきた緒方定虎を好演
「半沢直樹」脚本家の次作にEXILEのMATSUが主演!これまた予測不能な展開に!? 11月23日 07:00

最終回の平均視聴率42.2%を記録し、今世紀最大のヒットとなったドラマ「半沢直樹」。主演を務めた堺雅人のハマリ具合はもちろんだが、観る者を引き込んでいく演出方法や銀行員の知られざる実態などがウケ、人気を呼んだ。また、流行…

『謝罪の王様』の会見は謝罪からスタート
『謝罪の王様』で井上真央が阿部サダヲに「脇毛のやつ、よろしくお願いします」 8月12日 20:08

『舞妓Haaaan!!!』(07)、『なくもんか』(09)に続き、主演・阿部サダヲ、脚本・宮藤官九郎、監督・水田伸生の顔合わせで放つ爆笑コメディ第3弾『謝罪の王様』(9月28日公開)。本作の完成披露“謝罪”会見が、8月1…

謝罪モード(!?)なE-girlsと水田伸生監督
阿部サダヲ、EXILE、VERBAL、E-girlsが豪華コラボ!謝罪ダンス&謝罪ラップって? 6月13日 23:23

2007年公開の「舞妓Haaaan!!!」(興行収入20.8億)で世間をあっと言わせ、続く2009年の「なくもんか」(興行収入13.5億)でも大ヒットを記録した、脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲ、監督・水田伸生の3人の…

初日舞台挨拶に登壇した有村架純
注目の美少女・有村架純が舞台挨拶で「お芝居は気持ちなんだなと」 2月2日 13:02

石川県を舞台に、アマチュアオーケストラと少女の出会いと成長を描く『リトル・マエストラ』の初日舞台挨拶が、2月2日に有楽町スバル座で開催。有村架純、釈由美子らが舞台挨拶に登壇し、有村は「小さな一歩がたくさん詰まっていて、そ…

松本利夫の関連人物

大浦龍宇一  AK-69  若旦那  生越千晴  カトウシンスケ 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 松本利夫

ムービーウォーカー 上へ戻る