映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺拓真

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

ひかりの歌

光をテーマにした短歌コンテストで1200首の中から選ばれた4首の短歌を原作に「ひとつの歌」の杉田協士監督が映画化。誰かを思う気持ちを抱えながら、それを伝えられずに日々の生活を続ける都内近郊に住む女性たちを、静かにやさしく包む光のありかを映し出す。出演は「重なり連なる」の北村美岬、「寝てるときだけ、あいしてる。」の笠島智、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」の並木愛枝、「凶悪」の廣末哲万。撮影は「うたうひと」の飯岡幸子。第30回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門正式出品作品。

監督
杉田協士
出演キャスト
北村美岬 伊東茄那 笠島智 並木愛枝
2016年

うつろいの標本箱

  • 2016年10月29日(土)公開
  • 出演

ミュージシャン・黒木渚の初アルバム『標本箱』に着想を得た青春群像劇。ある朝、カメラマンの松島が川辺で死んでいるのを見つけた大学生のイツキと悠一。イツキは悠一のことが好きで、悠一がその日絵画教室でヌードデッサンをすることで頭がいっぱいだった。監督は、「過ぐる日のやまねこ」の鶴岡慧子。出演は、アイドルグループ・ゆるめるモ!卒業後、初主演作となる櫻木百。

監督
鶴岡慧子
出演キャスト
櫻木百 小川ゲン 赤染萌 小出浩祐
2014年

夏前。おわり

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 出演

映画学校ENBUゼミナールが主催するワークショップ参加者を中心に、若手監督たちとのコラボレーションでオリジナル作品を製作する“CINEMA PROJECT”第3弾の1本。「ココロ迷子」の佐々木友紀監督の下、「僕等がいた」2部作の小松彩夏をゲスト出演者に迎えて贈る、人間の絶望と希望を描いたドラマ。

監督
佐々木友紀
出演キャスト
笹野鈴々音 影山祐子 渡辺拓真 聖毅
2013年

親密さ

  • 2013年5月25日(土)公開
  • 出演

俳優養成の専門学校・ENBUゼミナールの演技コースの修了作品としてスタートした企画から生まれた、約4時間の長編映画。新作舞台『親密さ』を共同演出する2人を描く前編と、実際の舞台の上演を記録した後編の2部構成で、それぞれに虚構と現実が複雑、微妙に交錯し続ける。監督・脚本は、「なみのおと」の濱口竜介。

監督
濱口竜介
出演キャスト
平野鈴 佐藤亮 伊藤綾子 田山幹雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺拓真