映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョス・アクランド

年代別 映画作品( 1976年 ~ 2003年 まで合計22映画作品)

2003年

ノー・グッド・シングス

  • 2003年3月8日(土)
  • 出演(Mr. Quarre 役)

ハードボイルド小説の大家ダシール・ハメットの原作に基づく犯罪ドラマ。銀行強盗一味と、捕らわれた刑事の駆け引きを描く。裏切りが交錯するスリリングな展開にドキドキ!

監督
ボブ・ラフェルソン
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン ミラ・ジョヴォヴィッチ ステラン・スカルスガルド ダグ・ハッチソン
1999年

ファイアーライト

  • 1999年5月1日(土)
  • 出演(Lord Clare 役)

代理母の女性の娘とその父親への秘められた愛を描いたドラマ。監督・脚本は「永遠の愛に生きて」「ネル」の脚本家であるウィリアム・ニコルソンで彼の監督デビュー作。製作はブライアン・イーストマン。製作総指揮はスーザン・カートソニス、リック・リード、マット・ウィリアムス、デイヴィッド・マクファーソン、カーメン・フィネストラ。撮影はBBC出身で「エイリアン3」(第2班のみ)のニック・モリス。音楽は「疑惑に抱かれて」のクリストファー・ガニング。美術はロブ・ハリス。編集はクリス・ウィンブル。衣裳はアンドレア・ゲイラー。出演は「アンナ・カレーニナ」のソフィ・マルソー、「ウェルカム・トゥ・サラエボ」のスティーヴン・ディレイン、「ロマンスに部屋貸します」のケヴィン・アンダーソン、「D3 マイティ・ダック」のジョス・アックランドほか。

監督
ウィリアム・ニコルソン
出演キャスト
ソフィー・マルソー スティーヴン・ディレイン ケヴィン・アンダーソン リア・ウィリアムス

輝きの海

  • 1999年6月26日(土)
  • 出演(Mr. Swaffer 役)

海辺に生きる孤独な女性と流れついた男の情熱的な愛を描いたラヴ・ロマンス。「地獄の黙示録」など映画化作品でも知られる文豪ジョゼフ・コンラッドの短編小説『Amy Foster』の映画化で、監督には「三人のエンジェル」のビーバン・キドロン。脚本・製作総指揮はティム・ウィロックス。製作はポリー・タプソンとチャールズ・スティール。撮影は「キャリア・ガールズ」のディック・ポープ。音楽は「マーキュリー・ライジング」の名匠ジョン・バリー。美術は「エメラルド・フォレスト」のサイモン・ホランド。編集はアレックス・マッキーとアンドリュー・モンドシェイン。衣裳は「オセロ」のキャロライン・ハリス。出演は「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」のレイチェル・ワイズ、「ザ・クロウ」のヴァンサン・ペレーズ、「ゴールデンボーイ」のイアン・マッケレン、「パーフェクト・カップル」のキャシー・ベイツ、「ファイアーライト」のジョス・アックランドほか。

監督
ビーバン・キドロン
出演キャスト
レイチェル・ワイズ ヴァンサン・ペレーズ イアン・マッケラン キャシー・ベイツ
1998年

D3 マイティ・ダックス

  • 1998年3月14日(土)
  • 出演(Hans 役)

落ちこぼれ少年アイスホッケー・チームと熱血コーチの奮戦を描く人気シリーズの第3作。シリーズ生みの親のスティーヴン・ブリルが、脚本・製作総指揮をつとめ、監督には『ファイアー・イン・ザ・スカイ 未知からの生還』(V)のロバート・リーバーマンが起用された。撮影はデイヴィッド・ヘニングス。音楽はJ.A.C.レッドフォード。出演はエミリオ・エステヴェス、ジョス・アックランドはじめ、シリーズの子役メンバーも再集結。ビデオタイトル「D3 マイティ・ダックス 飛べないアヒル3」。

監督
ロバート・リーバーマン
出演キャスト
エミリオ・エステヴェス ジェフリー・ノードリング デイヴィッド・セルビー ハイディ・クリング
1997年

サバイビング ピカソ

  • 1997年1月15日(水)
  • 出演(Mathis 役)

老境に入った天才画家パヴロ・ピカソと、彼をめぐる女たちの姿を描いた伝記ロマン。監督は「ハワーズ・エンド」「日の名残り」のジェームズ・アイヴォリーで、製作のパートナー、イスマイル・マーチャントとは、30年以上に渡る名コンビで知られる。製作はアイヴォリーとマーチャントに「イマジン/ジョン・レノン」のデイヴィッド・L・ウォルパーの共同。脚本のルース・プローワー・ジャブヴァーラ、撮影のトニー=ピアス・ロバーツ、音楽のリチャード・ロビンス、美術のルシアナ・エリッヒは「ハワーズ・エンド」でも組んだ常連スタッフ。主演は「ニクソン」のアンソニー・ホプキンス。ヒロインにはオーディションで選ばれた舞台出身のナターシャ・マケルホーンが抜擢され、本作がデビュー作となった。共演は「42丁目のワーニャ」のジュリアン・ムーア、「ロシア52人虐殺犯/チカチーロ」のジョス・アックランド、「ヒート」のダイアン・ヴェノーラ、「ジェイン・エア」のジョーン・プロウライトほか。

監督
ジェームズ・アイヴォリー
出演キャスト
アンソニー・ホプキンス ナターシャ・マケルホーン ジュリアン・ムーア ジョス・アクランド
1996年

ロシア52人虐殺犯 チカチーロ

  • 1996年4月27日(土)
  • 出演(Bondarchuk 役)

旧ソ連で実際に起きた連続殺人事件を基に、困難な状況下にもかかわらず、執念で真犯人を追いつめる捜査官の姿を描いた一編。テレビ映画用に製作されたが、日本では劇場公開された。原作はロバート・カレンのノンフィクション小説『子供たちは森に消えた』(邦訳・早川書房)。監督・脚本は「ミシシッピー・バーニング」「マイルズ・フロム・ホーム」などの脚本家出身で、本作が劇映画デビューとなるクリス・ジェロルモ。製作はティモシー・マークス、エグゼクティヴ・プロデューサーはマシュー・チャップマン、ローラ・ビックフォード、デイヴィッド・R・ジンスバーグ、撮影は「愛人 ラマン」のロベール・フレース、音楽は「あなたが寝てる間に…」のランディ・エデルマン、美術はジョゼフ・ロンヴァリ、編集はウィリアム・C・ゴールデンバーグがそれぞれ担当。主演は「クライング・ゲーム」のスティーヴン・レア。共演は「私に近い6人の他人」のドナルド・サザーランド、「ショーシャンクの空に」のジェフリー・デマンほか。また、「エクソシスト」などの名優マックス・フォン・シドーが特別出演。

監督
クリス・ジェロルモ
出演キャスト
スティーヴン・レイ ドナルド・サザーランド ジェフリー・デマン マックス・フォン・シドー
1993年

ボディ・ターゲット

  • 1993年9月4日(土)
  • 出演(Franklin Hale 役)

ある母子との出会いを背景に、護送途中に脱走した犯罪容疑者の男と悪徳土地開発業者との闘いを描くアクション・ドラマ。監督は「ヒッチャー」のロバート・ハーモン、製作は「ユニバーサル・ソルジャー」のクレイグ・バウムガーテンとゲイリー・アデルソン。「白と黒のナイフ」の故リチャード・マーカンド監督と「氷の微笑」の脚本家ジョー・エスターハスの原案を、エスターハスとレスリー・ボーム、ランディ・フェルドマンが共同で脚本を執筆。撮影は「キャデラック・マン」のデイヴィッド・グリブル、音楽は「リトルマン・テイト」のマーク・アイシャム、そして第2班アクション監督を「モー・マネー」のピーター・マクドナルドが担当している。主演は「ユニバーサル・ソルジャー」のジャン・クロード・ヴァン・ダム。他に、「ニューヨーク恋泥棒」のロザンナ・アークェット、「ホーム・アローン」のマコーレー・カルキンの実弟でもある「オンリー・ザ・ロンリー」のキーラン・カルキン、「飛べないアヒル」ノジョス・アックランド、「テロリスト・ゲーム」のテッド・レヴィンらが共演。

監督
ロバート・ハーモン
出演キャスト
ジャン=クロード・ヴァン・ダム ロザンナ・アークエット キーラン・カルキン テッド・レヴィン

飛べないアヒル

  • 1993年7月3日(土)
  • 出演(Hans 役)

弱小の少年アイスホッケー・チームのコーチになった若い弁護士の姿を描くスポーツドラマ。監督は「ビルとテッドの大冒険」のスティーブン・ヘレク。製作は「フライド・グリーン・トマト」のコンビ、ジョーダン・カーナーとジョン・アヴネット。脚本は俳優でもある「バットマン リターンズ」(出演)のスティーヴン・ブリル。撮影は「カフス!」のトーマス・デル・ルース。音楽は「ローズ家の戦争」のデイヴィッド・ニューマンが担当。主演は「フリージャック」のエミリオ・エステヴェス。「レッド・オクトーバーを追え!」のジョス・アックランド、「いとこのビニー」のレーン・スミス、舞台で活躍するハイディ・クリング、「刑事ジョン・ブック 目撃者」のジョセフ・ソマーらが共演。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
エミリオ・エステヴェス ジョス・アクランド レーン・スミス ハイディ・クリング
1992年

シャドーチェイサー 地獄の殺戮アンドロイド

  • 1992年6月20日(土)
  • 出演(Kinderman 役)

人違いで刑務所から釈放された元フットボールプレイヤーが、殺人アンドロイド率いるテロ集団を相手に闘うSFアクション。監督は、製作も兼ねるジョン・イヤーズ、製作はジョフ・グリフィス、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョン・イヤーズ、ジョフ・グリフィス、ジョン・カーティスとロイド・L・シマンドル。脚本はスティーブン・リスター、撮影はアラン・M・トロウ、編集はデラク・レーン、音楽はゲイリー・ピンダーが担当。

監督
ジョン・イヤーズ
出演キャスト
マーティン・コーヴ フランク・ザガリーノ メグ・フォスター ポール・コスロ

橋の上の貴婦人

  • 1992年8月15日(土)
  • 出演(Smithson 役)

青年画家と美しい実業家夫人との恋とその破局を描くラヴ・ストーリー。イギリスの印象派画家フィリップ・ウィルソン・スティアの代表作『橋』にインスパイアされて書かれたマギー・ヘミングウェイの処女小説(邦題『橋の上の貴婦人』文芸春秋刊)の映画化で、本作がデビュー作となるシド・マカートニーが監督、製作はリン・ゴールビー、撮影はデイヴィッド・タッターソル、音楽はリチャード・G・ミッチェルが担当。

監督
シド・マカートニー
出演キャスト
サスキア・リーヴス デイヴィッド・オハラ ジョス・アクランド ローズマリー・ハリス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョス・アクランド