映画-Movie Walker > 人物を探す > デイン・デハーン

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2018年 まで合計12映画作品)

2018年

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛

作家デボラ・モガーがフェルメールの絵画から着想を得た小説を映画化。チューリップへの投機が盛んだった17世紀のオランダ。孤児だったソフィアは成人すると、有力な商人コルネリスに嫁ぐ。ある日、夫が肖像画を描かせようと若手画家ヤンを家に招くが……。監督は、「ブーリン家の姉妹」のジャスティン・チャドウィック。出演は、「リリーのすべて」のアリシア・ヴィキャンデル、「アメイジング・スパイダーマン2」のデイン・デハーン、「恋におちたシェイクスピア」のジュディ・デンチ、「ジャンゴ 繋がれざる者」のクリストフ・ヴァルツ。

監督
ジャスティン・チャドウィック
出演キャスト
アリシア・ヴィキャンデル デイン・デハーン ジュディ・デンチ クリストフ・ヴァルツ

ヴァレリアン 千の惑星の救世主

  • 2018年3月30日(金)公開
  • 出演

『スター・ウォーズ』シリーズに影響を与えたといわれるフランスの人気コミックを、リュック・ベッソン監督が映画化したSFアクション。銀河をパトロールするスゴ腕エージェント、ヴァレリアンが放射能に汚染された巨大宇宙ステーションを危機から救うために奔走する。『ディーン、君がいた瞬間(とき)』のデイン・デハーンが主人公の青年を演じる。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
デイン・デハーン カーラ・デルヴィーニュ クライヴ・オーウェン イーサン・ホーク
2017年

フェリシーと夢のトウシューズ

  • 2017年8月12日(土)公開
  • 出演(声)(ヴィクター 役)

エル・ファニングがバレリーナを目指す少女の声を演じるアニメーション。施設で育った少女が持ち前の情熱で度重なる困難を克服し、夢を叶えようとする姿が描かれる。バレエシーンの振付をパリ・オペラ座バレエ団芸術監督であるオレリー・デュポンとジェレミー・ベランガールが担当するなど細部へのこだわりにも注目。

監督
エリック・サマー エリック・ワリン
出演キャスト
エル・ファニング デイン・デハーン カーリー・レイ・ジェプセン マディ・ジーグラー
2015年

ディーン、君がいた瞬間(とき)

  • 2015年12月19日(土)公開
  • 出演(ジェームズ・ディーン 役)

50年代のアメリカを舞台に、後に天才写真家と呼ばれるデニス・ストックとスター俳優ジェームズ・ディーンが、まだ若手写真家と無名の新人俳優だった頃のエピソードをつづるヒューマンドラマ。『アメイジング・スパイダーマン2』のデイン・デハーンがディーンを、『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンがストックを演じる。

監督
アントン・コービン
出演キャスト
デイン・デハーン ロバート・パティンソン ジョエル・エドガートン ベン・キングズレー

ライフ・アフター・ベス

  • 2015年5月16日(土)公開
  • 出演(ザック 役)

「アメイジング・スパイダーマン2」のデイン・デハーン主演で贈るホラー風味のラブコメディ。ゾンビ化した恋人を見捨てることができずに葛藤する青年の周りで巻き起こる騒動を通して、男女のすれ違いを描く。監督は「ハッカビーズ」の脚本を担当したジェフ・バエナ。「イントゥ・ザ・ウッズ」のアナ・ケンドリックが共演。

監督
ジェフ・バエナ
出演キャスト
デイン・デハーン オーブリー・プラザ アナ・ケンドリック マシュー・グレイ・ギュブラー
2014年

デビルズ・ノット

  • 2014年11月14日(金)公開
  • 出演(クリス・モーガン 役)

93年にアメリカの田舎町で起きた少年を狙った猟奇殺人事件“ウエスト・メンフィス3事件”。発生から20年以上経ったいまも真相が明かされていない未解決事件を、カナダの名匠アトム・エゴヤン監督が映画化したサスペンス・ミステリー。コリン・ファース、リース・ウィザースプーンら実力派が多数出演し、物語に説得力を吹き込んでいる。

監督
アトム・エゴヤン
出演キャスト
コリン・ファース リース・ウィザースプーン デイン・デハーン ミレイユ・イーノス

キル・ユア・ダーリン

  • 2014年8月23日(土)公開
  • 出演(Lucien Carr 役)

カウンターカルチャーのビート派を牽引した中心人物である詩人アレン・ギンズバーグの身近で実際に起こったデヴィッド・カマラー殺人事件を描いたサスペンス。ジョン・クロキダスの長編初監督作品。主演は「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフと、「クロニクル」のデイン・デハーン。2014年8月23日より、東京・新宿シネマカリテにて開催された[オト カリテ Vol.6]として上映。

監督
ジョン・クロキダス
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ デイン・デハーン マイケル・C・ホール ベン・フォスター

アメイジング・スパイダーマン2

  • 2014年4月25日(金)公開
  • 出演(ハリー・オズボーン 役)

『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督が、アンドリュー・ガーフィールドを主演に迎えて描く、『スパイダーマン』の新シリーズの第2作。宿敵グリーン・ゴブリン、高圧電流を操るエレクトロ、サイ型のパワードスーツを身につけたライノという3人の強力な敵の出現に、ニューヨークを守るべくスパイダーマンが立ち向かう。

監督
マーク・ウェブ
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド エマ・ストーン ジェイミー・フォックス デイン・デハーン
2013年

メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー

  • 2013年11月22日(金)公開
  • 出演(トリップ 役)

ロック界の巨匠、メタリカのライブシーンと、ライブに携わる青年が体験する出来事という2つの要素が複雑に絡みあい描かれる異色作。本作のためだけに観客を集めて行われたライブの模様を24台のカメラで360度から収録。『アメイジング・スパイダーマン2』でグリーン・ゴブリン役に抜擢されたデイン・デハーンがドラマパートの主人公を演じる。

監督
ニムロッド・アーントル
出演キャスト
デイン・デハーン ジェームズ・ヘットフィールド ラーズ・ウルリッヒ カーク・ハメット

クロニクル

  • 2013年9月27日(金)公開
  • 出演(アンドリュー・デトマー 役)

特殊な力を身に着けてしまったがために、その力に翻弄されていく3人の高校生の姿を描く、SFサスペンス。『アメイジング・スパイダーマン2』で主人公の親友ハリー・オズボーンを演じるデイン・デハーンが主演を務めるほか、ハリウッド期待の若手俳優が顔を揃える。監督は本作が長編デビュー作となる新鋭ジョシュ・トランク。

監督
ジョシュ・トランク
出演キャスト
デイン・デハーン アレックス・ラッセル マイケル・B・ジョーダン マイケル・ケリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > デイン・デハーン